北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

雨の似合う花

北見市にある河西ぼたん園へ行ってきました。
e0004756_21202076.jpg
長雨にうたれても咲いているぼたん。
e0004756_21205035.jpg


林間で元気に咲いていたのはクリンソウ。
e0004756_2123213.jpg

クリンソウは森の渓流際などに咲いている。
サクラソウ科。
e0004756_21252382.jpg
白いのは園芸種?
e0004756_2126352.jpg


e0004756_8554457.jpg
曙せんのう。
家の近くでもよく見かける繁殖力旺盛な花。
ナデシコ科で帰化植物。
e0004756_8562150.jpg





ここが出来たのは昭和3年だそう。
敷地は1万500坪。
入り口の門から続く並木は樹齢80年。
e0004756_21371244.jpg

e0004756_21381239.jpg
e0004756_21385728.jpg


e0004756_8204377.jpg
トドマツの木肌。
枝払いの跡が模様になって。
e0004756_821369.jpg


e0004756_826645.jpg
丸太になったトドマツも。
e0004756_8263299.jpg


e0004756_21422416.jpg
キバナフジ(金鎖)。
e0004756_21424877.jpg


e0004756_2231178.jpg
まだ小さい朴の木。
e0004756_2233978.jpg



河西ぼたん園を作った先代は、本州からの入植者だそうですが、
たくさんのボタンを持ち込んでこの地で育てました。
孫の代となった今は、ここの管理は100人もの地域ボランティアに支えられて
もともとこの地にあった草花なども含めて整備されています。
雑草という名の草花は一つもなく、
どんな草花にも名前があってそれぞれ個性がありますからと三代目のお言葉。

昭和3年は6年前に他界した私の母の生まれた年です。
母方の祖母も花壇作りが好きでした。
祖母の花壇にもぼたんの花がありました。
母は小さな草花よりも、主張のある大きな花が好きだったなあ。
[PR]
by hokui44do05 | 2009-06-17 21:27 | 散策 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/10450151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shun at 2009-06-23 20:07 x
ぼたん園に行かれたんですね・・・・
昨日、伝書鳩に黄色のぼたんが咲いたと記事で載っていました。
市内の方で、12年ほど前に苗を入手したと言っていましたが、黄色のぼたんは珍しいと書いていました・・・

ところが、私の家にも数種類のぼたんが咲いていますが、黄色のぼたんも咲いています。
毎年、30年近く見ているので珍しいとは思いませんでした(笑)。
来年は是非見に来てください・・・
Commented by hokui44do05 at 2009-06-23 20:39
>shun様
こちらへは、D町Oピッタのバス旅行、
お元気さん方と一緒にボランティアで行ったんです。

ぼたん園に黄色の花あったかなあ。
見た記憶がありません。
来年は是非お庭の黄色いぼたん見に行きたいです。
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30