北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

武相荘へ行ってきました

先月キルトフェスティバルへの旅の最終日
旧白州邸・武相荘へ行ってきました。もう一カ月も前のことです。

武相荘は、白洲次郎と正子の旧宅です。
戦時中、昭和17年夫妻が移り住んだのは、町田の鶴川の高台にある養蚕農家の古民家でした。
次郎40歳、正子31歳。
e0004756_20234716.jpg

明治時代に建てられたこの家の屋根は今でも茅葺き。
e0004756_2041273.jpg

定期的に葺き替えも行われてきたようです。
e0004756_20463197.jpg

昭和60年(1985)次郎は83歳で鬼籍に。
当時正子は74歳。
その後、正子はこの家で平成10年(1998)88歳で他界するまでここで暮らしました。
e0004756_203658.jpg

門をくぐると、茅葺き屋根の母屋が見えてきます。
e0004756_2039180.jpg

母屋では使われていた白洲夫妻の生活道具が展示されています。
展示物は四季折々入れ替えられ今回は冬バージョン。
e0004756_20392218.jpg

室内は撮影禁止でした。

靴を脱いで入るとすぐに土間があり、
床暖房されソファとテーブルが置かれ居間として使用していました。
外廊下のある日本間には正子の着物も展示されていました。
染織家古澤万知子作の白地に梅の花模様の着物が身近に見られうっとり。
e0004756_210530.jpg

↑梅の花模様の包装紙に。
奥には正子の書斎がそのままに。
本棚は興味深い本がずらりとたくさん。ずっと眺めていたいくらいでした。
机の下は掘り炬燵。
e0004756_20473950.jpg

↑↓売店で買った絵はがき。
正子の半幅帯。菱刺しの帯もあります。
e0004756_2048414.jpg


e0004756_20573327.jpg

お茶処で、予約してあったカレーランチをいただきました。
e0004756_2059674.jpg

e0004756_20594235.jpg

門を入ってすぐのところに柿の木。樹齢はどのくらいかしら。
e0004756_2143851.jpg

母屋の向こうに散歩道があります。
e0004756_2172883.jpg

e0004756_2163722.jpg

e0004756_2183474.jpg

一部工事中でした。冬なので枯れていましたが、季節がかわると楽しめそうです。
e0004756_21104857.jpg

赤椿はまだのようです。
e0004756_21115950.jpg

元厩があります。
e0004756_21132353.jpg

車庫として使われていたようです。
白洲次郎が、若い頃乗っていた車と同じモデルの車が展示されていました。
e0004756_21141525.jpg

炉があって、炭がおこしてありました。
e0004756_21204973.jpg

東斜面には畑があるようです。
e0004756_21214579.jpg

柚?のような黄色い実がなっています。
e0004756_2122312.jpg

e0004756_21234317.jpg

季節をかえて、また来ようと思います。

1月29日撮影。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-27 21:29 | | Trackback | Comments(0)

雪の森、陽射しは春めいて

今日は気温が上がり、晴れたので久々に近くの森を歩いてきました。
e0004756_1950579.jpg

雪の中、靴でも歩けるように雪掻きされて道がついてます。
e0004756_2094496.jpg

知床の山々をバックに春の流氷。
e0004756_2075749.jpg

e0004756_19523952.jpg

e0004756_19533864.jpg

エゾリスをあちこちで見かけました。
e0004756_195156100.jpg

子リスも何匹かいましたよ。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-24 20:16 | 散策 | Trackback | Comments(0)

第13回東京国際キルトフェスティバル その8 リバーシブルキルトとポジャギ

e0004756_20415414.jpg
e0004756_2038620.jpg

栄美子・戸田・ローブさんのリバーシブルログキャビンのキルト。
「星狩人」
e0004756_20472780.jpg

e0004756_20474199.jpg


こちらもリバーシブルと言えるかな?
モシのポジャギです。
e0004756_20542058.jpg

e0004756_20545929.jpg

e0004756_20551678.jpg

黒い絹のポジャギ。
e0004756_20571634.jpg

e0004756_2058340.jpg

こちらは薄い裏布ありの絹のポジャギ。
e0004756_2058432.jpg

e0004756_205911100.jpg

e0004756_2102078.jpg

アンティークレースのように見えるキルト。
e0004756_2152716.jpg

e0004756_2161912.jpg


以上、第13回東京国際キルトフェスティバルのレポートでした。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-20 21:15 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

今日もまた

暴風雪はほぼ収まりましたが、
まだ雪は止みません。
4日も雪が降り続くなんて26年前に引っ越してきて以来なかったことのような。

2003年1月半ばびっくりするような大雪が2日間続いたとき
周りからは網走でこんな大雪かつてなかったと言われた気がする。
湿った雪がどっかりと積もるようになったのもあの頃からかも。

昨日からまた朝、庭に来ているツグミ、
私がすぐ近くで家の周りの雪掻きしていても、
りんごをついばみ続けてます。
e0004756_20394141.jpg

試しに近くに雪を投げても、ちらっとこちらを見ただけで
ふたたび、半割りにしたりんごをつついてました。

日曜日から買い物に行っていないので
今日は近くのスーパーに歩いて行ってきました。
スーパーの駐車場には車がたくさん。
昨日から通行止めだった道路が開通しだしたので品揃えは平常になってました。
ツグミ用に、りんごもまた買ってきました。

先週から飾っているおひな様。
はやく春を呼んできて。
e0004756_2057051.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-19 21:04 | | Trackback | Comments(0)

