北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

2017年 11月 03日 ( 1 )

渡月橋をわたって 落柿舎まで 

JR山崎駅に戻って、さらに阪急線の大山崎駅から電車で桂へむかいました。
桂で京都在住の友人と待ち合わせ。
桂離宮向かいの中村軒でお茶タイム。
e0004756_20102158.jpg
生麩餅とお薄をいただきました。
店内は明治37年築の古い茶店。座敷の奥に中庭もあり、さらに奥には椅子席も。
広いですが、休日は混み合うらしい。
友人は焼き餅と栗入りのおぜんざい。
冬には白味噌雑煮もあるというのでまた来てみたいな。

この後は友人の車で嵐山へ。
阪急線嵐山駅近くで駐車して歩きます。
最初にわたったのは渡月小橋。
台風21号の影響で桂川は濁流です。
e0004756_20190183.jpg
渡月橋が見えてきました。
e0004756_20105239.jpg
車道には車ばかりでなく、自転車や人力車も。
e0004756_20205081.jpg
こんな日は保津川下りはできませんね。

e0004756_20560098.jpg
橋の欄干は木製ですが、橋桁と橋脚はコンクリート製です。
4年前の台風で周辺のお店などが浸水、橋も冠水しましたが壊れませんでした。
橋をわたったら嵯峨野方面へ歩きます。
e0004756_20211290.jpg
e0004756_20234001.jpg
竹林の道。
ここを歩くのは何十年ぶりになるでしょうか。
二十代前半の学生時代に訪れました。
あの頃より道が狭く思えるのは人が多いからなのか。
↓ここにも台風のつめあと。
e0004756_20243436.jpg
e0004756_20250693.jpg
野宮神社。
e0004756_20241293.jpg

↓途中のJR山陰本線(嵯峨野線)の踏切。
線路内立ち入り撮影禁止の立て看あり。

e0004756_20253301.jpg

竹林の中に人力車用の小道ができてました。

e0004756_20255301.jpg


ようやく視界が開けました。

e0004756_20265991.jpg


落柿舎が見えます。

e0004756_20273624.jpg
e0004756_21233607.jpg

以前は柿の木が40本近くあったらしい。

e0004756_21250442.jpg
落柿舎は松尾芭蕉の弟子向井去来の家でした。
芭蕉は3度訪れて逗留。
当時(1687年)の家が残っているわけではなく後に再建(1770年)されました。

e0004756_21260371.jpg
庭には四季折々の花が咲きます。
e0004756_21494189.jpg
ホトトギスとマンリョウ。
e0004756_21531739.jpg
フジバカマ。
e0004756_21543314.jpg
柿。
e0004756_21564423.jpg
e0004756_21595808.jpg
e0004756_22083409.jpg
日も暮れ始めたのでJR桂川駅まで送ってもらい、
駅に隣接の大きなイオンモールで夕飯の買い物して神戸へ戻りました。
この日の歩きは二万歩越え。
10月26日



[PR]
by hokui44do05 | 2017-11-03 22:48 | | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30