北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

六月末日

今日が締め切りでした

北にも速く夏が来ることを願って、青にしました。

青は、五方色では東・春なんですね。
北・冬は黒だったけど・・・。

ちょっと傾けただけで思いっきり歪んでしまった!
e0004756_19381236.jpg


補正するつもりが益々強調されてしまい、
e0004756_1939184.jpg


それでも期日は今日までなので、
昨日午前中にエイヤーっと送ってしまいました。

なんとかよろしく繋げていただけますようにお願いします。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-30 19:45 | ポジャギ | Trackback | Comments(0)

濤沸湖畔・花巡り

昨日は少し気温が上昇。
陽射しも少し。

花を観にでかけてきた。
e0004756_2274598.jpg

濤沸湖畔のヒオウギアヤメ。
e0004756_2281755.jpg
e0004756_2285558.jpg


ポニーたちは雑草駆除のお役目をもくもくと。
e0004756_22112775.jpg

小清水の原生花園では。
e0004756_12502883.jpge0004756_1251059.jpg


e0004756_12521792.jpg
←エゾキスゲ。
↓エゾスカシユリ。
e0004756_12524062.jpg
↓ハマナス。
e0004756_1253756.jpg


クロユリも。
e0004756_12534740.jpg


ランチに立ち寄った北浜の麦わら帽子のガーデンでは。
e0004756_132561.jpg

テマリカンボクの花が見事!
e0004756_1331883.jpg


そして、あちらこちらの空き地には。
e0004756_1362680.jpg

逞しいルピナス(別名サカサフジ)。
e0004756_1365868.jpg
e0004756_1371936.jpg



そしてしめくくりは緑のアイス。
e0004756_13101545.jpg

今回は青シソにトマト。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-29 13:14 | 散策 | Trackback | Comments(2)

赤いたんぽぽ

お日様のでない日々が続いている。

夏至もすぎて、これからだんだん日が短くなって
冬に向かうんだなどと、気持も沈みがちだったけど・・・

昨日こんな風景に出会えた。
ここはかつての梨畑だった場所。
e0004756_8593314.jpg


e0004756_8423865.jpg
←コウリンタンポポ。
セイヨウタンポポと同じヨーロッパ原産。
↓近くに咲いていたキンポウゲ。
e0004756_8431077.jpg



北に夏の花の季節がやってきた!
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-25 08:57 | 散策 | Trackback | Comments(4)

わが畑は草だらけ

日曜日午後から畑へ行ってきました。
雨降りの日々が続いたので畑土は柔らか。

大事な物を忘れてきてしまいました。
ホーです。
e0004756_2112292.jpg
耕したり、土ならししたりはもちろん、立ったままで草取りのできるすぐれもの。
持ってきたのは小さなシャベルだけ。
e0004756_21122540.jpg


e0004756_21173369.jpg
←2週間前に自宅の庭のフレームで育てた苗を植え付けた枝豆。
一畝だけなのでシャベルで土おこし。
↓トウキビは低温のせいで元気がない。
六畝あるので土おこしは来週に。
e0004756_21181996.jpg


2週間前に種まきした手前の右に小蕪、左の辛み大根は芽が出揃い。
向こうのササゲやいんげんも。
今日は小ネギの苗を植えました。
真ん中左に茂っているのはジャガイモの葉っぱ。
e0004756_21284621.jpg


韓国かぼちゃと日本かぼちゃ、ブロッコリーとカリフラワーも
小さな苗を植えてきました。
草に負けないで育っておくれ!