第13回東京国際キルトフェスティバル その7 バッグとジュニア部門

猫たちの魚釣り?
e0004756_20593955.jpg

実用的だけれど、布使いがいい。
e0004756_2195820.jpg

同じ布からの柄あわせ。ビーズも配して。
e0004756_21182620.jpg

刺し子のバッグ。
e0004756_21252250.jpg

これも刺し子ですが、花布巾刺し。
e0004756_21255794.jpg

ビーズも使われてます。
e0004756_21261487.jpg


ジュニア部門の作品
腹ぺこお弁当ランド。広島の中学校家庭科部の作品。
e0004756_21282482.jpg

たのしいりょこう。
e0004756_21495837.jpg

e0004756_10325635.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-18 21:53 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(2)

こもりの日々

関東甲信越に大雪をもたらした弾丸低気圧、
北上してきました。

昨日から雪が降り続いてます。
先週よりも風が強いせいか、鳥もやってきません。
e0004756_20121135.jpg

e0004756_20531195.jpg

今日は近隣の学校はお休みになってました。

朝はストーブが作動せず焦りました。
排気筒は雪に埋まってはいませんでしたが、
夜おはようタイマーにしていたので
風雪が入り込んで凍ってしまったのでした。
幸い朝早くは風が少し収まっていたので、
出窓のガラス扉からドライヤーを出して溶かしました。

風雪は午後からさらに強まってきました。
市内への道路は各所で通行止めになっているようです。
この風雪、明日の午前中まで続くとの予報。

我が家は相方の仕事も休みになったからよかったけれど、
こんな時、一軒家で一人だったり、高齢者だけの家はたいへんだと思います。

大事にならずおさまりますように。

まだまだ雪の季節のようなので
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-17 20:54 | | Trackback | Comments(4)

第13回東京国際キルトフェスティバル その6 額絵キルト

e0004756_22115981.jpg

↑「マダムふじ子」トサカは毛糸で。こういうの好き!
      青森県の方の作品。
e0004756_2216544.jpg

e0004756_22163035.jpg

e0004756_22165347.jpg

      ↑イルカが泳ぐ月夜の海。
e0004756_2217577.jpg

      ↑白い月。
e0004756_22184383.jpg

      ↑赤い月。
e0004756_22222949.jpg

      ↑↓風景そのものがパッチワーク。
e0004756_2223431.jpg

e0004756_992380.jpg
   
e0004756_995294.jpg
      
e0004756_9122024.jpg

      ↑↓和布もポップに。
e0004756_99055.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-15 22:23 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(2)

第13回東京国際キルトフェスティバル その5 青いキルトたち

青いキルトに惹かれます。
e0004756_20433868.jpg

パターンは海上の嵐。
e0004756_20442011.jpg

見るほどに味のあるキルトで私好み。
e0004756_20455337.jpg

長方形三分割繋ぎ。
e0004756_20461915.jpg

このブルーも綺麗。
e0004756_20501374.jpg

六角(ヘキサゴン)繋ぎ。
e0004756_2051929.jpg

e0004756_20512946.jpg

三角のログキャビン。
e0004756_20574480.jpg

四角繋ぎ。
e0004756_20583623.jpg

e0004756_2101616.jpg

湯飲みづくし。
e0004756_211958.jpg

藍のクラスター。柄を活かして。
e0004756_2113352.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-12 21:10 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(4)

ポットカバー完成

完成しました。
e0004756_1984051.jpg

コーヒーポット用です。
e0004756_1992450.jpg


「世界のかわいい編み物」で紹介されていた50年代のイギリスのアンティークティーコジー。
編み方がわからなかったのですが、
図書館にあったおしゃれ工房のバックナンバーに似たものが載ってました。
e0004756_1916363.jpg


裾のガーター編みがヒラヒラするので、つぼまるようにしたら丸さが出るかも。

テイーポット用にもう少し大きめのも編んでみようっと。
その前に、お揃いでマットも必要ですね。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-11 19:27 | 手芸 | Trackback | Comments(2)

庭にシメが来ました。

猛吹雪にはなりませんでしたが、
大雪でした。

雪降る中、朝から庭にお客さん。
シメです。
嘴が独特だし、一見してギャング面。
e0004756_20275337.jpg

カーテンを開け、カメラを構えても逃げません。
除雪車の音がしたら飛び立っていきました。

夕方もまたやってきて、今度は小鳥用の餌ついばんでます。
e0004756_20352470.jpg

e0004756_20354073.jpg


最近手に入れた本。
ユカワアツコ著「小鳥ならば」発行 倉敷意匠計画室
e0004756_2045324.jpg

我が庭の常連さん、スズメや
e0004756_20461999.jpg

シジュウカラなど載ってました。
e0004756_2047229.jpg

近くの森で拾った鳥の羽、どんな鳥の羽かしらと思っていたら
e0004756_20482757.jpg

アカゲラのだったことが判明しました。
e0004756_20495020.jpg

ユカワアツコさんはイラストレーター「トルリさん。

午後からの家でポジャギチクチク会は雪のためお休みにしました。
朝、昼過ぎ、夕方と3回も雪掻き。
気温が上がったせいで、雪が重たくてくたびれました。

昨晩は北からの風でしたが、今日になって西風に変わりました。
西南側の庭に雪がたくさん積もってます。
e0004756_20393655.jpg

ストーブの排気筒が埋まらないように雪掻きしなくてはなりません。
e0004756_2125374.jpg

出窓で挿し木していたローズマリー、花が咲いてました。
e0004756_215999.jpg


はかどりました
[PR]
by hokui44do05 | 2014-02-10 20:53 | | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー