北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

パンを買いに知床へ(画像追加)

知床半島の付け根にあるウナベツ岳のふもとの峰浜にある
メーメーベーカリーへ行ってきました。
ランチは、ニンジンとトマトのポタージュと焼きたてパン。
e0004756_21253931.jpg

e0004756_21255662.jpg

メーメーさん達は小屋の奥にいてぜんぜん見えません。
e0004756_21265675.jpg

久しぶりだったので、たくさんのパンをお持ち帰り。
食パン、ミニ雑穀パン、アンチョビとチーズのパン、カンパーニュ、イチジクとチョコ入りパンです。
e0004756_21285884.jpg

こんなにいいお天気に恵まれたのだからと、
週明けから乗用車の乗り入れが可能になったカムイワッカ湯の滝へも行ってきました。
e0004756_21321740.jpg

温泉が流れています。
e0004756_21325894.jpg

滝壺まで上る人たち。
e0004756_21341190.jpg

以前、相方が上ったときは、下のほうで草鞋(わらじ)を売られていてそれを履いて上ったそうです。
用意の良い方々はゴム製の靴やサンダルを履いて上っていました。
e0004756_1044154.jpg

温泉の流れていない岩場は滑りやすく危険なようでロープが張られてました。
e0004756_10441963.jpg

私は片手にカメラだし、裸足では恐いので上るのは断念。
勇敢な友人達は裸足で上っていきましたが。

知床五胡の一湖までの木道も歩いてきました。
e0004756_21451774.jpg

e0004756_2147339.jpg

e0004756_21472557.jpg

ところどころに白いヒツジグサ(睡蓮)がまだ咲いていました。
e0004756_1162497.jpg

それでも、銀色のトンボも飛び交って、もう初秋の風情です。
e0004756_21485014.jpg

カシワにドングリがついてます。まだ緑ですが。
e0004756_21493476.jpg

自転車隊もいました。
e0004756_21502419.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-30 22:00 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

イタリア旅行記 ボローニャ編 その2

ボローニャには2泊しました。
e0004756_2154869.jpg

ホテルは駅に歩いて行ける距離にあるイ・ポルティッチ・ホテルにしました。
e0004756_2145618.jpg

e0004756_2171469.jpg

ポルティカと呼ばれる柱廊のある通りにあって、元は貴族のお屋敷だった建物がホテルになってます。
ビジネス向きということでしたが、部屋は広くて、天井も高いお部屋でした。
窓の外は、モンタニョーラ公園の緑が見えます。
ただ、バスタブはなくシャワーのみ。
それも天井に備え付きのものでお湯になるまで時間がかかるので
冷たい水を浴びないように体をよけていなければならず
部屋の冷房も調整がきかずで一日目はちょっと風邪を引きそうでした。

どうしてイタリアの旅の始まりがボローニャからとなったのか。
始めに決めた目的地はフィレンツェとローマだったのです。
飛行機のチケットを探していて、
たまたま羽田からの便でイタリアに夕方到着の便があるのがボローニャだけだった。
夕方に到着がいいと思ったのは時差ぼけが多少調整されやすいと考えたからなのでした。
ボローニャからフィレンツェまでは、列車で35分ほどで行けます。
とりあえずは8月なら休みが取れそうと決まった今年3月に消費税UP前ということもあって
行きは女満別→羽田→ロンドンヒースロー→ボローニャ18:00着、
帰りはローマ17:55発→パリシャルルドゴール→羽田→女満別19:40着のチケットを早買いしたのでした。

当初はボローニャについては子どもの本の国際見本市くらいしか知識がなかったのですが、
ガイドブックやネットで調べてみると歴史的なことにも興味がわいてきました。
美食の街でもあり、またヨーロッパ最古の大学もあるというのです。
それで、ボローニャ空港到着後すぐにフィレンツェには行かずに2泊することにしました。

4月頃図書館で井上ひさし著『ボローニャ紀行』を借りて読みました。
e0004756_2163895.jpg

↑結局は手元にもっていたくなり、中古の文庫本を買いました。
井上ひさしは、飛行機でミラノに着いてから、小型バスでボローニャにむかったようです。
ミラノ空港へ到着してから外に出て煙草を3本立て続けに吸っている間に、
何かイタリア語で言い寄ってきた革ジャンを着た中年男に鞄を盗まれたそうです。
鞄の中には「帰りの航空券と筋子のお握り2個、それから1万ドルと百万円の札束が二つ」入っていたそう。
盗まれた鞄はテストーニというボローニャ出身の靴や鞄など皮製品のデザイナーのブランドもので秘蔵の鞄だったらしい。

相方もボローニャに着くなり盗難にあいました。
ホテルから出て中世の街にタイムスリップしたようなポルティカのある大通りを歩いていた時のことです。
なんだか少し前から私たちの近くをうろうろしている人影があるなあと思っていたら突然と相方の前にきた
痩せた年配の女の人が「シガレット」と言ってぶつかってきたのです。
振り払ったらすぐに姿を消したので事なきを得たと思っていたのですが・・・。
短パンのポケットに入れていた小銭入れがなくなっているのに気がついたのはホテルに戻ってからでした。
小銭入れの中には3ユーロくらいしか入っていませんでしたが。
まあそれでも翌日から気を取り直して街歩きをしましたが。

ボローニャに着いた日は、飛行機の中でサンドイッチを食べたのでお腹いっぱい。
食事はしませんでした。
近くのフルーツバー?(フルーツ各種がサイコロ状に切られてカップ入りで売られている)の食料品店で、
ビールと水、そして扁平な桃を二つ買いました。この桃とっても美味しかった!
e0004756_22153382.jpg

ホテルの部屋。
e0004756_2219790.jpg


iPadミニを持って行きましたが、持ち歩かずもっぱらホテルでWi-Fiにつないで使いました。

イタリア旅行ボローニャ編 つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-29 23:19 | | Trackback | Comments(4)

イタリア(ボローニャからローマ)旅行記 ボローニャ編その1

8月の5日から16日までの相方と二人の旅行記録。
相方は二十歳の時、行って以来、私は初めてのイタリアです。
デジカメ紛失のため画像が少ないです。

5日の夜の便(20:20発)で女満別空港を出発。
羽田には22:10に到着。夜は羽田第2ターミナルの空港隣接のホテルに宿泊。
翌朝、羽田国際空港から8:50発の飛行機でイギリスのロンドンヒースロー空港へむかいました。
運良くも、エコノミーは満席でプレミアムシートに座れることになりました。
ビジネスクラスではないので個室のようではありませんが座席はゆったり。
飛行機は30分ほど遅れて出発でした。
出発前から、ジュースやお水のサービスがありました。
メニューも新聞(イギリスの)も配られました。
e0004756_15234272.jpg

機内は冷房効き過ぎ。おまけに配られた毛布も薄めでブルブル。
薄めの七分袖の上着を2枚重ねても寒かった!長袖いりますね。
乗船時間は12時間25分でした。(東京からロンドンの時差は8時間戻ります)
朝食と昼食の間にスナックのような箱詰めお菓子が配られました。
これはつまむ気になれずお持ち帰り。
ヒースロー空港13:15着のはずでしたが、30分以上遅れて到着。
機上からのイギリスのロンドン郊外の風景は緑が深く美しい。
土地が平坦ではないようで、畑はあっても四角くはありませんでした。

ボローニャに向かう飛行機に乗り換えです。
14:55発なので時間はぎりぎり。
e0004756_16141224.jpg

同じターミナル内での乗り換えで飛行機会社も同じ、もっと簡単なのではと思ってましたが
空港内は大混雑でセキュリティーを通過するのに時間がかかりました。
搭乗口は端っこで、走りました~!
一階までおりてのタラップ乗船。

