北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:保存食 ( 84 ) タグの人気記事

流氷待ち

今週末に上京予定なので、お土産を買いに道の駅へ行ってきました。
網走の道の駅は、今月20日から流氷砕氷船の発着港になります。
流氷砕氷船2隻はすでに停泊中。
オーロラ1号。
e0004756_21212024.jpg

オーロラ2号。
e0004756_21221191.jpg

2隻とも夏の間は知床ウトロで観光船として運航でした。

外海は連日時化てます。
e0004756_21254463.jpg


流氷硝子館へも行ってきました。
e0004756_21304544.jpg

新作のクリオネ。
e0004756_2131952.jpg

干支のタツノオトシゴ。
e0004756_2132990.jpg

e0004756_21345164.jpg

e0004756_21352769.jpg


流氷帯は、沖50キロより北に到達しているようです。
e0004756_21402265.jpg


飯寿司いただきました。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-01-15 22:09 | らくがき | Trackback | Comments(2)

週の始めは燻製日和

日曜日から3日間、燻製しました。
塩鮭の冷燻です。
今年は地元では鮭は不漁だったため
山漬けのお手頃サイズが手に入りませんでした。
小さめの新巻鮭2尾を仕込みました。
冷燻は、ウッドで燻すこと8時間くらい。
温度は20~28度くらいが適温なのですが、
外気温が低かったので少し長めに燻煙しました。
終わったら燻製器から出して、一晩車庫内に吊しておきました。
車庫は半地下になっているので外よりは温かい。
e0004756_20123438.jpg

二日間はお肉の温燻です。
前日に塩出しして、一晩吊して風干し。
e0004756_202158.jpg

燻製器は北側の車庫の前に。
始めに2時間くらい電熱器を使って温熱乾燥。
その後ウッドを燃やして4時間燻煙。
e0004756_20202912.jpg

一度に6キロ分くらいできます。
e0004756_2025878.jpg


連日、真冬日つづきでしたが、晴れたのでよかった!

燻製中には
[PR]
by hokui44do05 | 2011-12-21 22:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(6)

柿の種とくるみ巻き柿

あらー、これって柿の種そっくり。
正真正銘、柿の種ですから。
e0004756_2123132.jpg

つるし干ししていた柿がすっかり固くなったので、
e0004756_21232489.jpg

くるみを芯にして巻き柿にしました。
韓国風です。
e0004756_21253690.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2011-12-14 22:17 | 美味しいもの | Trackback | Comments(6)

2011年のキムチ漬け

今年もキムチ漬けました。
日曜日の午後に下漬けして月曜日の午前中に仕込みをしました。
総勢16人で18樽分の仕込みです。

11月が温かに経過したせいか今年の白菜は小ぶり。
いつもの個数の五割り増しで120個になりました。
e0004756_22422953.jpg

このバスタブみたいな容器に白菜の下漬けをします。
e0004756_22425116.jpg

鍋に水を張って重し代わり。
e0004756_22441688.jpg

一晩漬けたら翌朝、洗って塩を洗い落としてザルにあげておきます。
e0004756_22482410.jpg

人参、大根、にら、生姜、にんにく、イカ、ゴマ、砂糖、赤唐辛子、魚醤、炊いた餅米が入ったタネ。
e0004756_22493859.jpg

これで一樽分。
e0004756_22514295.jpg


これで冬越し準備一つ完了。
二十年来キムチ作り続けてきましたが、
今年は格別ありがたく思います。

2週間ぐらいたったら食べられるかな?
[PR]
by hokui44do05 | 2011-12-08 23:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

仕上がり間近

今日で11月もおしまいです。
一日中マイナス気温で、小雪の舞う一日でした。
藍染めポジャギ、何とかここまで出来ました。
e0004756_2024322.jpg

あとは紐をつけながら四隅の始末を残すのみ。

この作品(今は亡き針匠 崔福姫さん作・2003年夏・奈良倶楽部にて展示)に憧れて作りました。
サイズも縫い具合も遠く及ばないけれど・・・。
e0004756_20484819.jpg


↑を早く仕上げて何か編みたい。
図書館で借りてきました。
e0004756_20405414.jpg


11月始めに干し始めた柿、
雪が降ってからは2階の階段脇の物干しに吊してます。
ときどきもみもみするといいと知ったので
2階へ日に一度は行くようになりました。
最近になって粉がふいてくる兆しあり。
e0004756_20413418.jpg

暖房のない部屋に置いてある、水栽培の球根たち発根してきました。
e0004756_20461578.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2011-11-30 21:40 | 手芸 | Trackback | Comments(4)

りんご仕事いろいろ

まだ青いアイコと紅玉りんごで
またチャツネを作りました。
干してあった青唐辛子も一緒に。
e0004756_2117156.jpg

今回は煮くずれしません。
e0004756_21191084.jpg


りんごのワインシロップ煮も作りました。
e0004756_2121989.jpg

りんごは五個分。
ワイン300ccと水300ccにグラニュー糖150gとはちみつ大さじ3を煮とかしてから、
四つ割りにして皮をむいたりんごを入れてレモンの薄切りのせて煮ます。
紙蓋をして30分くらい。
e0004756_22103871.jpg

