北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

早くも春の気配。

昨晩帰宅しました。

e0004756_211918.jpg

今日は気温が上がりました。最高気温は5℃。

2階の無暖房だけれど陽の入る階段上に置いてる水栽培ヒヤシンスたち。
e0004756_212575.jpg

蕾の膨らんできたヒヤシンスたちを玄関へ移動しました。
e0004756_2144637.jpg


明日はまた真冬日に戻るとの予報です。
先週近づいていた流氷は沖に遠ざかっているようです。

東京国際キルトフェスティバルのレポート
および行ってきましたシリーズは追々に。

東京町田市の花屋さんにて
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-30 21:34 | らくがき | Trackback | Comments(0)

流氷接近中

北側の階段の踊り場から見えるオホーツクの海に流氷帯がありました。
e0004756_2120733.jpg

↑は昼頃ですが、夕方にはもっと近づいていました。

最低気温マイナス14度、最高気温マイナス7度。
明日からは少し気温が上がるようです。

この時期になると庭にやってくるのはツグミ。
e0004756_2124586.jpg


スズメはいつでもたくさんやって来ますが、冬は少しふっくらして可愛らしい。
e0004756_2127148.jpg


流氷色のハンドウォーマー仕上げました。
e0004756_2130524.jpg


続いて編んだ、オレンジ色のももうすぐ完成。
e0004756_2132185.jpg


明後日から上京するのでお土産用に持って行きます。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-23 21:41 | | Trackback | Comments(0)

流氷砕氷船スタンバイ

街の文化センターへ行った帰りに道の駅へ寄ってきました。
流氷砕氷船オーロラ号の姿がありました。20日から就航予定です。
オーロラⅡ。
e0004756_2151964.jpg

あちらにはオーロラⅠ。
e0004756_2172943.jpg


少し離れて停泊中の漁船。メンメ漁の船らしい。
e0004756_2192858.jpg

ウミウやカモの姿がありました。
e0004756_21114086.jpg


今日は時々雪の舞う一日でした。

流氷は紋別沖40キロまで近づいてきているようです。

できたてホヤホヤのバッグと忘年会で交換した20センチ
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-17 21:33 | らくがき | Trackback | Comments(0)

夕暮れが少し遅くなってきました

本日、夕方4時頃の北東の空。満月一日前の月です。
e0004756_20194342.jpg

斜里岳が反対側の夕陽に映えてます。
e0004756_20212091.jpg

冬になると山が迫ってくるように見えるのは雪化粧のせいでしょうか。
e0004756_20222777.jpg

昨年は、17日に流氷接岸初日を迎えましたが、今年はまだ140キロ沖合に。

流氷色のハンドウォーマー、片方編み上がりました。
e0004756_20572931.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-15 21:03 | らくがき | Trackback | Comments(4)

冷え込んでいますが

気温はマイナス10度を下るようになりましたが、
風もあまり吹かず、雪もそれほど降ってません。
e0004756_2149061.jpg

朝は曇っていても、昼間は晴れ間もあります。
e0004756_21535856.jpg

e0004756_21541657.jpg

キッチン前の雪もまだそれほど高くなってません。
e0004756_21572315.jpg


ビーズのハンドウォーマー5作目編み上がりました。
e0004756_21585759.jpg

北極オオカミのパターンにしようと思ってましたが、
透明の虹色ビーズが赤い毛糸に通すとピンクっぽくなるのでハート型にしてみました。
e0004756_21591070.jpg

6作目は、ペパーミント色です。同じビーズなのに白っぽくなりました。
こちらはエスキモーオリジナルの雪模様にします。
e0004756_2224382.jpg

早くも12日ですね。
e0004756_223410.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-12 22:11 | | Trackback | Comments(0)

馬・うま・午

3日までは、温かめでしたが、一昨日から冷え込んでいます。
今朝もマイナス9度くらいまで下がりました。
庭の雪も少し積もって。
e0004756_21243563.jpg

我が家の馬グッズ、探したらありました。
e0004756_21374735.jpg

日高にあった、観光牧場ケンタッキーファームのものです。
e0004756_2138569.jpg

日高には馬のいる牧場がたくさんありますね。
現在日高で飼われているのは、競馬用のサラブレッドが多いかもしれません。

一昨年、十勝の鹿追町へ行った時に観た神田日勝の絵。
これは道産子の農耕馬ですね。
e0004756_22161680.jpg

こちらは、ロートレックの描いた白馬。
Gazelleという名があるので父親が狩り使っていた馬なのかもしれません
e0004756_1051661.jpg


日勝は、8歳の時に東京大空襲に遭い、東京練馬から一家で北海道の鹿追へ入植。
兄は東京美術学校へ行き画家となりましたが、日勝は農家を受け継ぎます。
農閑期である冬に絵を描いていたようです。
しかし、残念なことに病のため32歳で亡くなってしまいました。

ロートレックは踊り子などを描いたことで知られる19世紀のフランスの画家です。
南フランスのアルビで生まれ、8歳の時に両親の離婚により母親とパリへ行きます。
その頃から絵を描くようになったようですが、13歳の時に左脚大腿骨、
14歳で右脚大腿骨を骨折し、たために一時父親の住むアルビへ戻ります。
白馬Gazelleの絵が描かれたのは、1881年とあるのでちょうど15歳の時ですね。
その後再びパリに戻ります。
そしてやはり病により36歳の時に亡くなってしまいました。

二人の画家の描いた馬は、優しくも哀しそうな眼をしているような気がしました。

私は馬が近くにいるような生活はしたことがありませんが
馬がいる風景は好きです。
夏になったら、能取岬や濤沸湖にまた行ってみましょう。
e0004756_1950538.jpg


切手帳の中の馬たち。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-05 21:52 | らくがき | Trackback | Comments(2)

冬の森へ

昨日の昼間に少し積雪がありましたが、
今日は終日陽射しがありました。
知床の山々も見えるようなので
TVと読書三昧の相方を誘って森へ行ってみました。

お正月に森を歩いたのは初めてかも。
e0004756_20203985.jpg

e0004756_20213981.jpg

知床半島の山々が見えます。
e0004756_20221389.jpg

ウナベツ岳や斜里岳も見えましたが、
手前の木の枝が邪魔して画像ではよくわかりませんね。
e0004756_2023555.jpg

海は荒れていて、ゴーゴーという音が高台の森まで上がってきます。
e0004756_20232857.jpg

流氷到来はまだまだ先のようです。今年は遅れそうとの予報。
e0004756_20294113.jpg

オホーツク海側の冬は晴れることが多いのです。
e0004756_203275.jpg


お正月なので特別にとヒマワリの種を持参しましたが、
エゾリスには会えませんでした。
足跡はたくさんあったのにね。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-03 20:42 | 散策 | Trackback | Comments(0)

2014年新しい年の始まり

明けましておめでとうございます。
e0004756_2219106.jpg


朝は曇っていて、初日の出は見られませんでした。
それでも昼間は陽が射してきて、気温もプラスになり
午後に一時、雪が降ったもののすぐに止んで
穏やかな一日となりました。
e0004756_21533780.jpg

庭の雪はまだそれほど積もっていません。
e0004756_22233289.jpg


午後、初詣に行ってきました。(画像を見るとなんだか寒そうですが・・・)
e0004756_21514991.jpg

おみくじをひいたら、なんと大吉でした。
e0004756_215548.jpg

いいことがあったらお福分けいたしますから。

小豆を煮ました
[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-01 22:33 | ご挨拶 | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31