この飛行機、座席は20番なのにほぼ後ろでした。
途中左側の窓から雪をかぶったアルプスの山々が見えました。
中学生くらいのイギリスの女の子達が大勢乗っていてとても賑やか。
若い声だったせいかそれほどうるさいとも感じませんでしたが
ボローニャ空港に無事着陸したときに大拍手して歓声を上げたのにはびっくり。

サンドイッチのついた軽食がでました。
他にパンやバターもあって明日の朝食用に持ち帰り。
約2時間で予定通り18:00到着。(時差で1時間進みました)
空港としては伊丹の飛行場ぐらい。

降りるとき少し前にいたアフリカの小さな女の子が目も鼻もとれちゃった
キティちゃんのぬいぐるみを大事そうにしっかりかかえていました。
アフリカでもヨーロッパでもキティちゃん、人気なんですね。

食の街ボローニャらしく空港には、
大きな骨付き肉のハムが何本もぶら下がったお店がありました。

ボローニャの緯度は北緯44度30分27秒。
北海道オホーツク海側の緯度だと興部と雄武の間くらいかな。
空港の外に出たら夏時間なのでまだ明るく、ちょっと暑い感じが残ってました。

荷物があるのでタクシーで旧市街地内にあるホテルへ向かいました。
高速道路を走って10分ぐらいで到着しました。

ボローニャ編 つづく。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-28 21:49 | | Trackback | Comments(6)

梅干し

ようやく晴れたので梅を干しました。
e0004756_19133330.jpg

↑8月4日に塩漬けし、一週間前に赤紫蘇を入れて梅漬けしたものです。
黄色くなりかけた梅だったので柔らかくなりそう。

こちらは、7月27日にハスカップを摘みに行った時に、木からもがせてもらった梅です。
まだ固い青梅でした。
e0004756_1993898.jpg

e0004756_19141657.jpg


これから3日間、晴れが続きそう。
3時過ぎたら、庭が日陰になったので2階のベランダに移しました。
夜は15度くらいまで下がるので、暗くなってからは部屋に入れました。
家中梅干しの匂いに・・・。

庭のエゾノコリンゴ。
e0004756_19155760.jpg

ちょっと赤くなってきたのみっけ。
e0004756_19172742.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-28 19:25 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

ピザ

昨日はピザを焼きました。
e0004756_102646100.jpg

ピザ生地の私の定番はポケットパン用の生地。油分は入れません。
粉500g(今回は北海道産強力粉春よ恋)にドライイーストと砂糖各小さじ1、塩とぬるま湯300cc強。
1.5~2時間ぐらいで、発酵しました。
e0004756_10272017.jpg

今回は生トマトのピザです。生地の半量を天板におさまるくらいまでのしました。
半分にはアンチョビと塩漬けグリーンオリーブ、片方にはソーセージを置き、
十勝産シュレットチーズをたっぷりかけました。
e0004756_1027465.jpg

焼き上がりはこんな風。ちょっとこんもりしすぎかな。
イタリア旅行中、ピザは何度も食べました。
どれも具が1~2種でこんもりではなく平たい焼き上がり。(画像がなくて残念至極)
生地も特別薄いということもなくチーズも思っていたよりさっぱりめのものが多かったです。
e0004756_10283319.jpg

息子は辛いものをかけたいというので、これを出しました。
e0004756_10283335.jpg

唐辛子、ニンニク、パセリ、黒こしょう、塩のパスタ用ミックス。
e0004756_1029761.jpg

気に入ったらしく瓶につめてお持ち帰り。
e0004756_1030343.jpg


連日釣りへ
[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-24 11:41 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)

梅漬け

出かける前に、漬けていった梅は二樽とも無事に水があがっていました。
桶の蓋をあけたら、いい香り。
e0004756_2056829.jpg


今年、網走ではどこでも梅が大豊作。
いない間にも留守電に「梅がたくさんきいろくなってるよ、採りに来て」とありました。
それに対して赤紫蘇は生育が悪く不足気味。
あちこち算段して昨日ようやく手に入れることが出来ました。
e0004756_20563370.jpg

