北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

大嵐とチェリョームハのケーキ

昨日までの穏やかな春陽気はどこへやら
今日は朝から寒くて雨降りで夕方からは風が強まり大嵐。

昨日のさくらんぼの花は満開で蜂もブンブンと
小さなミツバチもやってきていたのに・・・。
e0004756_20531257.jpg


花壇の球根花も一斉に咲いて色とりどりに咲いてました。
e0004756_20572984.jpg

e0004756_20574873.jpg

e0004756_205815100.jpg

エゾノコリンゴの蕾も赤くなってきていた。
e0004756_2059697.jpg


そして、明日はエゾノウワミズサクラのお花見をするつもりでケーキまで焼いてしまった。
エゾノウワミズサクラはシベリアでも咲く桜です。ロシア語でチェリョームハ。
越後屋さんのブログでお庭の陽のよく当たるところで早くも咲き出したと紹介がありました。
冷凍庫に大事にとってあった、いただいたチェリョームハの粉のことを思い出しました。
e0004756_21212023.jpg

裏には作り方が出てました。
ロシア語のわかる方に訳していただいてあったのでレシピはばっちり。
e0004756_21213441.jpg

チェリョームハの実は赤紫色。干した実の粉は茶色です。
e0004756_2123355.jpg

まるでココアケーキのような焼き上がり。
e0004756_21243172.jpg

酸味と香りのあるチェリーケーキになりました。
粉はさらさらだったのに、焼き上がったらツブツブ感があります。
クセになりそうなお味!

明日はケーキ持参で庭にウワミズサクラの木がある呼人のKさん宅を訪ねる予定。
大嵐はやくおさまりますように。雪にはならないで~。



材料
チョリョームハの粉(実を干して粉にしたもの)シベリア産 60g
砂糖(甜菜糖) 100g
卵 2個
スメタナ(水切りしたヨーグルト)
BP 小さじ1
クルミ 50g

作り方
溶き卵に砂糖を混ぜておく。
粉類とヨーグルトも合わせて混ぜる。
クルミも加え、小さめの型3個に等分する。
180度のオーブンで30分焼く。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-05-16 21:16 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/21999570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー