北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シュトーレンと試作のケシの実パン

今年もシュトーレン焼きました。

e0004756_21150627.jpg

左のは中種。

e0004756_21143661.jpg

本種。

e0004756_21153066.jpg

粉は600gにしました。
いつもは500g分を手で捏ねているのですが、
100g増やしただけでかなりの疲労感。

e0004756_21154554.jpg

↑焼きたてに洋酒とバターをたっぷり塗って
グラニュー糖を少しかけて冷ましているところ。
冷めてから粉砂糖をふりかけてからラッピングしました。

e0004756_21162946.jpg

↑いただいたロシア産の食用ケシの実。
ケシの実ペーストを作ってパンを焼いてみました。
ペーストと言っても、ケシのツブツブを擦るまで至らずツブツブのまま。
牛乳でもっとじっくり煮ればよかったかも。

e0004756_21164058.jpg

そして生地ももっと薄くのばしてぐるぐる3巻ぐらいさせるのがいいかも。
なんだかムムムなパンになってしまいました。
生地にはたまごと牛乳も入れているのでやわらかめ。
砂糖やバターも少し入れましたが少なかったかな。
たまごの黄身を塗ってから焼いたらよかったかもしれません。

e0004756_21170670.jpg

ぐるぐる巻いた生地をさらに細くのばしたものを3本作り、
それを三つ編みにしてから焼くとこのようになるらしい。

e0004756_21494130.jpg

パン屋さんのケシの実ペーストリー。
アイシングがけされてしっとり甘いパンです。

e0004756_21495553.jpg
e0004756_21500969.jpg

クリスマス向けのパンはどれも甘い!

e0004756_21155877.jpg
e0004756_21160965.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-12 22:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

ノールビンドニングのハンドウォーマー完成

2015年2月に編みかけてほってあったハンドウォーマー、
あまりにきつめなのでほどいて編み直しました。

『はじめてのノールビンドニング』北村系子・マツバラヒロコ グラフィック社を参考。
ノルビンドニングでは毛糸が太いほど編み目がしっかり密になるようです。
編み方も基本のブロンディエステッチではなく、
少し緩めに仕上がるマメンステッチに変えました。

e0004756_20225053.jpg
糸は、アイスランドの極太毛糸LOPIです。
撚りが強くないのでフェルト化させやすそう。
e0004756_20231132.jpg
親指も長めに。
e0004756_20235464.jpg
同じに編んだつもりなのに左の方が大きめになってしまいました。
上下かえても使えます。
運転の時も外歩きの時でも使えそう。
ということで今日早速に買い物に履いて出かけました。
e0004756_20345650.jpg
e0004756_20342535.jpg
とってもぬくいハンドウォーマー。
と言っても、今日は変に暖かで気温7度まで上昇。
道路の雪がびしゃびしゃ融けて、車が水しぶきを上げてました。
夜からまた寒気が入り雪が降るようです。
e0004756_20350882.jpg
まだ糸が残っているので何か作ってみましょう。
e0004756_20351985.jpg
何にしようか・・・。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-11 21:09 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

忘年会

昨晩はキルターズの忘年会でした。

e0004756_20594095.jpg


これは何?

e0004756_21000369.jpg


まるごとトマトのフライです。

e0004756_21001410.jpg


トマトの中味は卵サラダ。
鴨鍋だったので
〆はお蕎麦。

e0004756_21002595.jpg


デザートのサクラアイス。

e0004756_21003692.jpg


恒例の20センチ交換。

e0004756_21005470.jpg
e0004756_21011207.jpg


来年は、秋に作品展ですね。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-09 21:13 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

雪景色に

今日は景色が一転。
雪景色になりました。
買い物ついでに近くの森の入り口まで行ってみました。

e0004756_20514941.jpeg


デジカメを持っていかなかったのでスマホの画像です。

e0004756_20521048.jpeg


樹氷がきれいでした。

e0004756_20523463.jpeg
e0004756_20513276.jpeg


気温は0度前後。湿った重たい雪なので枝にくっついているのですね。

明日からは気温が低くなるようです。

↓庭の雪。

e0004756_20475676.jpg



↓エゾノコリンゴの木。

e0004756_20481047.jpg
e0004756_20490774.jpg


キッチンの窓から見えるサクランボ。
冬芽もついて雪をまとってます。

e0004756_20472705.jpg


これで根雪になるのかな。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-05 21:12 | | Trackback | Comments(3)

寒々しい景色

昨日は空港へ行く途中に北方民族博物館へ寄ってきました。

e0004756_21111639.jpg
まだ雪景色になってません。
なんだかとても殺風景。
e0004756_21115136.jpg
ロビーでは「サハの伝説と昔話の世界ーナタリャ・ネウストローエヴァ展」開催中。
残念ながら撮影禁止でした。
龍など模った切り紙細工が精緻で見事でした。
スギナ娘の話も面白かった。
永久凍土のサハにあってはスギナはありがたい植物のようです。
網走では畑や庭でははびこる雑草として除草の対象になってますが。
e0004756_21123866.jpg
今朝はうっすらと久々の雪の花壇。
e0004756_21181580.jpg
↓キッチンガーデンにも。
e0004756_21184975.jpg
数少ない庭のエゾノコリンゴ、
シバレて鳥につつかれたのかな。
e0004756_21193241.jpg
e0004756_21200407.jpg


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-04 22:12 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

年末恒例キムチ

12月になりました。
連日真冬日。今朝はマイナス8度まで下がりました。
雪は11月に何度か降ったものの気温の上がる日もあってまだ根雪にはなってません。
道路に雪がないのは走りやすくていいのだけれど、
庭の植物たちにとっては寒々の日々になります。

昨日と今日でキムチを漬けました。

e0004756_19431305.jpg


今年の白菜は小さめ。
15単位分で90個になりました。

e0004756_19440772.jpg


前日に下漬けした白菜を洗って水気を切っておきます。
キムチ種。
ダイコン、ニンジン、ニラ、ショウガ、ニンニク、
炊いたモチ米、白ごま、砂糖、唐辛子粉、アミの塩から、イカが入ってます。

e0004756_19433601.jpg


今年も昨年に引き続きイカは不漁。
例年の半分しか入れられませんでした。

e0004756_19442685.jpg


↑残してあったキムチ種。

e0004756_20210954.jpg

白菜を洗っているときに出るちぎれた葉っぱをまぶします。
ごま油を足してからめると即席キムチ漬けになります。
これがすぐのお楽しみ。
本漬けしたキムチはしばらく我が家の半地下車庫奥にて熟成させます。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-02 20:40 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31