北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

やっと気温が上がって

昨日の午後から陽射しがでたので、
今日は近くの野菜即売所のオープンめがけて出かけてきました。

e0004756_21354732.jpg
朝採りのアスパラガスとズッキーニです。
今年の露地物アスパラガスは不作で高価格。
太いものは予約販売の贈答用になってるそう。
地元で出回るのは細めです。
それでも今日のはちょっと太いもののありました。
ズッキーニはたぶんハウス栽培のもの。
帰りがけの道端にて。
e0004756_21415741.jpg
もう黄色いタンポポは終わって、オレンジ色のコウリンタンポポが。
e0004756_21445678.jpg
こういう場所のフキは茎の色が赤いです。
赤いフキは美味しくないらしく誰も採りません。
e0004756_21505646.jpg
ハリエンジュ(ニセアカシア)の白い花。
e0004756_21533527.jpg
イタドリもたくさんあります。5月頃に来れば幼芽が採れそう。
e0004756_21555423.jpg
エゾヤマサクラの実が青く熟してます。ここの実は大きめ。
e0004756_21573597.jpg
家のさくらんぼはまだ緑です。

この後、近くの森へも行ってきました。
いつものコースは、工事中で車が入るので避けます。
e0004756_22112715.jpg
木々の葉が茂ってきました。
e0004756_22130458.jpg
サイハイランの花。
e0004756_22153651.jpg
トリアシショウマ。
e0004756_22164794.jpg
海は穏やか。もやっているので知床連山は見えません。
e0004756_22191710.jpg
友人宅の赤いヤマボウシの花。
e0004756_22211222.jpg
今年は花が多い気がします。
e0004756_22223244.jpg
見たかったキングサリの花はもう終わりそう。
e0004756_22260042.jpg
今日はよく歩きました。
万歩計では13,824歩!


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-29 22:28 | 散策 | Comments(2)

白樺林 その2


一週間以上前の白樺林巡りの続きです。


北方民族博物館での講習会のために来網中だった山辺さんと一緒に
東藻琴のSさんのお庭へ。

e0004756_22091888.jpg


sさんの庭の周りに住み始めた当初は30本近くの白樺を植えたそうです。
白樺の生長は早くて日陰を作り、庭造りの妨げになったのでやむなく伐る羽目になったそうです。

e0004756_22043721.jpg

今回はSさんの知人が20年くらい前に植林した白樺林に連れて行ってもらいました。
e0004756_22200996.jpg
白樺のみが植えられている林です。
e0004756_22213800.jpg
白樺林のお隣には山菜畑。
ワラビやクサソテツ(幼芽はコゴミ)がたくさん。
e0004756_22210545.jpg
山辺さんが「これで作るスープは美味しいの!」というので
よく見るとオオイタドリ。よく路肩の植え込みに迷惑雑草となって生えてますね。
オオイタドリは別名スカンポだから以前は食べていたという話は聞いていたけれど
私はまだ食べたことはありません。
e0004756_22221446.jpg
ここのフキはっきれいな緑色。
Sさんが根元から刈り取ると水滴が落ちてきてとってもみずみずしいフキでした。
ここの白樺林では皮剥ぎはせず、山菜採りをいたしました。
この林は道路の脇にあり、白樺ばかりの林なので、
皮を剥いで黄色の樹皮が露わになると目立つかもしれません。
伐採予定があるわけでもなさそうなので、皮剥ぎはみおくったのでした。
この後、Sさんとは別れて、川湯へ向かいました。


途中の藻琴山登山口、小清水展望台にて。
斜里岳が見えます。手前に見えるのはダケカンバの林。

e0004756_19585942.jpg
風の強いので枝ぶりもまっすぐとはいきません。
e0004756_22273585.jpg
屈斜路湖の向こうに見える山々。中央の奥の高い山は雄阿寒岳。
e0004756_20081440.jpg
川湯では、蕎麦粉を水車で挽いている畑の中のお蕎麦屋さんで田舎蕎麦をいただきました。

e0004756_20132426.jpg
つづく


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-27 20:18 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

