北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:庭( 248 )

土いじり初め

雪がなくなったので土いじり開始。

水栽培で花を咲かし終えたヒヤシンスの球根を
東側のサクランボの根元近くに埋めました。
e0004756_21245438.jpg

三月の始めには、冷蔵庫状態の玄関に飾られていました。
e0004756_21533632.jpg

毎年こうして花の終わったヒヤシンスの球根を庭に埋めています。
こちらはやっと芽を出そうとしているヒヤシンスたち。
e0004756_21293948.jpg
南側に植わっているチューリップはもうこんなに葉が伸ばして。
e0004756_21315596.jpg


e0004756_21352284.jpg
ヒヤシンス水栽培用のガラスの器。
相方の使っていた物です。
30年ぐらい前の物でしょうか。
最近はガラス製のものはなかなか見つけられません。
3個しかないので、あと3個は陶器の洋辛子ポットで代用しています。
e0004756_2135539.jpg




夜にはこんなものが。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-04-16 22:05 | | Trackback | Comments(0)

猛吹雪

e0004756_205852.jpg

朝から晩までヒューヒューゴーゴー。
積雪40センチ。

拾い集めて煮出そうと思っていたシラカバの枝も雪に埋もれてしまった。
e0004756_2082949.jpg


夕方には玄関前の道路に除雪車がやってきた。
北側のお向かいの住人が黙々と雪掻き。
e0004756_20111611.jpg


こんな日は、外出は取りやめで家で針仕事。
e0004756_20165487.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2008-04-01 20:06 | | Trackback | Comments(6)

エゾノコリンゴ染め(加筆あり)

エゾノコリンゴの若枝でも染めてみた。

エゾノコリンゴはズミやハナカイドウの親戚。
オホーツク海側にはズミよりエゾノコリンゴが多い。
ズミはそみ→しみ(染み)から名付けられ古くから樹皮を染料にされていた。
樹木ウォッチング『北海道の樹木』 亜璃西社刊より


昨年伸びたばかりの若枝を相方が剪定。
e0004756_2058219.jpg


2年目以降のエゾノコリンゴの枝は堅くなって切るのがたいへんになる。
だから毎年左右に伸びた枝だけを残して上や前後に伸びた若枝を切っている。

ここに暮らし始めて20年が過ぎた。
東側のサクランボの木も
南角のシラカバの木も
そして西南側の庭の中央にあるエゾノコリンゴの木も
苗木で植えた頃はほっそりしていたのに、
年毎にぐんぐん成長して枝を伸ばし幹は太くなった。
我が家の狭い庭ではとても窮屈そうになってしまった。

周りが広々とした場所こ植えられたのなら
伸び伸びと枝を広げさせてあげられたのに。

木々に詫びなければならないと思いつつも、
私は若枝からその色までもうばいとっている。

若枝の樹皮は赤みが強い。
切ったばかりの枝の切り口は周囲が緑だった。
e0004756_20544123.jpg

始めは煮だし汁のみで。
サクランボよりは黄色みがかっている。
e0004756_2121976.jpg

左3枚は、重曹を入れた煮だし液で染めた。
中の2枚は、ミョウバン媒染。右端のは無媒染。
布は羽二重(絹)。
e0004756_2163881.jpg

風呂敷用にシーチングも染めた。
e0004756_21132561.jpg

重曹を加えた煮だし液で、煮染めしてから
木酢酸鉄で媒染したらグレーになった。
もう一度煮だし液に戻して、
さらに煮染めしたら薄いピンクに戻ってしまった。

ちょっと期待はずれ。
薄ピンクの風呂敷ではなんだかねえ・・・
乾かして何日かしてから重ね染めしてみよう。

庭には、まだエゾノコリンゴの若枝がたくさん散らばっている。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-03-25 20:58 | | Trackback | Comments(4)

さくらんぼの枝で染め

9日の日曜日、相方がさくらんぼの木の枝切りをした。
雪山が高いので脚立を使わずに切れる。
e0004756_20273417.jpg

翌朝、枝を細かく切りながら拾い集めた。
e0004756_20322689.jpg
↓ついているのは蕾というよりはまだ冬芽。
花が咲くのは2カ月以上先だから。
e0004756_2033751.jpg


まずは重曹は入れないで、二回煮だした。
e0004756_20345027.jpg
染め液は黄色っぽい。みょうばんで媒染。
e0004756_20363826.jpg


三回目に重曹を入れて煮だして染めてみた。
e0004756_20384476.jpg
←まだまだ色が出そう。
↓重曹を加えたら赤みが強くなった。
e0004756_20391349.jpg


