北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

ノールビンドニングのハンドウォーマー

ノールビンドニングで作ったハンドウォーマーようやく完成しました。
といっても片方はサポーター状態なので家用です。車の運転には不向き。
e0004756_20165179.jpg

なんだかアオムシみたい。
e0004756_20172437.jpg

太っちょなので「腹ぺこアオムシ」ではありませんね。
e0004756_2017483.jpg


ノールビンドニングは、スウェーデンで古くから手袋と靴下を作るときに使われてきた技法です。
10.7ミリの扁平な木製針を使います。
e0004756_2028827.jpg

針が届くのが待ちきれなくて、最初はとじ針で挑戦しました。

針と作り方はこちらから送っていただきました。
e0004756_1413843.jpg

e0004756_142434.jpg


作り方は画像付きでとっても丁寧でした。PDF版です。
左手の親指の先に糸をからげて、親指の腹を使って針をすすめていくのですが、
私の親指は太くて先がまあるく反りがない。
画像の指とは大違い。
e0004756_1465121.jpg

ここでちょっとめげました。
・・・が、気を取り直して続行。

なんとか作り目ができるようになりました。
e0004756_21252170.jpg

編み方図はありません。自分の手に合わせて長さを決めます。
私の引っ張りかげんがきつめらしく
ぐるぐるすすんでいくうちにつまってきます。
e0004756_21284316.jpg


針に通す糸の長さは3メートルくらいまで。
繋ぐことは必須です。
e0004756_21315041.jpg


一作目の片方はは、きつめの出来上がり。
とじ針でやったからなおさらなんでしょうね。
結局ほどきました。トホホ・・・。

そして再度木製の針で挑戦。
扁平な長さのある木製の針の方が手に優しく
冷たくないのでぐっと使いやすいです。

それでもまた片方はサポーター状態な出来上がりです。

ノールビンドニングは縦伸びはしても横伸びはしません。
裏も表も模様はほとんど同じです。

毛糸も甘撚りのがむいているようです。このアイスランドの毛糸いいみたい。
e0004756_13591866.jpg


こちらのスウェーデンのダーナラの手紡ぎ糸はとっても素敵。どんな形にしようかな。
e0004756_1482130.jpg


ノールビンドニング、ホント時間はかかります。
でも、なぜだか楽しい!
雪のある間は続けようと思ってます。
[PR]
by hokui44do05 | 2015-02-09 20:33 | 手芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hokui44.exblog.jp/tb/22794373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30