北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

森の初夏

森はすっかり初夏の風情になっていました。
e0004756_21384432.jpg

木々の葉っぱも茂って。
e0004756_21401921.jpg

港に船が停まっているのが見えます。
ちょっと前には飛鳥が来航でしたが、これはロシア漁船かな?
e0004756_21422229.jpg

オトギリソウ。
漢字にすると弟切草。
兄が妙薬として秘密にしていたのを弟が誰かに教えたために
兄の怒りをかい、斬り殺されたところからこの名がついたそう。
葉や茎が止血剤や洗浄、うがい薬などとして使用される。
名前の由来はどうあれ、愛らしい花。
e0004756_12431819.jpg

サイハイランは采配蘭。
こちらも鱗茎が胃腸薬として用いられた。
こんな采配かざした戦国時代の武将は「いなせ」だったんですね。
e0004756_227947.jpg

e0004756_2273478.jpg

カラマツソウは落葉松草。
なるほど花が落葉松の葉っぱにそっくり。
e0004756_22162667.jpg

オドリコソウは踊子草。
踊子といってもバレリーナの方かしら。
e0004756_22204942.jpg





日曜日の午前中行ってきました。
e0004756_9295742.jpg

わが菜園はまだこんな。
e0004756_931020.jpg

植え付けたのはエダマメとカボチャ3種(坊ちゃんカボチャ、日本カボチャ小菊、韓国カボチャ)
ズッキーニとトウキビです。
e0004756_9335458.jpg

10日くらい前に蒔いた、辛味大根と小蕪は発芽してました。
e0004756_9314939.jpg

毎年のことながら出だしはいつも遅れ気味。
e0004756_9454930.jpg


関西産の茶豆は低温のため自宅のフレームではまったく発芽しなかったので
道産の黒豆を蒔き直しました。
e0004756_937524.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2011-06-27 22:22 | 散策 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/15025610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kirinoyura at 2011-06-28 23:46
生徒に植物や虫、鳥の名前を教える時、片仮名表記で教えます。
生物学ですから。
でも、漢字で表記した方が特徴が伝わりやすいものですよね。

片仮名表記だと昔の生物学者の工夫が全然伝わらないのが悩みです。

「ヘクソカズラ」とか「イヌノフグリ」などは片仮名のままで良いと思いますが。(笑)
Commented by hokui44do05 at 2011-06-29 20:35
>kirinoyuraさん
どなたかと思ったら、べーちゃ兄ちゃんでしたね。
漢字にするとわかりやすくなる名前もありますが、
ますます難しくなってしまうのもありますね。
オトギリソウのことは山歩きしたときに植物画家の方に教わりました。名前覚えやすくなりますよって。
Commented by etigoya13 at 2011-07-09 00:57
植物を良くご存知ですね。
私なかなか覚えられません(苦笑)
村は低温が続いていてたまに晴れると凄く熱いけれど、それも1、2日ぐらい。だけど森はすっかり初夏の装いでした。
今年は頂き物の札幌太人参ともちきび、赤豌豆豆が順調に成長中です。
我が家豆やオクラも全て直播きなのですが、これが案外順調に発芽してくれてほっとしています。
先日ハスカップとフサスグリを摘みに森へ行って来ました。ハスカップを見るとエゾノコリンゴさんを思い出します。
Commented by hokui44do05 at 2011-07-09 21:29
>越後屋さん
私も植物の名前かなか覚えられなかったんですよ。
ブログにUPするようになって必然で。
オクラわが家の庭でも試したことありましたが、
花は咲けども実にはならずでした。
今年は、アーティーチョークと紫蔓草に挑戦しています。
こちらではハスカップやスグリはまだ堅くて緑。
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31