梅干しは赤く仕上げたいので、いつも梅1キロに対して200gの紫蘇を使います。
枝から紫蘇の葉をはずしたらほぼ1.5キロありました。
e0004756_21168.jpg

これなら、2回に分けて漬けた梅に十分な量です。
200gに対して塩は40g、塩もみすること3回でアクだし。3分の1の500gになりました。
e0004756_2111892.jpg

紫蘇は梅酢と合わせると赤くなります。
e0004756_213472.jpg


すぐに干したいところですが、明日の予報は雨のち曇り。
昨日からお盆休みに仕事だった息子が休暇をとって帰省中。
何かと忙しいので梅干し作業は先延ばしにしてとりあえずは梅漬けにしました。

イタリア旅行記も今しばらくお待ち下さい。

今日の晩ご飯
[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-21 21:29 | 美味しいもの | Trackback | Comments(6)

昨日は庭の野菜畑、今日は菜園へ 

一昨日の晩、帰宅しました。
12日ぶりの収穫です。
友人がお盆前に2度ほど採りに来てくれましたが、
留守中は台風の影響で大雨だったりしてそれほど大きくなってなかったそうです。
お盆過ぎて急に大きくなったらしい。
e0004756_21104756.jpg

コケモモの実がすっかり赤くなっていました。
e0004756_2110967.jpg

ツルコケモモ、今年はたくさん採れそう。
e0004756_21142520.jpg

ブラックベリーも熟してきました。
e0004756_21153897.jpg

コスモスが咲き、
e0004756_2117473.jpg

ヒマワリも咲き、
e0004756_21175092.jpg

アジサイも一段と大きな花をたくさん咲かせてます。
e0004756_21594994.jpg


菜園では、カボチャが生長して蔓を伸ばしてました。
e0004756_21213916.jpg

収穫は、ズッキーニ2本と韓国カボチャ7本、どちらも大きくなりすぎたの置いてきました。
というかズッキーニなどは中が腐敗気味でした。急な雨の影響でしょうか。
e0004756_21201599.jpg

でも、インゲンマメは花がたくさんなのでこれからどんどん採れそうです。
e0004756_21276100.jpg


旅のレポートは、最終日にとんだハプニングがあり、
すんなりUPができません。
なにしろ旅の記録およそ1000枚の画像の入ったデジカメを、
ローマのフィウミチーノ空港へ向かうタクシーの中に置いてきてしまったのです。

ああ、哀しや・・・。

それでも自分としてはとても楽しかった初イタリア12日間の旅の記録は残したいので
絵葉書や持ち帰った土産品など使ってまとめていきたいと思ってます。

e0004756_2137447.jpg

e0004756_21372847.jpg

e0004756_21392634.jpg

↑この3枚は、フィウミチーノ空港ターミナル1にてミニiPadで撮りました。

これからしばらくは、以前のデジカメに戻ります。
e0004756_21431716.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-18 21:48 | 菜園 | Trackback | Comments(6)

花付きズッキーニと韓国カボチャ

明日の夕方から12日ほど出かけるので、早朝に菜園へ行ってきました。
e0004756_21393112.jpg

相変わらず乾燥気味です。
でもそれは今日で解消。午後からは雨が降りました。
天気予報もしばらくは傘マークが並んでます。
e0004756_21405173.jpg

お盆明けまで来られないので、
小さくとも形になったズッキーニと韓国かぼちゃを収穫してきました。
半分くらいは花付きです。

昨日いただいた梅です。だいぶ黄色くなってきました。3キロちょっとありました。
e0004756_21441666.jpg

一晩水につけたものを梅干し用に塩漬けしました。
e0004756_2145376.jpg

留守中うまく水が上がりますように。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-08-04 21:55 | 菜園 | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31