北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:ポジャギ ( 43 ) タグの人気記事

落ち葉集めとキッチンカーテン

昨日までは温かな日々が続いてました。
さくらんぼの木の下に落ち葉集め。

e0004756_21192027.jpg
e0004756_21193334.jpg
夏の始めに手がけて中断していたモシのキッチンカーテン、
やっと仕上げました。
e0004756_21221614.jpg
↑昨日の夕方。
韓国土産にいただいた縦糸は絹、緯糸には紙の絹紙布を間の繋ぎと周囲に使ってみました。
e0004756_21300151.jpg
↓今朝起きたら。
e0004756_21233619.jpg
雪が降ってました。

e0004756_21245464.jpg
e0004756_21243732.jpg
湿ったシャーベットみたいな雪。
昼前には雪はやみ、道路の雪は午後には融けましたが、庭にはまだ残ってます。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-11-04 21:55 | | Trackback | Comments(2)

真夏日つづく日々 モシ(苧麻)は涼しい

暑い日々が続いています。
キルティングはする気にはなれないので
久々にモシを出してみました。

e0004756_21534334.jpg
紙布も使ってみようかな。
キッチンのカフェカーテンにするつもり。
e0004756_21545989.jpg
色合いは涼しそうだけどキルトは暑苦しいので中断。
e0004756_21561500.jpg
大きいキルトはなおのこと。
e0004756_22052357.jpg
我が家には冷房がないので室内は30度超え。
e0004756_22062071.jpg
足下に扇風機おいて、キッチンでチクチク。
e0004756_22083054.jpg
庭に出るのは朝と夕方。
花も暑そうに咲いてます。
e0004756_22134425.jpg
オクトパス・カンパニュラ。
e0004756_22135935.jpg
アジサイはまだ蕾。
e0004756_22163862.jpg
夕方、相方がまたさくらんぼを摘んだのでジャムを作りました。
e0004756_22175930.jpg
明日も暑くなるようです。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-07-14 22:23 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

第16回東京国際キルトフェスティバル その5 ポジャギは2点

ポジャギは2点ありました。「夜明けの色」兵庫県
e0004756_20222865.jpg

「道のり」東京都
e0004756_20295477.jpg

こちらはポジャギではありませんが韓国の方の作品。
創作部門 優秀賞 Ego-indepenndent and harmonious
e0004756_2033921.jpg

こちらも韓国の方の作品。Dawning of the Day
e0004756_20364468.jpg


並んだチューリップ、春を感じるキルト。
e0004756_2041452.jpg

こちらも春らしい。
e0004756_20434522.jpg

こちらは木枯らし吹いてます。
e0004756_20462918.jpg

ほのぼのキルト。
e0004756_20471081.jpg

こちらも楽しい!
e0004756_20493822.jpg

赤いQuilt 花のキルティングがきれい!
e0004756_20512271.jpg


つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-02 20:52 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

蒸し暑いのでモシ

蒸し暑い季節には、キルト作りより、モシを使ってチョガッポ作りがぴったり。
以前繋いでいた作りかけのものを出してみました。

久々の巻きかがりはぎです。
e0004756_21525960.jpg


納戸の入り口に使っているのれん風チョガッポ。
e0004756_2155795.jpg

夏の間、ドアをあけて風を通したい場所に、藍染めのチョガッポはいい感じにおさまります。

藍染めのモシはまだもう少しあるのでもうひと組のれんが作れそう。

モシといってもこれは韓布だけではなく和布(ちぢみ)も使ってます。
[PR]
by hokui44do05 | 2016-08-02 22:18 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

第15回東京国際キルトフェスティバル その8 ポジャギなど

ポジャギもありました。モシ(苧麻)ではなく絹のよう。
e0004756_20191230.jpg

e0004756_20205493.jpg

こちらも絹のポジャギ。
e0004756_20255445.jpg

「ふと、懐かしい」ソウルの古い街並み。
e0004756_20292575.jpg

村田美代子さん「infinite(無限)」周囲は巻きかがりはぎのログキャビン。
e0004756_2119555.jpg

白い布と対馬麻(大麻の古布)のコラボだそう。
e0004756_20403457.jpg

e0004756_20373797.jpg

e0004756_20382534.jpg

金思淑さんの「昨日、今日そして明日」ログキャビンのパッチワーク。
e0004756_2121454.jpg


つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2016-02-21 20:59 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

第10回キルトフェアinオホーツク ポジャギなど

おとめ手芸部のポジャギコーナー。
M.M.さん作。左のはモシ(苧麻)。右のは春布のつまみ縫いのカーテン。
e0004756_19593679.jpg

M.K.さん作。モシののれん。
e0004756_20114681.jpg

両脇の白いのはM.K.さん作。絹のオクサでつまみ縫いと折重ねて巻きかがりはぎ併用。
藍染めのはエゾノコリンゴ作。モシと小地谷縮み。
e0004756_20135893.jpg

H.S.さん作。飾り提灯と行灯、バッグなど。
e0004756_2022498.jpg

e0004756_20281086.jpg

e0004756_20283925.jpg


秋らしい作品。
e0004756_2031944.jpg

e0004756_20421360.jpg

e0004756_2043490.jpg

e0004756_20442235.jpg


たくさんの方々に観ていただきありがとうございました。
e0004756_20485517.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2015-11-18 20:54 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

薫風にそよぐポジャギ展

24日の日曜日、朝の便で羽田に11:25着。
真鶴へ向かいました。
「旅するポジャギ」さんの薫風にそよぐポジャギ展を観るためです。
e0004756_22155273.jpg

藍の麻ポジャギに惹かれます。
e0004756_22175324.jpg

  ↑こちらは新作? ↓奥に飾られていたのも藍のポジャギ。
e0004756_22183752.jpg


e0004756_2224322.jpg

  ↑透かすと繋ぎ目がくっきり。↓置くとこんな風。
e0004756_22261572.jpg

向こう側の黒いのを透かすと・・・。
e0004756_22445910.jpg


白い麻のもいいなあ。
e0004756_22311831.jpg

e0004756_22313620.jpg


柿渋染めのは、絵画的。
e0004756_22321875.jpg

こちらのはちょっとリズミック。
e0004756_223740100.jpg

薄絹のも素敵。
e0004756_22343975.jpg

こちらも絹です。
e0004756_2238589.jpg

e0004756_22395543.jpg

e0004756_22405386.jpg

e0004756_2242105.jpg

e0004756_22424051.jpg

旅ポジャギさんのポジャギの魅力、堪能いたしました。
これからも楽しみ。

会場はカフェ蛸の枕、真鶴港近いです。
e0004756_22484764.jpg

本日の特製ランチ、美味しかった。
e0004756_22491045.jpg


夜に東京で約束があるのでお会いした方々とのおしゃべりもそこそこに駅に向かいました。
e0004756_22515710.jpg

e0004756_22563928.jpg

e0004756_2257699.jpg


また行きたい真鶴です。
e0004756_22575213.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2015-05-30 23:02 | 手芸 | Trackback | Comments(6)

第9回キルトフェアinオホーツク 韓国のパッチワーク

おとめ手芸部ポジャギ班の作品。
モシ(苧麻)など透ける布を使ったひとえ繋ぎのチョガッポ。
主に窓辺に飾るものを作ってます。
e0004756_20525972.jpge0004756_20533047.jpg

中段のものは、韓国出身のH.S.さん所有。
お祖母ちゃんの作ったハンサンモシのパンサンポ。
ミシン縫いですがモシの薄さそして繋ぎの細さに驚きました。
e0004756_2132767.jpg

↓M.K.さん作。つまみ縫い。
e0004756_2155277.jpg

↓M.M.さん作。つまみ縫いとくり貫きはぎ。
e0004756_2162125.jpg


中央にカラフルなくり貫きはぎののれん。
土台の白モシのミシン縫いはM.M.さん、
T.S.さんがもらい受けて中央にカラフルなモシをジグザグミシンで縫いつけました。

上段のはエゾノコリンゴ作。
H.S.さんの叔母さんが着ていたハンサンモシのブラウスのリメイク。
e0004756_2184043.jpg

こちらもカーテンです。
e0004756_21123392.jpg白と緑のモシのカーテン。M.K.さん作。
e0004756_2113161.jpg

生成り色のはM.M.さん作。春布(チュンポ)経糸が絹、緯糸がモシの交織。
白っぽい布は経糸が絹、緯糸は韓紙(ハンジ)。
e0004756_2115040.jpg

e0004756_21184973.jpg藍染めのはエゾノコリンゴ作。
e0004756_21193818.jpg

M.K.さん作。横長に使ってモシのカーテン。
e0004756_21254828.jpg

スカーフ2枚。オレンジ系のは、オクサとスコッサ(薄絹)。エゾノコリンゴ作。
e0004756_21284133.jpg

↓M.M.さん作。ピーニャ(パイナップルの葉の繊維織物)のスカーフ。
極薄です。張りのある柔らかさ。
e0004756_2131436.jpg


つづく

Mちゃん宅の庭にボリボリ。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-10-12 21:30 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

2012年国際キルトフェスティバル その4 ポジャギ

今回ポジャギは少なかった。
見つけられたのは3枚だけ。
e0004756_207246.jpg

e0004756_2073138.jpg

e0004756_2082774.jpg

↑整然とした針目に驚嘆。
↓如意珠紋(ヨイジュムン)のポジャギ。
e0004756_20123338.jpg

こちらは額絵。小さなピース繋ぎのポジャギ。
e0004756_20201028.jpg

e0004756_20212275.jpg


つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2012-02-10 21:30 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(2)

仕上がり間近

今日で11月もおしまいです。
一日中マイナス気温で、小雪の舞う一日でした。
藍染めポジャギ、何とかここまで出来ました。
e0004756_2024322.jpg

あとは紐をつけながら四隅の始末を残すのみ。

この作品(今は亡き針匠 崔福姫さん作・2003年夏・奈良倶楽部にて展示)に憧れて作りました。
サイズも縫い具合も遠く及ばないけれど・・・。
e0004756_20484819.jpg


↑を早く仕上げて何か編みたい。
図書館で借りてきました。
e0004756_20405414.jpg


11月始めに干し始めた柿、
雪が降ってからは2階の階段脇の物干しに吊してます。
ときどきもみもみするといいと知ったので
2階へ日に一度は行くようになりました。
最近になって粉がふいてくる兆しあり。
e0004756_20413418.jpg

暖房のない部屋に置いてある、水栽培の球根たち発根してきました。
e0004756_20461578.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2011-11-30 21:40 | 手芸 | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31