北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

グリーンランドのリストウォーマー

昨日は断続的に降る雨の中、北方民族博物館へ行ってきました。
e0004756_2224829.jpg


グリーンランドリストウォーマーの講習会に参加してきました。

これは出来上がりの見本です。
e0004756_169669.jpg

講師の造形作家結城さんは、北欧の少数民族サーミの手芸を学ばれました。
そのことを知ったのは『世界のかわいい編み物』で。
北方民族博物館のミュージアムショップには結城さんの編み込み模様のミニミトンもあります。
結城伸子さんのHP LAVVO は こちら
e0004756_16103912.jpg

↑結城さんの手元、美しいですね。とじ方の指導をしてくださっているところです。

私は、中細毛糸で、0号棒針編みというのに悪戦苦闘いたしました。
0号なんて細い針ほとんど使ったことないのです。
そしていつも2本の棒針使うときには
左の編み棒を固定するのが習慣になっています。
だから針が短いと困る。
でもこれはしばらくしてから、
体の中心部分のクッション?を利用すればいいことがわかりましたが。

2時間経過でやっとここまで。
選んだのは赤い色だったので、
特別展に展示されていたエスキモーオリジナル模様になりました。
e0004756_1693114.jpg

お隣の方と、編み地を比べたらなんとした大きさの違い。
私の編んだのは下のもの。私のゲージはかなり大きそうです。
編み方模索の形跡も残っているし。
今更きつめに編むわけにはいかないのでこの大きさをキープしなくては。
e0004756_1695856.jpg


果たしてちゃんと両腕分出来上がるでしょうか・・・。

お手本通りに編んだらきっと太すぎるので、模様を一つはしょって編む予定。
もう一方は、結城さんオリジナルの北極オオカミのビーズ模様で編んでみようと思ってます。
完成したらいずれお披露目します。

今月は他に縫わなくてはならないものがあるのでしばらく箱入りさせることにしました。
e0004756_16335144.jpg

押し入れから編み棒ケース出してみたらやっぱり0号はありませんでしたが、
1号、2号の4本針はあった!
e0004756_1634866.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-09-16 20:11 | 手芸 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/21071838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gongxifacai at 2013-09-16 23:00
ご報告ありがとうございます。
結城さんの手、ほんとうにきれいですね。
お披露目の日を楽しみにしています。
Commented by etigoya13-2 at 2013-09-17 03:27
0号は細いんですよねー。
私も今0号かかったまま箱入り中。苦笑
プラトークを編んでいるのだけれど、編み始めれば早いのだけどその前に今年はやる事たくさんで。
早く編みものしたい!
Commented by maki furukawa at 2013-09-17 08:32 x
はじめまして。何年前からになるでしょうか・・素敵なブログでいつも楽しみに読んでいました。写真を見て驚きました!講習に参加して向かいに座っていました。大澤先生の隣の席でしたか。ピンクッションのお話をしながらもしかして・・と思いながら聞けずにいました。やっぱり!で嬉しいです。
Commented by hokui44do05 at 2013-09-17 20:24
>huiziさん
今回はビーズは糸に通してあったのですが、
その作業もたいへんそうでした。
とにかく一組は完成させますから。
終わってからウニのお話しましたよ。
網走のエゾバフンウニも殻は緑っぽくってきれいなんですって「。
Commented by hokui44do05 at 2013-09-17 20:46
>越後屋さん
あそこまで針細いとなかなか編み進まないんですよね。
ビーズの柄が出来ていくのは楽しい作業でした。
柄の構想ねるのはいくらでも出来そうだけれど
手が進みそうにありませんね。
Commented by hokui44do05 at 2013-09-17 21:00
>makiさん
ブログ見て下さってありがとうございました。
なんだか少し恥ずかしいです。
結城さんのピンクッション素敵でしたね。
今回お隣になった大澤さんとは、ずいぶん前、
まだ北川アイ子さんが存命だった頃、
博物館のウィルタ刺繍の講座でもお隣だったのですよ。
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30