今回は絹も染めた。左からみょうばん媒染、中央は重曹、右はみょうばん→重曹重ね染め。
e0004756_20455100.jpg

こちらは、木綿のシーチング。左のはみょうばん、右は重曹。
e0004756_20502675.jpg


あせたブドウ染め巾着も染め直し
[PR]
by hokui44do05 | 2008-03-14 21:11 | | Trackback | Comments(0)

吹雪

今日は雪降りの一日。
e0004756_2058876.jpg


こんな日に式典に出席の新成人たちはたいへんだろうなあ。
相方は仕事で朝から車で出かけていった。

e0004756_20243668.jpg

昼過ぎ、少しおさまったので外に出てみた。
車庫の前に雪が吹き貯まっていたので30分ほど雪かき。
今日は風が強いので体を動かしてもぜんぜん暖かくならない。
手袋をしていても指先が冷えてきた。

幸い西南の庭にはあまり雪が貯まっていなかった。
ストーブの排気筒もまだ高めでひと安心。
e0004756_21262870.jpg


家の中は暖かいのですが、乾燥しすぎ。
みかんをせっせといただいて水分とビタミンC補給。

キッチンの窓辺で冬みかんの皮をせっせと干している。
e0004756_20314479.jpg


冬みかんは皮が薄いので砕きやすい。
虫除けになるらしいので、畑の土に鋤き混んで使うつもり。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-01-13 21:34 | | Trackback | Comments(2)

湿った雪

先週土曜日、早朝から除雪車の音で起こされた。
明るくなるまで待って目覚めればキッチンの窓の外はこんな風。
e0004756_21312826.jpg

庭は。
e0004756_21393284.jpg

大雪ではないのだけれど、
車を出すためには除雪車が寄せた重たい雪をどけなくちゃならない。
e0004756_21402389.jpg

こんな時にかぎって相方は出張中でした。
汗をかきつつ雪かきしました。

その後、相方が帰ってきて、
週明けからまた寒くなりました。
[PR]
by hokui44do05 | 2007-12-16 21:37 | | Trackback | Comments(0)

帰ってきたら銀世界

昨晩旅から戻りました。
夕方から雪が降り出したそうで、空港からの帰り道は吹雪。
朝起きたら外は銀世界。
e0004756_214111.jpg


e0004756_2144698.jpg
←落ち葉たちはシートの中に。
e0004756_2155633.jpg



旅の様子は後ほど。
[PR]
by hokui44do05 | 2007-12-05 21:11 | | Trackback | Comments(0)

冬将軍到来

昨日は初雪が降りました。
e0004756_2003172.jpg


初めてデジカメで動画撮影。


これから6カ月間、長ーい雪と寒さとのおつきあいの日々の始まり。

e0004756_201075.jpg
咲き続けていたコスモスも雪まみれ。
e0004756_2011995.jpg



こんな日は、チクチク。
[PR]
by hokui44do05 | 2007-11-16 20:41 | | Trackback | Comments(4)

涼しすぎるけれど

月曜日の晩に東京から戻りました。
空港の外へ出るなりブルブル。

蒸し暑さを覚悟して行ってきた東京も、
朝晩はしのぎやすすかったけれど
やはり北緯44度は違います。

それでもさくらんぼは色づいていました。
昨年より実は小ぶりかな。
e0004756_1781311.jpg


玄関脇の石垣のラベンダーも開花まであと少し。
e0004756_1792651.jpg
セージやチャイブス、タイムにイブキジャコウソウ、紫やピンクの花が。
e0004756_1710169.jpg
e0004756_17105747.jpg


東側のさくらんぼの木の下も芝をはがして植えた花たちが広がってきました。
下のはこぼれ種で増えたよう。
e0004756_17143461.jpg


暑くないないのにこんなお土産を・・・
[PR]
by hokui44do05 | 2007-07-12 17:20 | | Trackback | Comments(2)

エゾノコリンゴ満開

暑い日が続いています。
庭のエゾノコリンゴがあっという間に満開。

e0004756_21282983.jpg
体が黒と黄色の縞でお尻は黄色の丸っこいエゾオオマルハナバチがやってきて盛んに蜜をとっていました。
マルハナバチはズービーズービーとせわしなく動くので、カメラにはぜんぜんおさまりません。
e0004756_21291540.jpg


今年は蕾の頃を愛でる間もなく咲き始めました。
e0004756_20312590.jpg
蕾は始めは赤くふくらんでくるとピンク色、
咲いてしまうとオフホワイト。
e0004756_20315212.jpg
e0004756_2153394.jpg



ライラックも咲き始めました
[PR]
by hokui44do05 | 2007-06-10 20:46 | | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30