北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の赤い実

ようやく最低気温が20度をわり、秋らしくなってきました。
今年の実りはどうかしら。

真っ赤に熟したハマナスの実。
天都山にある北方民族博物館の庭で見つけました。
ローズハマナスという品種。
ハマナスとバラのかけあわせで、トゲが少なく、花が多くなるらしい。
e0004756_21313033.jpg

e0004756_21314765.jpg

ハマナスは公園や原生花園などでよく見かけますが、摘むわけにはいきません。

果樹園へ行ってみました。
大きめの実は雹害(7月31日)にあった果実が多かったようです。

赤い実を探しました。
スモモです。
e0004756_21385735.jpg

↑半割にして、種をとり、とった種もガーゼで包んで一緒に
半量のグラニュー糖を加えてジャムにしました。
仕上げにブランディーを。

りんごもありました。
e0004756_21401951.jpg

↑こちらは、後日ブラックベリーと一緒に煮るつもり。

どちらも、生で食べると酸っぱすぎ。
傷物なので格安でジャムにはうってつけでした。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-24 21:57 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

あばしりものがたり

e0004756_21545778.jpg

e0004756_2155165.jpg

菊地慶一先生の新しい本。
網走の今に繋げたい歴史が書かれている本です。

引っ越してきたばかりの頃に冬のオホーツクのことが知りたくて読んだ本。
e0004756_224398.jpg


17年前、まだ桂町に公民館があった頃、
菊地先生が講師をされたエッセー講座が開講されました。
エゾノコリンゴも生徒でした。
その後受講生有志が集まって、エッセーサークル浜ぼうふうの会を結成。
菊地先生に顧問になっていただいて現在にいたってます。
会員のエッセー集である浜ぼうふうは、今年末に13集を発行予定です。

『あばしりものがたり』購入希望の方は
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-22 23:52 | | Trackback | Comments(0)

終わらない夏だけど

今日はまた夏のような一日。30度まで上がりました。
庭のヒマワリ元気です!
e0004756_20372569.jpg
e0004756_20375693.jpg


食卓はぐっと秋めいてきましたが。
e0004756_2041011.jpg

↑埼玉産の大粒な栗をいただきました。
生栗はむくのがたいへんだけれど、やっぱり食べたい栗ご飯。
そして栗と手羽先の味噌煮も。
e0004756_20415634.jpg

↑この手羽先煮、埼玉に住んでいた頃出始めの栗でよく作っていました。
たまにお泊まりにくる母の好物でした。
★生栗は、冷やして保存しておくと甘さが増すと聞いたので一晩冷蔵庫へ入れておきました。


秋アジ(秋鮭)も出回るようになって。
鮭とシメジの甘酢炒め。
e0004756_20582264.jpg

庭のきゅうりやトマトが毎日採れる。
e0004756_2111415.jpg

菜園で採った間引き人参と一緒にピクルスに。
e0004756_214013.jpg

ブラックベリーもまだまだ採れますね。
e0004756_2184380.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-18 21:12 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)

ミックスジャムいろいろ その2

昨日は暑い一日でしたが、
今日は朝から雨が降ったりやんだり。
気温も20度を下ったので、
朝からジャム作り。
北上りんご(北海道産)は、りんごのトップバッター。
ちょっと早採りぎみではありますが、ショリショリすっぱいりんご。
e0004756_2114128.jpg

ブラックベリーと一緒に煮ました。りんごとブラックベリーはほぼ同量。砂糖は半量です。
e0004756_2122379.jpg

午後出かけたスーパーで、道産洋梨バーネットをゲット。
小さめに刻んで、半量の砂糖をかけてあったブラックベリーと一緒に煮ました。
これで甘さはじゅうぶんだったので、砂糖は追加せず。
結局砂糖は25パーセント。
e0004756_21245431.jpg


ちょっと前には、いちごとブラックベリー、ラズベリーもミックス。
e0004756_21331622.jpg


雨の日が多かったのではかどりました。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-16 21:38 | 美味しいもの | Trackback | Comments(3)

ミックスジャムいろいろ

日曜日から雨の日々が続きました。
これでぐっと秋めくのかと思いきや
今日はまた蒸し暑い一日でした。

庭のブラックベリーがどんどん黒く熟してきて、
雨降りの合間に毎日収穫。
半量の砂糖をかけて冷蔵庫で保存です。

さて今夏は、ミックスジャムをいろいろ作りました。

7月始めには、庭のルバーブが少し採れたのでバナナと一緒に。
バナナの甘さがいまいちだったせいか、ちょっと間延びした味になってしまいました。
香りはいいのだけれど。
e0004756_21482678.jpg

8月になると、ラズベリーとカシスがなってきたので。
ラズベリーの甘さと、カシスの泥臭さがあいまって美味なジャム。
サハ風なカテージチーズとよく合いました。
e0004756_21521545.jpg


9月になって庭のアロニアも真っ黒に完熟。
近くの野菜即売所で購入したブルーベリーと一緒に。
まずはアロニアを白ワインで煮て実がくずれてきてから、砂糖とブルーベリーを加えます。
アロニアの渋みがほどよく緩和され、コクのあるジャムになりました。
e0004756_2158173.jpg


小さなかためのいちごをたくさんいただいたので、庭の細めのルバーブと。
いちごのツブツブも残って色も赤くきれい。しっとりジャムに。
e0004756_2212123.jpg


さあて、ブラックベリーは何と合わせようか。
りんごやなしはどうかしら。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-13 22:09 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)

