北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

行李とお宝

六月最終日。もう今年も半分。

今日は寒い一日だった。
最高気温は、12.5度。
午前中は霧雨。朝、ストーブをつけた。

押入れから行李を出してみた。

e0004756_1953875.jpg


こんなものも入っていた。なかなかほどけないでいる赤ちゃんのかいまき(おくるみ?)。

e0004756_19554229.jpg


こちらも宝箱。

e0004756_2010349.jpg


行李は柳で出来ているものが多い。
ずっと昔、九つ違いの妹が中学生の頃臨海学校に行くのに柳のバスケットが欲しいというので
一緒に買いに行ったことを思い出した。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-30 20:14 | らくがき | Trackback | Comments(3)

わらび染め

気まぐれPC。昨晩はダメだったのに今朝はすんなり。

西日本は空梅雨で夏日続き、裏日本では洪水、昨日東京ではまだ6月なのに猛暑。

なのに今日の北緯44度の予想最高気温は14度。

来週半ばからの、東京行き、楽しみ半分不安半分。
暑さバテ、冷房負けしそうだなあ。

昨年のこの時期は、東京はカラッと秋の風情だった。
横浜の風もここちよかったし。

さて、本年、蕨の収穫は三回だった。

蕨は収穫してきてからすぐに、
先っぽについて丸まっているまだ小さい葉っぱをとりのぞいて、バケツの底に並べる。
上から灰を振りかけ、熱湯を注いで一昼夜、涼しい場所においておく。
翌日取り出してしばらく水にさらしてから食用に。

e0004756_9202969.jpg


バケツに残った灰汁は、とても鮮やかなグリーン。
灰かすを取り除いて、絹と麻を浸して染めてみました。

e0004756_9233994.jpg


一度の収穫は、一握りづつと制限(蕨の多食はよくないからね)しているので
一回分の灰汁は少ない。これは浸すこと三回目になります。

e0004756_9305651.jpg


蕨灰汁の臭いは強烈なので、煮ることもせずそのまま布を浸してほっておきました。
マスクをかけての作業。

染め液と媒染を同時にというのは、いいのかどうかよくわからないけれど、
染め重ねるごとに、グリーンが定着してきていい感じに。
三回目の時は暑い日だったので、浸しておいた布を取り出したら
灰汁が少し発酵した感じに。
臭いに負けて灰汁は外の排水溝に流してしまったけど、
あれを我慢して、布を入れたり出したりすればよかったかなあ・・・
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-29 09:45 | 手芸 | Trackback | Comments(2)

やっと出来ました

友情ポジャギがやっと出来上がりました。
見積もりミスがたくさんあってバランスのとれないつぎはぎ状態。
残り布を無理栗使って効果の少ないくりぬきはぎをしてしまいました。
でも、色合いは私好みに。

e0004756_19565138.jpg


明日送れば、30日には届くことでしょう。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-27 20:02 | 手芸 | Trackback | Comments(1)

雨の景福宮

北緯44度は昨晩やっと雨が降りました。
今朝は、ほどよいお湿りがあったせいか緑が鮮やかに感じられました。

ソウル旅行中は半日だけ雨に降られました。
キョンポックンを訪れた日でした。
三年前の八月のソウル旅では連日大雨でやはり傘をさして光化門をくぐったのでした。
その時は、景福宮は復元工事中でした。
初めて見学する景福宮です。

向こうの岩山には霞がかかっていました。
e0004756_21151612.jpg


回廊が美しい。
e0004756_21295025.jpg


屋根も美しい。
e0004756_21332698.jpg

e0004756_2135534.jpg


池の睡蓮が白い花を咲かせていました。つきだして咲いている黄色い花はコウホネ。
睡蓮は早朝から昼前までしか咲きません。
午前中、そして雨に映える花を見られて幸運でした。
e0004756_21384869.jpg

e0004756_21432035.jpg


景福宮 その2へ続きます
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-26 21:50 | | Trackback | Comments(1)

友情ポジャギ 

本日北緯44度」は真夏のよう。
日中は30度くらいまで上昇。
12日から雨がないのでカラカラだし。

今日は一日家にいられる日。
午前中は西側の庭のラズベリー畑の草取り。
お隣との境にある幅2メートルもないような細長い空間です。
昼までは日陰のはずなのに暑くてバテ気味だった。

午後からは家の中でポジャギ作り。
友情ポジャギの締め切りはたしか6月末。
早く仕上げなくては間に合わない。
e0004756_2142206.jpg

試行錯誤の結果なんとか両端はみみのまま仕上げで25センチ角になるはずなんだけど。

ティーブレイクに今盛りの露地いちご。
けんたろうという新品種。ひと頃出回ったダナー種にちかい。
酸味もあって美味。
e0004756_21461995.jpg


ソウルで買ってきたお菓子も一緒に。
このお菓子あちこちで見かけたけど名前は何だっけ。
e0004756_21503944.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-23 21:56 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

美味しいもの 広蔵市場篇

今晩も無事にPCは立ち上がった。
ソウル旅行記の続き。

広蔵市場のアーケードの中央には、屋台が軒を連ねている。
e0004756_2012788.jpg


遅いお昼ご飯のアズモニたち。次に訪れたらここで昼食を。
あのソーセージも味見したかった。
e0004756_20161473.jpg


海鮮キムチやら素材などがいろいろ並んでいる。ワタリカニの姿も。
e0004756_2021916.jpg


この大きなきゅうり(オイ)は漬物用。こりこりした歯触りの漬け物になるそうだ。
日本では見かけたことがない。ピクルス用ともまた違っている。種が欲しかったなあ。
e0004756_2021503.jpg


青い唐辛子。リヤカーに載せたまま販売。
e0004756_20305231.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-22 20:40 | | Trackback | Comments(0)

ラワン蕗

ラワン蕗をいただきました。
北海道の蕗は本州の蕗より大きい。
中でもすごく大きいのは、十勝の足寄(あしょろ)のラワン蕗。
左にあるのがラワン蕗。真ん中のはオオウバユリノ立ち枯れです。
e0004756_2125019.jpg


茹でて皮をむき、挽肉を詰めて煮てみました。
e0004756_2185317.jpg


ところで、今年に入ってからたびたびPCの立ち上がりが悪くなりはじめて
今朝はまったく立ち上がらなかった。
なぜか夜になって電源を入れたら、すぐに立ち上がりました。
すでに買い換えを予定していたので二週間後には新しいノートPCが届くはず。
ブログが途絶えたら、しばしの休止だと思ってください。
PCお陀仏を覚悟してバックアップはしています。
USBメモリーが出回ってきていてよかった。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-21 21:20 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

カラカラ

ソウル旅行記は、お休み。昨日の菜園の様子です。

家が借りている畑は、この通路をまっすぐのいちばん端っこ。
早朝に行ったのにもう自転車で来ている人がいました(私は車で)。
e0004756_20593615.jpg


雨が少なくて、畑はカラカラ状態。
それでも二週間前に植え付けた、トウキビは順調に成長。
e0004756_2047319.jpg


カボチャも何とか根付いたようです。
e0004756_20511683.jpg

エゴマは乾燥にも強いよう。
e0004756_20533828.jpg


インゲンやササゲ、エダマメは、ほとんど芽が出ていていません。
もしかしたら、鳥に持って行かれたのかも。
仕方がないので、種を買い直して家で芽出しをすることにしました。
にんじんは、芽が出るのが遅いけど、どうにか小さな細い芽が出揃った。
あらたに植え付けた苗は、ブロッコリー3本、カリフラワー2本、ズッキーニ2本。

畑の中程にある水場でじょうろ二つを満杯にして三往復。
水やりをしてきましたが、焼け石に水の効果にしかならないか。

大根や蕪、ビーツなどの種まきは、雨が降ってからにすることに。

慈雨が待たれます。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-20 21:27 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

ソウルで出会った刺繍

インサドンを歩いていて、たびたび引き寄せられたのが韓服の上着。
e0004756_6265844.jpg


薄絹に刺繍のものがたくさんで、うっとりと眺めてきました。

東大門の広蔵市場では、シルク屋さんで見たチョゴリ用反物。
e0004756_6353441.jpg


同行の友人たちと、これは「夏帯にしたら素敵」とか、「単衣の着物にしたらいいわよ」
などとたくさん反物を見せていただいた。
「でも、刺繍はあくまでチマ・チョゴリ用に配置されているんだわ」
結局この店で買ったのは、タフタ風幅広(110cm)の白の絹布2メートルのみ。
これなら、ちょっと大きめのポジャギの裏地になるでしょ。
布を買ったのは私だけなのに店のアズモニは私たち四人分に冷たいドリンク剤をとってくれた。
e0004756_6384413.jpg


こちらも広蔵市場のチョゴリ屋さん。
e0004756_744139.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-19 07:06 | | Trackback | Comments(3)

ご挨拶

この度、こちらに雑記帳を移しました。
よろしくお願いいたします。

まずは、ソウル旅行(6月8日~12日)で出会ったポジャギたち

e0004756_22533426.jpg

ホテルから、地下鉄の駅に向かう途中のビルの階段下で。
よく見るとガラス工芸だった。

e0004756_22573248.jpg

インサドンのお店で一点だけなら撮影OKと言われ選んだポジャギ。

e0004756_231259.jpg
e0004756_2332318.jpg

こちらもインサドンにて

e0004756_7532443.jpg

左下のバッグも涼しげしょ!

e0004756_7581298.jpg

こちらも、左下のスリッパとバッグに注目!
[PR]
by hokui44do05 | 2005-06-17 23:08 | | Trackback | Comments(5)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30