北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2010年国際キルトフェスティバル その1 ヌビ

今年も行ってきました。
いちばん見たかったのは金海子(キム・ヘジャ)さんのヌビ(韓国のキルティング)です。
e0004756_20192087.jpg

キムさんは韓国で国家指定無形文化財・手ヌビ匠と指定された方。
布はすべて天然素材による手染めです。
e0004756_2145477.jpg

最終日前日21日だったので金海子(キム・へジャ)さんはいらっしゃいませんでしたが、
お弟子さんのヌビのストールを縫う姿を見学することができました。
e0004756_20254828.jpg

布のすぐ下には、堅いプラ板が入っていて針先を立ててプラ板にあててからすくいあげて縫っていきます。
一度に6針くらいで糸を通していました。
糸はストールの長さくらいありそうに見えました。
両手を広げたすらい長そうな絹糸なのにいともかんたんそうにひいてしまいます。
e0004756_20263458.jpg

ヌビをする心意気が書かれていました。
e0004756_20344236.jpg

ヌビの作り方の過程。
ヌビは刺す前の準備に時間がかかります。
ヌビをする間隔が正確なのは、等間隔に糸を引っ張ってしごいて線をつけているから。
ヘラなどは使いません。間隔は細いと3ミリくらい!
e0004756_2037835.jpg

裏をつけ中表に仕立てます。
e0004756_20443585.jpg

綿を薄く敷きます。
e0004756_20464786.jpg

ひっくり返して、ヌビをします。
まずは3等分くらいになるように縫い、次は6等分くらいにと、
間隔が平均的になるように縫っていくと最終的には3ミリ間隔になります。
e0004756_218390.jpg

ヌビのベストの出来上がり。
e0004756_20593648.jpg

e0004756_20525724.jpg

↑チマ・チョゴリ。↓こちらは男性用韓服。
e0004756_2055448.jpg
e0004756_20561159.jpg


ヌビのコート。
e0004756_20571971.jpg

夏用?ヌビ。綿は入っていません。
e0004756_20582116.jpg

ヌビのロングドレス。
e0004756_2113744.jpg

e0004756_2194433.jpg


金海子さんのヌビ、
絹地ならではのつやが、細かな手縫いの針目によりやわらかな風合いをかもしだしていました。

キルティングが苦痛な私にはとても刺せそうにありませんが。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-30 21:27 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(6)

東京から持ち帰ったものたち

今日、東京からの荷物が届きました。

一昨日の晩に帰宅しましたが、
国際キルトフェスティバルの写真はまだ整理がついていません。
まずは今回ゲットしたものたちをお披露目。

ウールの端布と陶器のシンブル。
この陶器のシンブルはキルティングをするときの左手の中指用。
中にラバーをはめておくと使いやすいようです。
齊籐謠子のキルトパーティにて。
e0004756_206256.jpg

小関鈴子 La Clochetteにて。
e0004756_20102155.jpg

e0004756_20171818.jpg
←ABCクラフトにて。ミニ人体と糸巻き。
↓キルト仲間へのお土産。飾り付きファスナー20㎝。
e0004756_20181416.jpg


絣の端布。見るとついつい・・・。
e0004756_20222372.jpg

麻布のダブルガーゼ。
e0004756_20232854.jpg

青梅綿はまるで真綿のように軽くて柔らか。
ヌビに挑戦というわけではないのだけれど。
e0004756_20354119.jpg


こぎん刺繍用にもいろいろ仕入れてきました。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-28 21:09 | | Trackback | Comments(2)

樹氷

今年の冬の景色は例年とちょっと違います。
e0004756_2105570.jpg

道路際の林の樹氷が美しい。
e0004756_2121567.jpg

雪が湿っていて風があまり強く吹かないせいでしょうか。

こんな図案を作って、
e0004756_2184986.jpg

刺してみました。この先どんな風に展開させようか・・・
e0004756_2191155.jpg


こぎん刺しは糸がどんどんなくなってしまいます。
先週まで刺していた、「トラのマナグ」は玉ねぎ染めの糸がなくなってしまいました。
今手持ちで豊富にあるのは白糸だけ。
明日から東京へ出かけてきます。
糸も仕入れてこなくっちゃ。

今日は昼間ぐんぐん気温が上がり、
屋根の雪がどんどん解けて音をたてながら落ちていきました。
夕方になって急降下。
またマイナスとなり、雪もちらちら降ってきました。
↓明朝はこんなになりませんように。
e0004756_21315240.jpg

東京は明日もまだ暖かなよう。
どんな服装で行こうか思案中。

流氷が能取岬沖10キロあたりまで南下したようです。
ここ何日かの風の吹き具合で接岸するかも。
網走では明日21日から流氷砕氷船オーロラ号就航開始です。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-20 21:33 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