森は秋めいて

火曜日に、久しぶりに森を歩きました。
曇っていて暑さがちょっとやわらいだ気がしたのですが、
歩いているとむしてきました。

お昼過ぎだったせいもあり、散歩する人は誰もいなくて、
会ったのはいつものキミだけ。
e0004756_2129352.jpg

e0004756_21313183.jpg

e0004756_21315346.jpg

海は時化ていて、ゴーゴーと波の音がしました。
森の外は雨降りかと思えたくらい。
海の見える明るい場所にきたら秋の花々が。
e0004756_21345333.jpg

e0004756_2136183.jpg

ハギです。
e0004756_21361923.jpg

e0004756_21403626.jpg

アキノキリンソウも。
e0004756_21342523.jpg


9月になってもこんなに暑さが続くなんて・・・。
7月の低温を取り戻しているのかしら。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-07 21:46 | 散策 | Trackback | Comments(0)

いよいよ1ヶ月後です

e0004756_22293272.jpg



私の出品予定の作品まだ仕上がってません。
e0004756_20493326.jpg

これ以上大きくするのはやめてこれでまとめることにしました。
いろいろ予想外のことで手間取ってしまったのです。

ポジャギは、ようやく仕上がりました。
e0004756_20175797.jpg

といっても、今夏になってから縫ったのは四隅につけた紐のみですが。

紐をつけたらぐっと使いやすくなりました。
洗面所の北向きの窓から良い風が入ります。
残暑の日々、来客時の目隠しにも活躍。

使った藍染めの苧麻は、huiziさんが染めたものです。
ブログ始めて一周年の記念プレゼントに応募して当たったもの。
あれからもう6~7年?が・・・。
外側に使った濃い色が足りなくなったので今回追加で染めていただきました。

ついでにこちらのブラウスも。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-06 21:02 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(4)

鹿追にて

トムラウシ温泉の帰りに鹿追へ寄りました。
神田日勝美術館を観てきました。
e0004756_2018315.jpg

↑絶筆となった馬の絵(1970)。ベニヤ板に描かれた油絵です。
1937年東京生まれの日勝は、1945年戦火を逃れて8歳の時に家族と共に鹿追へ入植。
農民となりました。32歳で急逝。
飼っていた農耕馬を何度も描いています。
「開拓の馬」(1966)
e0004756_20223630.jpg

「馬」(1965)
e0004756_20244570.jpg

↑農耕馬のたくましい躯体と優しい目が印象的でした。
「湿原の中の群馬」(1968-69)
e0004756_20271142.jpg

「扇ヶ原展望」(1968)
e0004756_2034482.jpg

「風景」(1966頃)
e0004756_20364396.jpg


美術館のお隣は町民センター。
入り口に並んだ動物たち。
e0004756_20564890.jpg

e0004756_20571224.jpg

e0004756_20595375.jpg

e0004756_20574367.jpg

e0004756_20581587.jpg

青いコリンゴ。
e0004756_211570.jpg

ミズナラのどんぐりもまだ緑色。
e0004756_211323.jpg

これはシナノキ?
e0004756_2161050.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-04 21:02 | | Trackback | Comments(2)

トムラウシ温泉

8月28日はトムラウシ温泉へ行きました。
新得の町から56㎞1時間ほど走ります。
途中、岩松ダムと岩松湖、十勝ダムと東大雪湖を通りました。
ダムでは水力発電もしているようです。
e0004756_21185190.jpg

高いところが苦手なタチなのでダムの上を走らなければならないというだけで恐怖感が・・・。
東大雪荘まで、到着までの7㎞くらいは狭い林道。舗装されてません。
e0004756_2125762.jpg

川沿いに建つ国民宿舎東大雪荘
e0004756_21292948.jpg

登山者向けの宿舎と思ってでかけましたが、
ちょっと違うようです。
立派な温泉保養施設でした。
施設も新しい。山奥にこんな立派な建物がと驚きました。

テレビはアナログのみ。
それも首都圏のものなので道内の気象予報が入らず。
携帯電話(SB)は圏内でした。

近くにあるトムラウシ岳への登山口。
e0004756_21321633.jpg

e0004756_21465878.jpg

e0004756_21495178.jpg

e0004756_21535427.jpg

e0004756_21502591.jpg

e0004756_21505891.jpg

e0004756_21512494.jpg

e0004756_21514396.jpg


山麓なので涼しいかと思いきや、意外と蒸し暑かった。

温泉の湯質は、とてもよかったのですが、
夜遅い時間に入ったら、誰もいない。
露天風呂に出たら外は真っ暗。
何か出てきそうで怖くてすぐに中へ戻りました。

翌日は曇って、霧も出てあいにくのお天気。
早々に鹿追へとむかいました。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-03 22:11 | | Trackback | Comments(0)

9月のカレンダー

早くも9月になってしまいました。
昨日までの残暑は少し遠のき、
秋風吹く一日でした。

e0004756_21223880.jpg

ケニアの子どもの絵、「花」。
e0004756_2123768.jpg

「ひそやかにたくましく」チベット(中国チベット自治区)。羊飼い。
e0004756_21233080.jpg

馬路村は杉の産地。
e0004756_212423.jpg

夏の終わりを告げる花、コスモス。
e0004756_21241987.jpg

ナンバンギセル、見たことのない花。ミョウガやススキの根に寄生する植物だそう。
e0004756_21244120.jpg


爽やかな秋風のもと、手仕事はかどりますように。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-09-01 21:48 | ご挨拶 | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31