北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

野付半島

根室海峡の真ん中にある野付半島に行ってきました。
ここを訪れたのは、15年ぶりのことです。
年月がたったせいか、自分が歳を重ねたせいか、
風景はさらに荒涼と感じられました。

野付半島は、陸地というよりは
オホーツク海の潮流によって造られた「砂し」(砂州)。

トドマツの林が海水に侵食され風化しているトドワラ。
e0004756_19545891.jpg


わずかに残る生きているトドマツの木々。
e0004756_20191362.jpg


侵食はどんどん進んでいた。
e0004756_202234.jpg


こちらは、ナラの林のナナワラ。
e0004756_19585491.jpg


林の手前にはハマナスなどが咲く原生花園がさらに広がって。
e0004756_2022068.jpg


こちらのフウロは、ワッカのより小さめ。別名チシマフウロ。
e0004756_10124474.jpg


東の方向には、クナシリ島が見えました。
e0004756_2063746.jpg

[PR]
# by hokui44do05 | 2005-08-19 20:32 | | Trackback | Comments(2)

梅干し

塩漬けしておいた梅の汁が上がってきたので、
紫蘇を買いに行ってきました。
金曜日のことです。
青い梅だったのに、陽を浴びたらみるみる変色してしわしわに。
e0004756_20115687.jpg


紫蘇のアク汁で染めもちょっとだけしてみました。
絹はしっかりだけど、モシはあまり染まりません。
e0004756_20145479.jpg


絹地はつけっぱなしにしておいたらムラムラになったので、重ね染め。
時間がたったら、染め液が少し濁ったよう。塩分は十分なはずなのにね。

お酢に入れれば赤くなるに違いないのだけれどあえて紫のままに。

こちらは、赤梅の甘漬けです。初めて作ってみました。
塩漬けしてあった梅を塩出しして、砂糖と酢を加え、紫蘇で色と香りを。
長野ではちゃんと種とって紫蘇の葉でていねいにくるんで漬けるらしいけど、
わたしのはそのまんま漬けです。1カ月後が楽しみ。
e0004756_2021680.jpg


今晩で梅を干すこと三晩目。明日の朝、漬けてしまいましょう。
[PR]
# by hokui44do05 | 2005-08-14 20:32 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

額紫陽花と野菜

ここ一週間、晴天続き。
昼の陽射しは強いが、朝晩の空気は爽やか。

北では紫陽花は夏の花。今年は花が多い。
e0004756_20361074.jpg


なかなか巻きついて伸びていかないし花芽もさっぱりの手前の朝顔のつる。
e0004756_2038074.jpg


ラタトゥユの材料はほぼばっちり。
e0004756_20413173.jpg

e0004756_20422712.jpg


えごまはぐんぐん伸びて、葉も20センチ大にも。
e0004756_2045253.jpg


やっと実が赤くなってきたブラックベリー。
熟してきたら染めにも使ってみよう。
e0004756_20445680.jpg

[PR]
# by hokui44do05 | 2005-08-12 20:53 | | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31