北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

早くも3日です

年明けはのんびりと過ごしていたのに
あっという間に3日になっていました。
e0004756_2024982.jpg


初日の出も見えたし、
ヘビ登場の初夢も見ました。
e0004756_1481926.jpg


昨日は初参りもしてきました。
おみくじは小吉でした。
今年はどんな出会いがあるのでしょうか。

今月のカレンダーです。
日本国際ボランティアセンターのカレンダー。
今年の写真は長倉洋海氏撮影。
北海道釧路市出身の1952年生まれ。
私と同じ辰年生まれの方でした。
1月は「新年の行進」ミクロネシア連邦のこどもたち。
e0004756_14111086.jpg


ケニアのナイロビ、キバカレ・スラムに住む子どもたちのための
コノイシア教育センター(運営しているのは日本人牧師市橋夫妻)のカレンダー。
1月は「建物とスタッフ」
e0004756_14241061.jpg

↑コイノニアのカレンダーの裏に書かれていた言葉。
「それでも人生にイエスといおう」

お馴染みな馬路村から。「このゆずの木は、いつからここにあるんやろ」
e0004756_14261365.jpg

↑「地球上に柑橘が誕生したのは、3000万年ぐらい前の、
インド・アッサム地方であるといわれています。
その後、鳥や人の手によって大陸を渡り、
世界中でさまざまな大きさや香り、味を身につけて
人々を楽しませてくれるようになりました」

大和農園通信販売部のカレンダー、「クリスマスローズ」
前田晃氏撮影。晃氏は前田真三(北海道の風景シリーズの写真集が有名)氏の長男。
1954年生まれ。
e0004756_14385128.jpg


こちらは、空詩土のカレンダー。
作者の今井和代さんは八ヶ岳にお住まい。
1月から6月までは植物の絵、7月から12月は動物の絵。
「花ひらいて」 辛夷の花
e0004756_19573677.jpg


新しき年の一枚目のカレンダーたちです。

2013年が皆様にとって佳きことの多い年となりますように。




三が日は毎朝、お節とお雑煮をいただきます。

お節のお重は3段重ね。上2段、3日目になるとこんな風。
e0004756_20112024.jpg

3段目は筑前煮のみ。
e0004756_20113558.jpg

2日目までは右側のお弁当箱にもお節が入ってました。
e0004756_2013779.jpg

お弁当箱は入れ子式。
e0004756_20151423.jpg


3日目のお雑煮は味噌仕立て。
e0004756_2053814.jpg

出汁はカツオと昆布、具は、大根、人参、里芋、長ネギに焼き豆腐。
味噌は今年は昨年4月に仕込んだ白味噌で暮れに開けたものを使いました。
白味噌を作り始めたのは、2年前から。
今年のはとてもよい仕上がりです。
普通のお味噌は一年以上ねかしてから使います。3年目ぐらいでも美味。
白味噌は麹の割合が多いので、一年以内に使い切るようにします。
e0004756_2104323.jpg

↑左が開けたての白味噌、右が使っている3年味噌です。
[PR]
by hokui44do05 | 2013-01-03 21:09 | ご挨拶 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/19458285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31