雨降りの土曜日

昨日から釣り人が帰省中。
今日は朝から雨降りなのですが、
我が家の釣り人二人は早朝から出かけていきました。

e0004756_21482865.jpg


午後三時近くに帰宅。
大漁だったようですが、リリースも多し。
持ち帰ったのはアメマス2尾、オショロコマ7尾。

e0004756_21535070.jpg


敷いてあった葉っぱはオオイタドリの葉。

e0004756_21581630.jpg


炒めたタマネギ、ニンジン、ズッキーニ、アスパラを敷いて、
塩胡椒したオショロコマとアメマスを載せ、
オリーブオイルをかけて200℃に熱したオーブンで25分焼き
スライストマトを載せてさらに5分焼きました。

e0004756_22021798.jpg



残りは塩をしておいてまた明日。

一日中雨降りだったので、私は外仕事ならず。

翌日は釣り人一人でお持ち帰りは30センチ近くある大きなアメマス。

e0004756_16064236.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-24 22:12 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

干し梅中

今日は一日中雨降り。
昨晩からキッチンの窓辺で梅干してます。
梅は、年代物の梅酒漬けのもの。
私は梅酒漬けの梅を食べるのが好きだと言ったら
友人がこれちょっと古いかもだけれどと持ってきてくれたものです。
古いだけあってカリカリ感はなくしっとり、
その上非常にアルコール度が高い。
自宅の梅だというけれど南高梅顔負けの立派な梅なので
水分を少し抜くために干してからお菓子に使ってみることにしました。

e0004756_20301441.jpg
ちょうどいただいたばかりのチェリョームハの粉があったので干し梅入りケーキを焼きました。
チェリョームハとはエゾノウワミズザクラのことでロシアのシベリア地方では春を告げる花。
夏には、青い実をつけます。実は乾燥させて粉にして利用。
整腸作用があるらしい。
e0004756_20354552.jpg
干した梅酒漬けの梅は刻みました。ちょっと濃厚なアンズみたいな味。
e0004756_20331276.jpg
袋の裏にケーキの作り方が書かれているのですが、
ロシア語なので前にいただいた時にロシア語できる友人の友人に写メして訳してもらった作り方です。
袋はチェリョームハの粉60g入り。
まず、たまご2個に砂糖120g(1カップとありますが多すぎそうなので控えました)を混ぜます。
そしてチェリョームハの粉を混ぜます。
まるでチョコレートケーキになりそうな色に。
e0004756_20484364.jpg
この後、刻んだ梅と小麦粉200gとベーキングパウダー小さじ1を加え、
さっくり混ぜて型に入れ
180℃に熱しておいたオーブンで30分焼きます。
e0004756_20512918.jpg
味は濃厚、酸味のあるチェリョームハの粉のツブツブ感が残っているので薄めに切っていただきます。
干し梅入りチェリョームハケーキ、クセになる味。
味見のつもりで続けて三枚食べちゃいました。


まだ残っている梅、おやつ用にもう少し干します。




今日の雨は野菜達にとっては慈雨。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-22 21:10 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

白樺林めぐりその1

先週土曜日、昨秋に引き続いて白樺作家の山辺さんが
北方民族博物館で講習会をしました。
講習会のレポートは後回しにして、まずは白樺林めぐりのレポートを。

この夏至に近い季節は白樺樹皮をはぐのに適しているのだそうです。
午前中の三時間の講習会の後、
まずはお蕎麦屋さんで腹ごしらえ。

e0004756_20115789.jpg


私はいつものとろろ蕎麦、山辺さんは辛味大根おろし蕎麦をご希望でしたが
品切れで同じくとろろ蕎麦になりました。
偶然にも受講生の方お二人が入店されたので同じテーブルでお食事。
お二人は地元の方ではなくお隣町の北見となんと札幌からの方でした。
二人ともお腹がすいていたので蕎麦掻きも注文。

e0004756_20192435.jpg


あ、なかなか白樺林にいかなくてすみません。
でも、お蕎麦って白樺色していると思われて・・・??

このあとSさんの林へ行きました。
ゆっくりな昼食となり予定を一時間過ぎての訪問となりました。
すみません。
早速にSさんに林を案内していただき、試しに樹皮剥ぎを実行。

e0004756_20365296.jpg


浅い切り込みを入れると樹皮がわれ、少し浮き上がってくる感じ。

e0004756_20394215.jpg


こんなふうに手を添えるだけで勝手にはがれていきます。

e0004756_20402834.jpg


きれいに剥げました。

e0004756_20430308.jpg


今回は三枚剥ぎました。
表側の白い部分を内側にして巻いていきます。

e0004756_20442793.jpg


三枚重ねて丸めて運びます。

e0004756_20463348.jpg

白樺の樹皮(外皮)は剥がされましたが、
まだ赤い内皮が残されているので木が枯れることはありません。
何年か経つとまた薄い白い皮がかできてきます。

e0004756_20500674.jpg


この日は午後から陽射しはあったものの、涼しかったので虫の出没はほとんどなくてよかった。
シベリアでの樹皮の採取の時、虫の活動しやすい暑さの中だと樹皮の内皮がはなつ甘い匂いに誘われて
剥がれた樹皮や残された内皮にいろいろな虫が集まってくることもあるそうです。
それでも二人とも万全の格好で林に入っていましたが。

ハルセミの抜け殻発見。

e0004756_20535837.jpg
e0004756_20550642.jpg


この後Sさん宅でお茶をいただきました。

e0004756_20592229.jpg


この子も白樺がお好きらしい。

e0004756_20594820.jpg


Sさんお世話になりありがとうございました。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-20 21:04 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

霜注意報が出たけれど

昨日は陽射しが出ましたが、
放射冷却で朝の気温は5度をわり冷え込みました。
先週金曜日の朝、植え込んだ苗が心配になって
昨日の早朝菜園へ行ってきました。

e0004756_20535118.jpg


苗は霜のあたった気配はなく何とか無事。

e0004756_20555104.jpg

↑韓国カボチャの苗です。
雨がたっぷり降った後なので、種蒔きをしてきました。

e0004756_20580985.jpg


ニンジン、辛味大根、小カブ、ビーツ、インゲンマメとササゲです。
庭のさくらんぼ、緑の実がついてます。

e0004756_21163452.jpg
明日はまた雨のようです。
今週末は晴れて欲しい!






[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-14 21:18 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

安田智子さんのパッチワークキルト展

6月8日から10日まで
網走エコーセンターにて
安田智子さんのパッチワーク展が行われました。

e0004756_20532759.jpg
安田さんは女性センター(元婦人公民館)で
手編みとパッチワークキルトの会の指導をされてきました。
また、元の公民館でパッチワーク教室も開設。
今回は傘寿の記念に生徒さん達の応援もあっての展示会開催です。
安田さんは網走キルターズの仲間でもあります。
e0004756_21095911.jpg
若い頃から和裁や洋裁や刺繍、編み物など手先のことがお得意ですが
パッチワークに出会ったのは40年近く前。以来、一年に何枚も作り続けてきました。
その一部をご紹介です。
e0004756_21213672.jpg
e0004756_21225575.jpg
e0004756_21165126.jpg
↑大小様々なサンプラーを集めた作品。
↓こちらはサンプラーミニ版。

e0004756_21193669.jpg
e0004756_21243728.jpg
e0004756_21254616.jpg
↑ヘキサゴンの花束。

e0004756_21270940.jpg
e0004756_21280949.jpg
e0004756_21285940.jpg
↑刺繍と組み合わせのキルトも何枚かありました。
e0004756_21314240.jpg
現在も新しい作品を製作中。
どんな大作が仕上がるのか楽しみにしています。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-12 21:39 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