お隣の畑に草はなく整然としておりました。
e0004756_21385831.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-23 21:32 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

青梅の砂糖漬けと梅酢ドリンク

地元の梅は昨年に引き続き不作との情報があったので
セイキョウのトドック(宅配)で和歌山県、美吉野農園の青梅を注文。

6月6日に届いた梅1キロは、しっかり堅い青梅。

青梅の砂糖漬けを仕込んでみた。

まずは3パーセントの塩水につけて一晩キッチンに放置。
e0004756_921266.jpg

一晩塩水につけておいた梅を取り出して、
まな板の上に並べ木蓋などでおさえて力を加えてゴロゴロ。
今度は一粒ずつすりこぎで叩くと中から種が飛び出す。
e0004756_9221745.jpg

種とりした梅を瓶に移し替えて同量のグラニュー糖をだんだんになるように積んで、
またキッチンで1週間。
e0004756_9385971.jpg

何日かして砂糖がとけてきたら瓶を揺すったり斜めにしたりして
常に梅がシロップに漬かっているように注意。

1週間経ったら、汁だけ取り出して鍋入れ中火にかけてアク取り。
汁を冷ましてまた梅にかけておく。
これを2回繰り返す。
e0004756_1014377.jpg


★この作り方は、昭和55年発行 婦人の友社の『ジャムと砂糖煮』参照。
この項の作り主・山形県の関川昭子さんによると、
「きれいに青くしたいときは、汁を煮るときに銅鍋使用」
だそう。
わが家の銅鍋(相方所持の)は、
以前、シチューを一晩作りおきしたら
化学変化をおこして変な味に。
それで破棄してしまったのだったが・・・

「徐々に青くなり、
土用をこす頃から艶を帯びて甘さがしみ、
寒をこすと、
ほんものの味になってきます。
青梅そのものの色のまま、
カリカリと歯ざわりもよく、
5~6年は保ちます」
とある。

↑のは来年までとっておきにすることにした。

昨日届いた青梅1㎏は少し弾力が出て
熟してきたようだっただったけれどまだかろうじて青い。
梅酢ドリンクにすべくちゃちゃっとハチミツと酢で漬け込んだ。
e0004756_10185271.jpg


梅酢ドリンクの作り方
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-21 10:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(3)

まだ小さい苗たち

今年は平均すれば気温は高めなのだが、
暑すぎと寒すぎの日々があるので苗の成長がかんばしくない。
きゅうりやかぼちゃ、ブロッコリーやカリフラワーなど
5月9日に種まきしたのにまだ小さい。
e0004756_2104615.jpg
↓韓国かぼちゃ三世は、発芽率100パーセントで元気。
e0004756_211128.jpg


直播きしたレタス類は順調。
奥に蒔いた空芯菜は・・・
e0004756_20414922.jpg
↓手前のは二十日大根。
四十日かかってやっと食べられるように。
奥にはルコラ。
e0004756_20421393.jpg


こちらはキヌサヤエンドウ。
サクランボの枝が張りだして日陰になったせいかちょっとヒョロヒョロ。
e0004756_21142541.jpg
↓こちらは買ってきた苗を5月10日に植えたもの。
手前はカリフラワー、向こうのは紫キャベツ。
e0004756_21144637.jpg


花壇で今、元気なのはラムズイヤー。
羊の耳のごとく?白い産毛に覆われている。
e0004756_21215963.jpg
花はまだ。
e0004756_21225545.jpg


玄関脇のロックガーデンではチャイブスの花が咲いてます。
e0004756_21244663.jpg
e0004756_212598.jpg
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-19 21:58 | | Trackback | Comments(0)

雨降りの土曜日

今日は一日中雨降り。
寒いのでストーブをつけてしまいました。

畑仕事もお預け。
せっかく車が使えるのにどこへも出かけられず。

朝からテレビはつけっぱなし。
今朝起きた東北の地震のことが気になります。
東京へ出張中の相方の郷里は宮城県ですから。

やきもきしても仕方ないので、
縫い物をしました。

友人宅のトイレにかけてあった匂い袋
ソウルで買ってきたものだそうですが、
拝借してまねっこしてみました。
e0004756_19503315.jpg
e0004756_19505770.jpg


中に入っているのは昨年採って干してあったラベンダーの蕾。
e0004756_1953131.jpg


だんだんポジャギモードになってきたかも。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-14 20:00 | ポジャギ | Trackback | Comments(2)