私製豆本

昨晩は新年会で嬉しいプレゼントをいただきました。

Sさん製作の豆本です。
e0004756_1951133.jpg

中身はエゾノコリンゴ作(2009年9月)のエッセー。
e0004756_19523790.jpg

e0004756_1953842.jpg

e0004756_19533070.jpg


会場は網走湖畔のホテル。
e0004756_20144750.jpg

e0004756_2003058.jpg

他にもお料理は幾皿かでてきたけれど、
お酌しながらおしゃべりしていたらいつのまにかデザートになっておりました。
e0004756_2084198.jpg
e0004756_209647.jpg


行き帰り家の近くまでマイクロバスの送迎付き。往復は雪道ドライブでした。
マイクロバスを降りた大通りからの帰り道。
e0004756_20185154.jpg

箸袋の裏に「オホーツクの歌」 (唄 花村菊江)が載っていました。
1960年代の唄。このあたりの元おばちゃんたちはよく歌っていたそうです。
e0004756_20302091.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-15 20:11 | | Trackback | Comments(0)

雪が平らに積もる

庭の雪積もり具合はどこも平均的。
e0004756_2135433.jpg

今年、庭の雪は平らに積もっています。
例年だとキッチン前の東側に垣根のオンコが埋まるほどにどっかりたまるのに。
e0004756_21305451.jpg


昨日も今日も真冬日。
零下15度とかの内陸のような二桁の冷え込みはまだだけれど、
外から暖かな部屋に入るとムシャブルイしたくなるような寒さです。

流氷は北緯45度くらいまで南下しているらしい。
まだ薄い氷の帯だそうだけれど。
この分だと昨年よりは流氷の到来は早いかもしれません。

こんな日々にはやっぱりこれ。
e0004756_215155.jpg

パソコンの待ち時間や、お料理しながらも刺している。
よく間違えるので、いびつな顔あり、そして何より糸がよれよれ。
やり直しの時間も多い!

先週の吹雪で延期したささやかなランチ新年会。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-13 21:11 | | Trackback | Comments(0)

松の内にお節整理

お節でいつも最後まで残ってしまうのは黒豆。
今年はケーキを焼いてみました。
e0004756_20101564.jpg

飾りように取っておいた黒豆は、
結局載せ忘れてオーブンへ入れてしまったので夕ご飯に。
キャラメルクリーム入りのケーキです。
e0004756_2049177.jpg

作り方はこちら


昨日は、猛吹雪の予報でした。
予定はキャンセルして家にこもっていました。
久々に染めをしました。
e0004756_20204151.jpg

きんとん用のさつまいもの茹で汁と黒豆の茹で汁を利用。
布は左のは木綿シーチング、モシ、チュンポ、チュンポ、モシです。
ガーゼとタコ紐はクチナシの実をくるんでいたもの。
一週間、冷暗所に寝かせておいたせいか、小量でもよく染まりました。

幸いこの辺は猛吹雪にはなりませんでした。
道東でも十勝や釧路の太平洋側や内陸は大雪となりました。
風は強かったけれど、気温が零度前後と高めなので雪が湿って重い。
なので風にも飛ばされず吹きだまりもできません。
湿った重い雪はたくさん降り積もったら困ります。
十勝では車30台も雪に埋もれて動かなくなってしまったとか。
20年前の真冬の雪は箒ではけるような軽い雪でしたから。
あの頃の雪とはずいぶん様変わりです。

More
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-07 20:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

三が日

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします


2010年1月1日は穏やかに新しき年を迎えました。
午後になってから初詣に行ってきました。
今年はちょっと人が多いかも。
e0004756_19405881.jpg

御神籤は相方とともに大吉でした。
e0004756_19413620.jpg

e0004756_2031334.jpg


一夜明けて2日午前中は吹雪となりました。
e0004756_21245656.jpg

e0004756_19445995.jpg


湿った重たい雪でエゾノコリンゴの木はこんな姿に。
e0004756_2264672.jpg


今日3日は風雪もなくまた穏やかに。
年末から帰省していた娘は朝いちばんの飛行機で帰路へ。
e0004756_1952615.jpg

相方と私は隣町の北見のワーナーマイカルにて映画鑑賞。
e0004756_1954348.jpg

2時間42分観ている間は眠気にも襲われず、飽きなかった。
けれど、じーんとするような思い返せる場面が・・・・・・あったのか?

箱根駅伝復路、ライブで見られなくて残念。

e0004756_20322347.jpg

わが家の寅年息子は帰省せずでした。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-01-03 20:40 | ご挨拶 | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31