北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ありがとう( 4 )

白樺樹皮で作るバスケット(追記あり)

6月17日北方民族博物館にて
白樺樹皮で作るバスケットの講習会が行われました。
昨年秋に引き続いて二回目です。
e0004756_20244661.jpg

バスケットを作る材料はそれぞれ用意されています。

e0004756_20310992.jpg


今回作るバスケットに使う白樺樹皮テープは1センチ幅のものが12本。
6本はすでに編める状態の厚さに剥いでありますが6本はまだ剥ぎがすんでません。
まず最初の作業は樹皮を剥ぐことから始まりました。

e0004756_20541540.jpg


樹皮の端にカッターの刃を入れてから、
少し揉み込むと自然に剥がれようとする割れ目ができてくるので
それに合わせるように剥いでいきます。
この作業、白樺樹皮の肌さわりが感じられて結構楽しい!
といっても樹皮によっては薄くなりすぎたりしてあまりうまくいかない場合もありましたが。

次は剥ぎの終わったテープを薄布に油をつけてなめしていきます。

e0004756_21014210.jpg


今回使った油は、刃物用椿油でした。
使う油は、家にあるサラダ油などでもいいそうです。

e0004756_21071237.jpg


ここまでは順調に編めました。

e0004756_21092394.jpg


ここからが折り返しの作業で手が離せなくなり画像はありません。

e0004756_20413864.jpg
バスケットを完成させて蓋用の樹皮の切り出しまでたどりついた方が一人いました。
きっちりとした蓋を作るには、切り出し幅を1ミリ多くするのです。
そして折り返しは一段浅めになります。
私もここまでできるとよかったなあ。

結局、私は二度目にもかかわらず時間内には出来上がりませんでした。
いくつか作っているのに久々だとまたしてもいびつな出来上がり。

e0004756_21190678.jpg


それでも脚をつけて、

e0004756_21224891.jpg
e0004756_21173905.jpg


なんとか形になりました。

e0004756_21155155.jpg


2本ずつ減らして8本編みのも作ってみました。

e0004756_21250689.jpg


1センチのテープを半分にして5ミリ幅でミニサイズのも。

e0004756_21270263.jpg
e0004756_21285401.jpg

8本で作ったのには、脚をつけられませんでした。

e0004756_21292741.jpg


一緒に私のお隣で受講していたMちゃんが残った樹皮テープで横長のを制作。
講習会で習って作ったものより一段浅めです。

e0004756_21324406.jpg


可愛らしいので私も作ってみました。

e0004756_21343719.jpg


つつじが原で剥いだ樹皮や、手持ちの樹皮があるのでまた何か作ってみようと思ってます。
少し前に購入したスウェーデンの『ネーベル』載っていた刃物カバーも作ってみたい!

e0004756_21383993.jpg


白樺の木、北方ではいろんなものに利用されているようです。

e0004756_21424913.jpg

山辺さんの最新作のバインダー。
背表紙には菱刺しがほどこされていました。
周囲のかがりはマツの根(シベリア産)だそう。

e0004756_20415592.jpg
山辺さんの白樺細工については、
「ロシアから白樺細工」
http://yamazou13.exblog.jp
をご覧下さい。
6月17日の記事には講習会の様子が載せられています。




[PR]
by hokui44do05 | 2017-07-07 21:55 | ありがとう | Trackback | Comments(0)

よいお年をお迎え下さい

e0004756_22213165.jpg

もうすぐ新しい年がやってきます。

新しい年は、酉年。
e0004756_22304388.jpg


今年も雑記帳を訪ねていただきありがとうございました。

来る2017年が皆様にとってよい年となりますように
北緯44度よりお祈り申し上げます。

初日の出、見えますように。
e0004756_22233884.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2016-12-31 22:43 | ありがとう | Trackback | Comments(0)

今年もあとわずか

なんだか大晦日の実感がないままに気がつけば今年もあとわずか。
e0004756_2204538.jpg

穏やかな大晦日となりました。
e0004756_22461.jpg

行く年、来る年。
e0004756_22153084.jpg

夏のイタリア旅行記、年越しとなります。
e0004756_2218496.jpg


今年は気候の変化に右往左往の一年でしたが、
なんとか年の瀬を迎えられたことに感謝です。

来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-31 22:41 | ありがとう | Trackback | Comments(0)

秋のブーケ(ラリーサ・ドロシーさんの絵)

e0004756_15162145.jpg

白樺の樹皮に描かれた絵です。
シベリアに暮らす、ラリーサ・ドロシーさんの作品「秋のブーケ」。
カミツレ草(?)を中心に、ナナカマドの赤い実と葉、ヤナギランの穂先の花束です。

e0004756_152661.jpg

裏面には娘へのメッセージがありました。
素敵なプレゼントありがとうございました。

ラリーサさんの白樺の絵は、数年前から我が家にあります。
ラリーサ・ドロシーさんは、越後屋さんの家の近くにお住まいの芸術家さんなのです。

越後屋さんに注文した子年の娘用へのお祝いベレスタ(白樺細工)。
e0004756_1536928.jpg


ばっちり間に合いました!
[PR]
by hokui44do05 | 2014-11-27 15:50 | ありがとう | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30