山菜料理のご馳走


昨日の午前中、相方がシーズン最後の山菜採りに出かけていきました。
今採れるのは山ウド、フキ(アキタブキ)、ワラビなどです。

e0004756_20472662.jpg

フキはさっと茹でてうるかして(水に入れて)アク抜き中。
これから皮を剥きます。

e0004756_20475989.jpg


山ウドの上部の柔らかな新芽とちょっとだけ採れたコゴミ、
原木シイタケもプラスして天ぷらにしました。

e0004756_20493014.jpg
山ウドの皮はきんぴらに。
e0004756_20482741.jpg
皮をむいた中の白い部分は味噌マヨネーズで和えました。
フキは長天と一緒に煮ました。
e0004756_20485263.jpg
夜には四人来客がありました。
いつもならたくさん採れているはずの露地物のアスパラ、
昨日は細いものしか手に入らず残念。
アスパラは少しで家にあるカラーピーマンとトマト、ピーマンに
ホタテでオリーブオイルの炒め物。味付けは塩麹。
e0004756_20544045.jpg
冷凍庫にあったスモークサーモン、茹で大豆、
e0004756_20545955.jpg
竜田揚げ用クジラも活用。
e0004756_20553834.jpg
他にスペアリブの黒酢煮も作りました。
e0004756_20551990.jpg
単身者の方々の日頃の野菜不足解消にちょっとだけお役に立ったかしらと。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-11 21:59 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

やがて実になる小さな花々

玄関脇の岩積みの間に植えてあるコケモモの花が咲き始めました。
e0004756_16424816.jpg
今年はずいぶんと株が大きくなってあちこちで花をたくさんつけてます。
e0004756_16432375.jpg


ピンクといえばこちらも花も。
ブルーベリーの花です。
二本並んで植えましたがこちらの方が大粒で成長がいいです。
もう一本はまだ小さめ。

e0004756_16492638.jpg


近くにあるラズベリー花はまだぜんぜん。蕾は見えてきました。

e0004756_16510597.jpg
アロニアは花はとってもチャーミング!
e0004756_16490280.jpg

カシスは緑色の実がつき始めました。

e0004756_16444420.jpg

花もたくさんあるから楽しみ。

e0004756_16452796.jpg

花壇の縁のワイルドストロベリー、
風の通り道なのですが陽射しを受け葉を茂らせて元気です。

e0004756_16461517.jpg
e0004756_16464095.jpg

ブラックベリーはまだ葉っぱがでてきたばかり。

e0004756_16470038.jpg
e0004756_16482332.jpg

エゾノコリンゴの花はすっかり散りました。
はたして今年は実をつけるかどうか・・・。

e0004756_16471073.jpg


スズランも花は可愛らしく実もつけますが、
全草毒なので食べられません。

e0004756_17160071.jpg

ピンクのと白いのがありますが、
離れた場所に植えてます。
地下茎でどんどん増えて。

e0004756_17171691.jpg
今日は空気はなま暖かく時々青空も見えたりしましたが断続的に雨が降ってます。
夜になって晴れてきて月が真ん丸。
明日は満月です。
晴れ間が戻りそう。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-08 22:00 | | Trackback | Comments(2)

 五日ぶりの青空

4日間降り続いた雨はようやく上がりました。
曇っていて気温は4度。寒い朝。
昼過ぎになってようやくの青空。
久々の陽射しです。
ドイツスズラン咲いています。

e0004756_21181385.jpg

アロニアの花。

e0004756_21194120.jpg

昨年よりぐっと花が多いです。

e0004756_21211927.jpg

ジューンベリーは実になる途中。

e0004756_21233538.jpg

クレマチスには蕾がたくさんついてます。

e0004756_21242657.jpg

フレームに入れている野菜の苗は何とか無事。
マッチャン(韓国かぼちゃ)の発芽率が悪く苗は二つ。
明日蒔き直ししなくては。

e0004756_21275692.jpg

スナックエンドウの苗は小さいけれど伸びてるかも。
↓西側のキッチンガーデン。

e0004756_21340723.jpg
東側のキッチンガーデン。


e0004756_21360338.jpg

寒いので、トマトとシシトウは保護袋をはずせません。

e0004756_21382004.jpg

明日は、気温がいっきに上がるようです。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-05 21:48 | | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30