北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

寒仕込みになりました

週明けから気温の低い日々が続いています。
昨日は夕方、街の文化センターの調理室で豆の下準備。
e0004756_21205728.jpg

今朝は、未明の雪がうっすら残っていました。
気温は0度。
9時から豆を煮始めました。
e0004756_21244928.jpg

昨年までは、女性センターの調理室での味噌作りでした。
毎年の味噌作りを初めてからずーっと同じ場所で作ってきたのですが、
女性センターは昨年三月で閉館が決まり、今年からは文化センターの調理室に移動です。
今回は6名で10樽分の味噌を仕込みました。

部屋が広くなって、使い勝手が慣れていないため右往左往で味噌作り画像はこれだけ。

それでもお昼過ぎには終了。持ち寄りランチできました。
e0004756_2138182.jpg


家に帰ってびっくり!
e0004756_21392846.jpg

北の窓から、またしても流氷が見えてます。
どおりで寒いはず。
今週いっぱい寒さは続くらしい。
寒仕込みのお味噌。
e0004756_21453522.jpg

[PR]
# by hokui44do05 | 2017-04-20 21:46 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

図書館から新刊本

e0004756_19593013.jpg

上に載ってる本は、一カ月ほど前に、新刊本のコーナーで見つけて借りた本。
冬の日誌 ポール・オースター著 柴田元幸訳
e0004756_2094625.jpg

ポール・オースターは1947年、アメリカ生まれの作家。詩人であり小説家でもある。
この本は、64歳の作者が書いた回想録。作者は終わりで65歳以降を人生の冬と呼ぶ。
初めて読む作家。文節が長いので読みにくいかとも思われたが、読むうちになれてきた。
小説も多く書いているようなので他のも読んでみよう。

下の本は、金曜日に借りたばかりの武田百合子著のエッセー集『あの頃』
この人のエッセーは、具体性が有り歯切れよく面白い。

もう一冊は、安野光雅訳・絵 ローラ・インガルス著『小さな家のローラ』
e0004756_2043657.jpg

お話はローラ・インガルスの一冊目の「大きな森の小さな家」と同じ。
e0004756_20491274.jpg

安野光雅さんの絵は挿絵というよりは、お話の内容の説明にもなっている。
e0004756_20501436.jpg

でもやっぱりガース・ウィリアムズの挿絵はぴったりとくる。
e0004756_20525829.jpg

e0004756_2054119.jpg

それでも安野光雅さんの絵を見ながらまた読んでみると
また新鮮な感覚で語られているようにも思えてくるのは不思議。
[PR]
# by hokui44do05 | 2017-04-18 20:58 | | Trackback | Comments(0)

外仕事開始

先週木曜日は、冬に逆戻りで雪がちらついたりしましたが、
週末は気温が上がり、花壇の雪がなくなりようやく球根花が咲き始めました。
e0004756_20262994.jpg

e0004756_20302194.jpg

まだ、なんだか控えめなのはきっと時折強くふく風のせい。
e0004756_20305168.jpg

クリスマスローズはあともう少し。
e0004756_20334351.jpg

ルバーブ。
e0004756_20365100.jpg

ハコベは元気!
e0004756_2037158.jpg

エリカはこれからピンクになります。
e0004756_20381126.jpg

相方が冬囲い外して、バラの剪定をしていました。
e0004756_20432380.jpg

数年前に植えたクレマチス、新枝が見えてます。今年は花が咲くかしら。
e0004756_20455854.jpg

西側の雪はまだあります。車庫屋根からの雪でブルーベリーが傷んでます。
e0004756_20505287.jpg

[PR]
# by hokui44do05 | 2017-04-16 20:52 | | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー