北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

21号と22号のはざまに

先週水曜日、台風の去った後のオホーツクの地は穏やかでした。

e0004756_21165921.jpg

女満別空港の搭乗待合室から。

e0004756_21171742.jpg

斜里岳は雪化粧。

e0004756_21173463.jpg

ウナベツ岳方面。

e0004756_21182532.jpg

機上からの阿寒方面。
二日前に降った雪が残っていました。

女満別から千歳経由で伊丹空港へ飛びました。
伊丹着は19時。

e0004756_21213946.jpg
e0004756_21215155.jpg

大阪上空です。

帰りは昨日。
関西方面では朝から雨降り。
伊丹空港10時30分発羽田経由で14時5分女満別着。

e0004756_21383232.jpg

カラマツの葉が黄金色になってます。

e0004756_21384435.jpg
秋まき小麦畑は緑色。

今日は午前中に菜園へ行って最後の収穫。
e0004756_21440865.jpg
昼過ぎから雨が降ってきました。
e0004756_21453141.jpg

キッチンの窓から。

車のタイヤも冬仕様のスタッドレスに履き替えました。

旅の様子は後日。


[PR]
# by hokui44do05 | 2017-10-29 21:55 | | Trackback | Comments(0)

菜園仕舞いと庭の冬準備

先週土曜日の午前中
菜園へ行ってきました。
きっとこれが今季最終の収穫。

e0004756_20283757.jpg
収穫したのは長ネギ、ビーツ、
ブロッコリー、いんげん豆と芽キャベツ。
e0004756_20261205.jpg
どこの畑でも長ネギは最終のよう。
e0004756_20251753.jpg
e0004756_20315591.jpg

今日は晴れて気温が上がりました。
風もなく久々の庭仕事日和。
e0004756_20355056.jpg
さくらんぼの葉っぱも黄色くなってきました。
e0004756_20360239.jpg
昨日の風でずいぶん散りました。
歩道にたくさん落ちているので箒で掃き集めて
落ち葉入れに。
e0004756_20514234.jpg
コスモスはまだ咲いていて蕾もあります。
それでも思い切って抜きました。
e0004756_20365122.jpg
代わりに夏前に掘り上げたチューリップの球根を埋めました。
この球根、更新すること25年以上になるかな。
黄色と黄赤色ばかりですが。
e0004756_20370195.jpg
e0004756_20372149.jpg
花は春(六月)まで半年以上、待ちましょう。

エゾノコリンゴは赤くなってきました。
花の季節に寒かったので実は数えるほどしか生りませんでした。
e0004756_20402862.jpg
オンコの実はたくさんついてます。
e0004756_20460697.jpg
庭木の雪囲いはまだこれから。



[PR]
# by hokui44do05 | 2017-10-24 21:11 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

アイヌ刺繍講座 カパラミップ

先週土曜日の午後、北方民族博物館にて
アイヌ刺繍 カパラミップ の講習を受けてきました。

e0004756_19574820.jpg
博物館入り口付近の木々は色づいて。
昨日今日の暴風雨で落葉も進んだことでしょう。
e0004756_19575850.jpg
習ったのはカラミップという技法。
講師は阿寒湖のアイヌコタン在住の西田香代子さん。
e0004756_20025116.jpg
ブックカバーの左側の文様です。
土台の藍染め布の上に生成りのシーチングおいて
模様に合わせてまず内側5ミリにしつけをかけておきます。
周囲5ミリでカット。
縫い代を内側に針で寄せながら白い刺し子糸で留めつけていきます。
e0004756_20164154.jpg
作業に熱中で途中の画像はありません。
先の尖った五カ所には、キラウ(角)糸を伸ばして尖りを強調するように刺します。
講習は3時間。私は2時間半ぐらいでここまで。
e0004756_20055168.jpg
向かいの方はこの後下の菱形の内部にオホ(チェーンステッチ)を刺して模様を完成。
e0004756_20060653.jpg
今日続きを刺しました。
e0004756_20070071.jpg
右側には、講座中に見たもう一つの文様を刺します。
その見本はこれ。
e0004756_20081539.jpg
↑青い刺し子糸で刺してあるのが
イカラリ(コーティングステッチ)。
土台の糸を、留めつけていきます。
この模様は一筆書き要領で糸を切らずに刺すことができます。

↓家にあった手染めシーチング布を使用。
手染めシーチングはほんのりしか染まっていないのでちょうどいいかも。
e0004756_21062859.jpg
e0004756_20075198.jpg
やっとここまで刺しました。
私にとってはオホ(チェーンステッチ)を細かく刺すのはムズカシイ。
続きは後日。


[PR]
# by hokui44do05 | 2017-10-23 21:09 | 手芸 | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30