北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年もあとわずか

なんだか大晦日の実感がないままに気がつけば今年もあとわずか。
e0004756_2204538.jpg

穏やかな大晦日となりました。
e0004756_22461.jpg

行く年、来る年。
e0004756_22153084.jpg

夏のイタリア旅行記、年越しとなります。
e0004756_2218496.jpg


今年は気候の変化に右往左往の一年でしたが、
なんとか年の瀬を迎えられたことに感謝です。

来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-31 22:41 | ご挨拶 | Trackback | Comments(0)

温泉でクリスマス

昨日は一足早いクリスマスのディナーを森の温泉で。
e0004756_20521190.jpg

前菜は3種類。カニクリーム団子にクスクスの細切り揚げ添えとホタテのナージュ、
フォグラのポワレ。
e0004756_20571113.jpg

この後オニオンスープと鶏肉の赤ワイン煮が出てその後真鯛の蒸し物。
付け合わせにマイクロトマト。
e0004756_21205484.jpg

口直しのアールグレイのグラニテ。甘さはなく舌に爽やか。
e0004756_2121782.jpg

ハーブ牛ロースのベリーソース。
e0004756_21215062.jpg

デザートは4種。
e0004756_21231257.jpg


マイクロトマト、小さくともしっかりトマト味。
来年育ててみようかな。

森の朝の冷え込みは厳しくマイナス10度を下って。
e0004756_22104491.jpg

帰り道の道路はツルツル状態。
e0004756_22124031.jpg

気温が低いので木材工場から立ち上るはずの煙が横にたなびいて。
e0004756_22165646.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-24 22:23 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

イタリア旅行 ローマ編 ヴァチカン美術館 

先週17、18日の猛吹雪の積雪の後、気温が上がり街中や住宅街の生活道路がガタガタになってます。車ならまだなんとか通れるのですが、歩くのはツルツル路面なのでとってもコワい。
暮れの仕事が滞っているのに、行動がますます制限されて困ってます。

そしてブログのイタリア旅行記も年内に終わらせたい。

e0004756_20453058.jpg

旅の最後の3日間ローマではヴァチカンの近くのホテルに宿泊。
ヴァチカン美術館でシスティーナ礼拝堂のミケランジェロの絵が観たかったからでした。

中学生の頃観た映画「華麗なる激情」のパンフレットより。
e0004756_20443148.jpg

e0004756_20523422.jpg

e0004756_2151995.jpg

e0004756_2154320.jpg

ミケランジェロが天井絵を描く前のシスティーナ礼拝堂。
e0004756_21551145.jpg

ミケランジェロが描いている時でもミサはあげられていた。
e0004756_220692.jpg

天井画の天地創造。(ヴァチカン美術館のカレンダーより)
e0004756_2284954.jpg


最後の審判。
e0004756_22122638.jpg


ヴァチカン美術館は、日時指定の電子チケットを購入していたので行列に並ぶことなく入場できました。私たちが行ったのは8月13日。14日、15日は聖母マリアの昇天で祝日で休館なため、朝9時前から行列は長ーく続いていました。
チケットには、ラファエロの描いた「アテネの学堂」の中央部のプラトンとアリストテレス。
e0004756_2275955.jpg


どの部屋へ行っても大混雑でした。団体の観光客を連れたガイドはしゃべりっぱなし、
美術館の職員と思われる椅子に座っている方も携帯でしゃべっていたり、
そんな喧噪の中でも、500年前の絵画たちの存在感は大でしたが。

古いイタリアの地図のギャラリーは時間をかけて眺めていたくなりました。
e0004756_21521240.jpg


システィーナ礼拝堂では喧噪はなく、静かに見学なのでほっとしました。
e0004756_2140526.jpg

e0004756_21411421.jpg

e0004756_21414517.jpg

e0004756_21421166.jpg

ミケランジェロ60歳肖像画。
e0004756_21424632.jpg


ローマ編 つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-21 22:29 | | Trackback(2) | Comments(0)

数年に一度の猛吹雪と言うけれど

昨晩の気象警報の通り、今日は一日猛吹雪で外出ならず。
気温が0度前後なので、湿った重たい雪が降りました。

朝のキッチンの窓から。さくらんぼの枝の雪。
e0004756_202734.jpg

キッチンガーデンの生け垣にも。
e0004756_2035466.jpg

和室の出窓から。
e0004756_2065840.jpg


昼過ぎには雪はさらに積もってきました。
e0004756_2018843.jpg

雪が窓ガラスに張り付いて外が見えなくなってきました。
e0004756_20184270.jpg

e0004756_20534034.jpg

e0004756_20535488.jpg


午後になって相方が雪掻きをするために玄関から出ようとしましたが、
ドアが開きません。どうやら扉の前に雪がたまってしまったらしい。
仕方がないので居間の窓から出ました。

夕方になって風は少しおさまり、今は静かに雪が降ってます。
さくらんぼの枝にはしずくがついていて、キラキラ光ってます。
ぽったりと落ちそうだから気温がマイナスにはなっていないようです。

二つの低気圧はいまだオホーツ海岸付近に停滞しているので、
明日も終日猛吹雪状態になるとの予報です。

これ以上酷くなりませんように。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-17 21:29 | | Trackback | Comments(2)

森の入り口の珈琲屋

今日は、晴れていました。
今年最後のボランティアに行ったので帰り道は歩きました。
いつも寄るはぜや珈琲
e0004756_19505110.jpg

家に帰って、ミルクコーヒー。
温まります。
e0004756_19511259.jpg

はぜや珈琲のカード。
e0004756_195481.jpg


夕方、網走地方に暴風雪警報が発令されました。
17日未明から終日、
数年に一度の吹雪になる可能性があるとのこと。
おそらく近隣の学校はお休みになります。
明日はでかける予定があるのですが、キャンセルになる可能性大です。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-16 20:04 | 散策 | Trackback | Comments(0)

出不精になって

気温は低めで終日マイナス気温の日々ですが
未だ積雪がないので出不精になってます。
といっても大掃除は後回し。

玄関はクリスマスモード。
e0004756_2122193.jpg

リビングにもツリーを出しました。
e0004756_2131991.jpg


羊のティーコジー完成しました。
e0004756_2112277.jpg

なんだかずいぶんモコモコですね。

続けて帽子も編み始めてます。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-15 21:14 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

キルターズの忘年会

昨晩は、街でキルターズの忘年会。
今年はお寿司屋さんで。

寒くともやっぱりまずはビールでしょう。
e0004756_2038126.jpg

e0004756_20411183.jpg

e0004756_20393391.jpg

モツ鍋です。暖まりますね。
e0004756_20412761.jpg

e0004756_20414661.jpg

↑生牡蠣登場。私はダメなのでお隣へ。
このあと、お寿司美味しかった!
特にホッキの生は。
さっさと食べちゃったので画像なしです。

恒例の20センチ交換。
e0004756_2047743.jpg

12名の参加でした。
e0004756_20474424.jpg


来年は、作品展の年です。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-13 20:53 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

根雪ならず 寒いのでまた焼きました

気温は低くなり、雪は断続的に降ったりしますが、
まだ積雪はほとんどありません。
e0004756_20281751.jpg

e0004756_20284734.jpg

土の表面が凍結してしまうので、庭の植物にとって堪え時となります。
歩道にもうっすら雪が残って、ツルツル路面になるので、歩く人にとってもツライ時季です。

シュトーレン第2弾を焼きました。
ちょうど梅酒の梅をいただいたので使いました。今年の梅なのでカリカリ美味しい!
e0004756_20342641.jpg

今回は、ピーカンナッツは粗めに刻んで入れました。
e0004756_20454311.jpg


続いてまたオートミール入りパンも。
e0004756_20473473.jpg

この蜂蜜を使ってみました。
e0004756_20481698.jpg

岐阜県の養蜂家が夏の間、北海道の留辺蘂の白花豆の畑にやってきて採った蜂蜜です。
e0004756_20483414.jpg


使ってみたかったとかち野酵母が届きました。
e0004756_20533036.jpg

エゾヤマサクラのさくらんぼから作られた酵母です。
e0004756_2143799.jpg


次回はとかち野酵母を使ってライ麦粉の北欧っぽいパンを焼いてみようかな。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-09 21:17 | | Trackback | Comments(0)

寒くなったので

日本海側は、雪積もって銀世界になったようですが、
道東はまだ積雪がありません。
でも、風は冷たく気温も低くなってきました。
明日は真冬日(昼間でもマイナス気温)になるらしい。

オーブンを使いたくなる季節。

昨日はシュトーレン焼きました。
まず中種(粉と卵、牛乳、イーストを加えて練る)を作って1時間くらい発酵。
e0004756_21142581.jpg

次に、中種にさらに粉とバターを加えて練ってまとめ、ドライフルーツやナッツも加えます。
e0004756_2116896.jpg

ピーカンナッツがたくさんあったのでクルミの代わりに使いました。
e0004756_21222416.jpg

冬期間の発酵場所です。
e0004756_2125336.jpg

ストーブをつけてるから暖かなのは天井近く。居間の本棚の上です。
e0004756_21255788.jpg

もう料理本は増やさないつもりだけれど・・・。
e0004756_21273530.jpg


シュトーレンにはバターがたくさん必要。
焼き上がってからもバターを塗ります。
私は控えめにしていますが、バターを多めに使うとしっとりとして保ちもいいようです。

首都圏ではバターが品薄と報じられていますが、こちらではまだ売ってます。
でも数年前からか、ひと箱200gから150g箱に移行中のような・・・。
e0004756_2129468.jpg

今年のはちょっとゴツゴツした焼き上がり。
フルーツの刻みが大きすぎたのかしら。
e0004756_21302825.jpg


今日は、全粒粉とオートミール入りのパンを焼きました。
いただいたユズがあったので、皮を刻んで練り込みました。
e0004756_21491333.jpg


シュトーレンはまだもう一回焼きます。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-04 21:55 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

網走の道の駅にて

ちょっと前のことですが、
街へ行った帰りに道の駅へ寄ってきました。
e0004756_19495994.jpg

健さんの「網走番外地」はあまりに有名。
e0004756_19581420.jpg

でも、私はこのシリーズどれも観たことないのです。
e0004756_20294969.jpg

e0004756_20303416.jpg

e0004756_20313098.jpg

番外地シリーズの監督 石井輝男のお墓は網走市内の墓園にあります。
e0004756_20502111.jpg


「幸せの黄色いハンカチ」は何回も観ています。
先日もまたテレビで観ました。
私と同い年の桃井かおり、あの頃は二十代で若かったのね!

晩年の健さんは素敵でした。
e0004756_20323825.jpg

道の駅駐車場から。
e0004756_20352424.jpg

網走川河口付近。
e0004756_20364476.jpg


流氷硝子館へも寄ったら、ベトナムのお土産の珍味をいただきました。
これって何?
e0004756_203954100.jpg

殻と種です。
e0004756_2040988.jpg

干したライチでした。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-12-03 21:00 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31