北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雪積もる

お昼過ぎの庭。
e0004756_20495170.jpg

昨晩からの雪は、朝にはやんだのですが、気温が上がらないのでちっともなくなりません。
e0004756_20501447.jpg

e0004756_2052162.jpg


庭仕事はできないので、届いた野菜の種を並べて、今年の菜園計画。
自宅の庭で苗を作る野菜。
e0004756_20551040.jpg

自宅の庭に直播きする野菜。他にもサラダ菜などは昨年の残りの種あり。
e0004756_20561116.jpg

シルバー菜園に直播きする野菜。
e0004756_20582971.jpg


今年もシルバー菜園の申し込みをしました。抽選は5月半ば過ぎだからまだまだ先ですね。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-23 21:04 | | Trackback | Comments(0)

寒い一日でしたが

筍をいただきました。
今シーズン初茹で。
大きいので1時間以上煮ました。
e0004756_20504029.jpg

そのまま冷まします。

午後から雪になりました。
e0004756_2048659.jpg

暗くなっていっときやんでいましたが、また降っています。
明朝がコワイ・・・。

fu-soraパン酵房が網走流氷硝子館へ来たので朝いちばんに買いに行ってきました。
小さめの食パン型のパンは、一番のお気に入りのコンブレ。
e0004756_2055595.jpg

カンパーニュと食パン型のパン・ドゥ・ミは白滝の白樺の樹液で練ったパン。
e0004756_20572794.jpg

しばらくは、春のかみしめパン、楽しめそう。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-22 21:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

網走番屋と流氷硝子館にて

今日から3日間番屋まつりとアウトレット市開催中。
キルターズの例会の帰りに寄ってみました。
e0004756_2151237.jpg

東藻琴の大空フーズのホットドッグ。ポークソーセージがはみ出してました!
e0004756_21532515.jpg

明日は、白滝からfu-soraパン酵房が、斜里から斜里窯の参加があるのでまた行きます。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-21 21:57 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

寒仕込みになりました

週明けから気温の低い日々が続いています。
昨日は夕方、街の文化センターの調理室で豆の下準備。
e0004756_21205728.jpg

今朝は、未明の雪がうっすら残っていました。
気温は0度。
9時から豆を煮始めました。
e0004756_21244928.jpg

昨年までは、女性センターの調理室での味噌作りでした。
毎年の味噌作りを初めてからずーっと同じ場所で作ってきたのですが、
女性センターは昨年三月で閉館が決まり、今年からは文化センターの調理室に移動です。
今回は6名で10樽分の味噌を仕込みました。

部屋が広くなって、使い勝手が慣れていないため右往左往で味噌作り画像はこれだけ。

それでもお昼過ぎには終了。持ち寄りランチできました。
e0004756_2138182.jpg


家に帰ってびっくり!
e0004756_21392846.jpg

北の窓から、またしても流氷が見えてます。
どおりで寒いはず。
今週いっぱい寒さは続くらしい。
寒仕込みのお味噌。
e0004756_21453522.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-20 21:46 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

図書館から新刊本

e0004756_19593013.jpg

上に載ってる本は、一カ月ほど前に、新刊本のコーナーで見つけて借りた本。
冬の日誌 ポール・オースター著 柴田元幸訳
e0004756_2094625.jpg

ポール・オースターは1947年、アメリカ生まれの作家。詩人であり小説家でもある。
この本は、64歳の作者が書いた回想録。作者は終わりで65歳以降を人生の冬と呼ぶ。
初めて読む作家。文節が長いので読みにくいかとも思われたが、読むうちになれてきた。
小説も多く書いているようなので他のも読んでみよう。

下の本は、金曜日に借りたばかりの武田百合子著のエッセー集『あの頃』
この人のエッセーは、具体性が有り歯切れよく面白い。

もう一冊は、安野光雅訳・絵 ローラ・インガルス著『小さな家のローラ』
e0004756_2043657.jpg

お話はローラ・インガルスの一冊目の「大きな森の小さな家」と同じ。
e0004756_20491274.jpg

安野光雅さんの絵は挿絵というよりは、お話の内容の説明にもなっている。
e0004756_20501436.jpg

でもやっぱりガース・ウィリアムズの挿絵はぴったりとくる。
e0004756_20525829.jpg

e0004756_2054119.jpg

それでも安野光雅さんの絵を見ながらまた読んでみると
また新鮮な感覚で語られているようにも思えてくるのは不思議。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-18 20:58 | | Trackback | Comments(0)

外仕事開始

先週木曜日は、冬に逆戻りで雪がちらついたりしましたが、
週末は気温が上がり、花壇の雪がなくなりようやく球根花が咲き始めました。
e0004756_20262994.jpg

e0004756_20302194.jpg

まだ、なんだか控えめなのはきっと時折強くふく風のせい。
e0004756_20305168.jpg

クリスマスローズはあともう少し。
e0004756_20334351.jpg

ルバーブ。
e0004756_20365100.jpg

ハコベは元気!
e0004756_2037158.jpg

エリカはこれからピンクになります。
e0004756_20381126.jpg

相方が冬囲い外して、バラの剪定をしていました。
e0004756_20432380.jpg

数年前に植えたクレマチス、新枝が見えてます。今年は花が咲くかしら。
e0004756_20455854.jpg

西側の雪はまだあります。車庫屋根からの雪でブルーベリーが傷んでます。
e0004756_20505287.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-16 20:52 | | Trackback | Comments(0)

甘夏みかんで

生協に注文していた愛媛産の甘夏みかんのマーマレード作りました。
e0004756_21384313.jpg

e0004756_2139997.jpg

少し経って、伊豆の甘夏をいただきました。こちらもマーマレードに。
今年は、皮を刻んで水につけておき、少し手で揉み込んでから水を替えること三回繰り返して
刻んでおいた袋と、取り出してあった実を加えて一晩ねかせてみました。
翌朝ひたひたの水を加えて30分ほど中火で煮てから砂糖を三回に分けて加えて仕上げました。

マーマレードで鶏手羽元煮を。
黒豆千石は、大豆ですが大きさは小豆くらい。味のよい小さな黒豆です。
e0004756_21411499.jpg

マーマレードとしょうゆを加えて一緒に煮ました。
e0004756_21423418.jpg


伊豆の甘夏みかんの皮でピールも作ったので、
e0004756_21471362.jpg

刻んで
e0004756_21482138.jpg

チョコレートケーキの中身に入れてみました。
e0004756_2149113.jpg

二日ぐらいおいた方が味がなじんできそうです。
e0004756_21501292.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-13 22:19 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

森に早春の花

昨日から強風。それでも今日は気温が上がり、南風でした。
買い物ついでにまた森を歩いてきました。
e0004756_20555537.jpg

まだ残雪はありますが、フクジュソウが咲き始めています。
e0004756_20551842.jpg


e0004756_2058832.jpg

フキノトウはまだ淡い緑。
e0004756_2101321.jpg

e0004756_2104568.jpg

エゾナニワズはまだ花開いてませんでした。
e0004756_2115226.jpg

海は穏やか。少しもやってますが知床連山の頂の白さが浮き出ていました。
e0004756_21225913.jpg


庭の雪解けも進んでいますが、まだ花はなし。球根の芽があちこちに。
e0004756_2194869.jpg

クリスマスローズ、昨年より花芽が増えているかも。
e0004756_21124618.jpg

チューリップの場所は雪解けが早かった。
e0004756_2116142.jpg

こちらの球根の芽は水仙やクロッカス。
e0004756_21194497.jpg

キッチンガーデンにはもう雪はありません。
e0004756_21135851.jpg

イタリアンパセリ、もう少し温かになったら採れそう。
e0004756_21142793.jpg


今年は積雪が昨年ほど多くはなかったのに、雪解けは遅い。
もう少し暖かになったら庭仕事始めます。
西側にはまだ雪がこんなに。
e0004756_21304519.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-11 21:31 | 散策 | Trackback | Comments(0)

しめくくりも美術館へ

夕方の飛行機まで時間があるので、
上野の西洋美術館へ行きたいという相方とは羽田で合流することにして、
私は丸の内の三菱1号館美術館へ。オルセーのナビ派展観ました。
e0004756_20592461.jpg

e0004756_2122194.jpg

e0004756_2134193.jpg

煉瓦造りの建物は、以前あった(1894~1968年)日本初のオフィスビルを
2009年レプリカ再建された建物です。
e0004756_21141643.jpg

階段はレトロな雰囲気。
e0004756_21151831.jpg

e0004756_21154336.jpg

廊下の床はピカピカでしたが。
e0004756_21163010.jpg

小部屋を巡る方式の美術館です。
緑多い中庭が見下ろせました。
e0004756_21211541.jpg

下りていくと。
e0004756_21224332.jpg

e0004756_21231611.jpg

気に入った小品がいくつかあったので絵はがきを買おうと思ったら、
塗り絵用はがきがセットになっていたので買いませんでした。
塗り絵はしませんから。

駅に戻る途中、KITTEに寄りました。
KITTEビル二階から見下ろした東京駅。
e0004756_21264024.jpg

地上からは。
e0004756_2127214.jpg

浜松町経由モノレールで羽田へ。
うっかり終点の第二ターミナルまで行ってしまいひと駅戻りました。
毎度のことながらぎりぎりセーフ。
最終便だと搭乗口から直接ではなくバス利用のことが多いです。
無事搭乗して機上より。
e0004756_2132055.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-08 21:56 | | Trackback | Comments(1)

小湊鉄道

房総の養老渓谷に宿泊。
このあたり紅葉の頃には道路渋滞があるようです。
e0004756_2003348.jpg

帰りは小湊鉄道に乗りました。
e0004756_2145469.jpg

小湊鉄道は、内房線の五井から上総中野(いすみ鉄道)まで走っている鉄道。
単線です。
e0004756_21494784.jpg

ソメイヨシノはまだぜんぜん咲いてませんでした。とっても残念。
e0004756_21501897.jpg

ハクモクレンは咲ききって。
e0004756_21511617.jpg

e0004756_229155.jpg

車両は2両。
e0004756_22111551.jpg

上り前方向の車両に乗りました。
e0004756_2211582.jpg

五井までは16駅各駅停車。
e0004756_204046.jpg

e0004756_22132642.jpg

カメラマンが大勢こちらを狙っていました。
e0004756_22151867.jpg

e0004756_22192470.jpg

向かいの座席は先頭右側の席なので特等席。小学校低学年の男の子とお母さん。
列車の運転台は左側にあるんですね。左側にホームがあることが多いからかしら。
e0004756_22201457.jpg

e0004756_2223053.jpg


観光用にトロッコ列車の運行もあるようです。

養老渓谷発車は10:35、五井駅到着は11:41でした。
外房線に乗り換えて、蘇我駅で総武線快速に乗り継ぎ、東京到着は12:40でした。
東京駅では横須賀線と特急成田行きが出ている地下ホームに到着。
行きに利用した京葉線の地下ホームとは場所が違ってました。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-07 22:00 | | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30