北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

エゾノコリンゴのジャムとジェリー

今年は我が家の木にも実がつきました。
先週末に収穫。
e0004756_20443959.jpg

右の白樺籠のが我が家のコリンゴ。左の竹籠のは友人宅のコリンゴです。
友人宅のは赤みが強くて真ん丸タイプ、我が家のは赤みと黄色みもあるタイプ。
e0004756_20451225.jpg

どちらも虫食いが多いので、半割にして確かめてからよいものを選んで煮ました。
結局三分の一くらいは虫食いで、正味900gくらいになりました。
e0004756_20481327.jpg

透明感があるのがジェリータイプ、不透明な方は果肉を裏ごしてあります。
e0004756_2051763.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-10-14 21:00 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/22473466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yamazou13 at 2014-10-17 19:57
エゾノコリンゴってこちらのРанетка(ラネートカ/ヒメリンゴ?)にとても良く似ています。
大きさも大体同じ。割ったところも似ています。
今年は我が家買いませんでしたが、昨年等やはりジェリー仕込みました。
作りやすいですよねこの種類の林檎だと。
羊料理に添えたりすると美味しいので好きなのですが、実際にはなかなか減りません。
我が家連合いがパンにジャム塗る習慣が無いので何となく私もジャムを塗らないからかも。
白樺の方、幾つか試作した羊掲載しました。もしお好みの形がこの中に有ればご連絡頂ければと思います。
Commented by hokui44do05 at 2014-10-18 12:53
>越後屋さん
この後またコリンゴ2キロくらいもらってしまいました(>_<)。
我が家も相方は酸っぱ系のジャムは食べないのでなかなか減りません。
あの酸っぱさが美味しいのにね。
でも、色がとっても綺麗なのでついつい作ってしまいます。
Commented by yamazou13 at 2014-10-23 13:11
コンポートにされるのも良いかも。
こちらではコンポートの汁を水で割ってモルスとして冬の宴会等で大活躍。
林檎のコンポートは可愛らしい色合いで華やかですよ。
お相手食べないとジャムの類いなかなか減らないですよね。一緒だ。
Commented by hokui44do05 at 2014-10-23 21:20
>越後屋さん
今年のコリンゴはムシが入っているのが多くてコンポートは無理だわ。
早めに採るとムシも少なかったかもしれません。
我が家の木についている残りは、鳥用にします。
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31