森の賑わいとケーナの野外コンサート

暖かくなって森はとても賑やか。
小鳥たちのさえずりに混じってエゾハルセミの合唱も。
時々、けたたましいカラスの鳴き声は相変わらず。

新緑に溢れ。草たちも成長。
白い花々があちこちに咲いていました。
ズミ(森のエゾノコリンゴ)は今が花時。
e0004756_2115241.jpg
e0004756_2121954.jpg


オオアマドコロ。幼芽は食べられる。
e0004756_20595186.jpg

コジャク(シャク)。こちらも幼葉は山菜。
e0004756_2102814.jpg

クルマバソウかな?
e0004756_2105668.jpg

ユキザサ。
e0004756_2111622.jpg
↓コウライテンナンショウ(マムシグサ)も見つかった!
e0004756_21113682.jpg


見上げればナナカマドの花も。
e0004756_21312040.jpg
そして木々の若葉。
e0004756_2132038.jpg



野外コンサートやってました。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-10 21:55 | 散策 | Trackback | Comments(2)

久しぶりに札幌へ(追記あり)

10日前の5月29日網走キルターズご一行様7名
JR石北線網走発6時23分特急オホーツク2号に乗車。
この日は冷え込んで、駅付近での気温は3度。
札幌へ向かって出発です。
e0004756_20593357.jpg

特急とはいっても、石北峠を越えなければならないディーゼル列車。
景色を楽しみながらの旅です。
車窓から見える大雪の山々の頂にはまだ雪が。
e0004756_219478.jpg

上川盆地に来ると水田が多くなります。

最近の北海道米は美味しいです。
北海道は農地が広く畑作には機械化されています。
田んぼもしかりと思っていました。
でも今回は小さな水田もたくさん見られ
田んぼに人の姿も見られました。
夫の郷里宮城県のあたりを走っているような錯覚に。
e0004756_21102960.jpg

旭川からSさん、Uさん、Kさんが乗り込んで、総勢10名。

札幌駅11時46分到着。
駅西口にて釧路から来たYさん、札幌在住のYさんと合流。

地下鉄東豊線にて豊平公園へ。
やってきたのは北エールと呼ばれているスポーツ競技場。
e0004756_21244571.jpg

目的はこちらの見学。
e0004756_21252987.jpg

会場にてさらに6名参加。総勢18名となったキルターズ。
e0004756_2135293.jpg

転勤などで網走を離れた元キルターズの方々8名と久しぶりの楽しい一日でした。

来年は3年に一度の展示会の年です。
元キルターズの方々の参加もよろしくお願いします。

↓展示作品の一部を見たい方はこちらをクリック。

肝心のパッチワークの方は。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-07 21:46 | | Trackback | Comments(3)

行ってきました、日傘展

初日朝、オープン前のギャラリーKyoの外にはもう何人かの方々がおられました。

やっと入ってまずは中央のコーナーで、葉書の日傘とご対面。
どれも惚れ惚れ~~。
e0004756_21435164.jpg


右に吊されていたあったこの傘、素敵すぎ。
開くと驚きのアクセントデザインがあるのです!
これなら和服にも合いそうでした。
e0004756_21451138.jpg

この夏きっとソウルのどこかでこの傘さしてさっそうと歩いている人がいるんだなあ。
ああ、ちょっととっても悔しいけれど・・・。

こちらの部屋で、ソウル行きの傘を眺めたり
端布を選んだり、布セットを見たりしている間に、
奥の部屋では、早くから並んでおられた方々が日傘の選別中。
ちょっと出遅れてしまいました。
e0004756_2274988.jpg

どの日傘もそれぞれに布の持ち味が活かされていて、うっとりでした。
e0004756_2282892.jpg

e0004756_2210983.jpg

e0004756_22103642.jpg
e0004756_2211794.jpg



「北の暮らしには日傘は必要ない」と自分に言い聞せて傘を選ぶのは断念。

でも、帰ってきたら北緯44度は初夏のよう。
昨日も今日も、日傘日和なんです。

やっぱりどれか選んでくればよかった!

連れ帰ったものは。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-04 21:21 | ポジャギ | Trackback | Comments(5)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30