使ったはちみつ。菩提樹のはちみつは香りが強い。
今回はこちらを使いました。
e0004756_2130858.jpg

最近買った、網走の森のはちみつ。
どんな味と香りなのか楽しみ。
e0004756_2122597.jpg

やっぱり煮くずれ寸前で柔らかです。
コンポートにはなっていないかも。
e0004756_21341929.jpg


水につけてあった皮と芯はぐつぐつ煮つめました。
e0004756_21362324.jpg

ガーゼで静かに漉して、砂糖を加えてさらにぐつぐつ。
ピンクのジェリージャムになりました。
e0004756_21401416.jpg


今年の紅玉りんご
[PR]
by hokui44do05 | 2011-11-23 22:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

緑のチャツネ

青トマトを使ってチャツネを作りました。
材料
青トマト(800g)、りんご1個、玉ネギ半分、グリーンレーズン100g、甜菜糖100g、米酢150cc、生姜1片。
e0004756_2121229.jpg

トマトは種をとってざく切り、りんご皮をむいてイチョウ切り、玉ネギはみじん切り、
グリーレーズンに砂糖、酢、生姜汁を鍋に入れます。
e0004756_21251046.jpg

煮立ってきたら弱火で30分煮込んで、
e0004756_21315881.jpg

出来上がり。
e0004756_21324260.jpg

熱いうちに瓶に詰めておきます。

時々炭火でタンドリーチキンを焼いて持ってきてくれる友人に一瓶プレゼント。
[PR]
by hokui44do05 | 2011-11-07 22:17 | 美味しいもの | Trackback | Comments(3)

干し柿

家の二階のベランダにて。渋柿の吊し干し。
e0004756_19493916.jpg

相方の郷里、宮城県松島湾の塩竃市から送られてきました。
e0004756_19511642.jpg

例年なら、干し柿になって届いていたのですが、
今年はそちらで干して欲しいということでした。
義兄に家は高台にあるのですが、
未だに粉塵が飛んでくると。魚もぜんぜん干していないらしい。
e0004756_19591277.jpg

「カラスにつつかれないように気をつけてね」と言われましたが
干し始めて今日で5日目。今のところカラスには気づかれていないようで大丈夫。
北緯44度のカラスは柿の実を見たことないから、美味しさを知らないのかも。

干し柿は少し固めが好きなので1カ月くらい干そうと思います。

先月14日、女満別から東京へ向かう飛行機の窓から俯瞰した北日本。
日高山脈?あるいは渡島半島?。山々の頂付近は雪化粧。
e0004756_20122451.jpg

どこの町だろうか?函館ってことあるかしら?
e0004756_20145191.jpg

下北半島のように見えるけれど・・・。
e0004756_20205885.jpg

見えてる湖は十和田湖か?
e0004756_20212328.jpg

きっと岩手上空、山々の頂あたり紅く見えます。
e0004756_20214245.jpg

この後、雲が多くなりました。
雲間から仙台市や福島市に続いて郡山市も上空も見えたような・・・。
太平洋は千葉上空に来てから見えました。

いつも窓側の席を希望するけれど、最近は機体が上昇するとたいてい雲の上になっていました。
こんなに雲が少なくて俯瞰できたのは久しぶりです。
以前はわくわくしながら俯瞰できることを喜んで見ていました。
けれど今回はドキドキの緊張感があって、窓に身を寄せて懸命に下を見てしまいました。

そのせいか旅の始めからすっかり首凝り。
[PR]
by hokui44do05 | 2011-11-02 21:10 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

紫蘇味噌

紫蘇が豊作。
e0004756_2042492.jpg

来週から気温がぐっと下がるとの予報なので
葉っぱが柔らかなうちに紫蘇味噌を作ることにしました。
一株分でこんなに。
e0004756_20423325.jpg

葉っぱをはずしたら、500gぐらいありました。
一度に作るのは無理なので2回に分けます。
e0004756_2045014.jpg

紫蘇の葉は軸を取ってざく切りにします。
e0004756_20462851.jpg

紫蘇の葉250gに対して、味噌300g、甜菜糖200gを用意。
e0004756_2048567.jpg

青唐辛子3本は半分にして種をしごいて取りのぞき、小口切り。
e0004756_20503861.jpg

中華鍋で紫蘇を炒めます。ざっと油が回ったら、青唐辛子も加えて炒めます。
e0004756_20522668.jpg

砂糖を加えると、水分が出てきます。
e0004756_205418.jpg

味噌を加えて少し練ります。
e0004756_2055996.jpg

熱いういちに瓶詰めにします。
右のはにんにくを酢に漬けたもの。
これは下漬けで一週間たったら醤油に漬けなおします。
e0004756_20561449.jpg


味噌は2009年産
[PR]
by hokui44do05 | 2011-09-29 21:37 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

カリカリ赤梅の甘漬け

今年は昨年に引き続き、
6~7月の低温と長雨、雹害もあったりで梅の出来がよくありません。
それでも、近くの野菜即売所でかたい梅を見つけたので2キロ購入。
e0004756_20571787.jpg

一晩水に漬け、翌日20%の塩をまぶしてがっちり重しをして漬け込みます。
キッチンの足元に置いておき、時々上下をかえて1~2日おいてしっかり水が上がったら
梅を取り出して流水にさらしながら半割りにして種をとります。
梅酢は甘漬けでは使わないので別に保存。
e0004756_2155337.jpg

かたい梅はなんなく種がとれます。
e0004756_217020.jpg

半割にした梅は半日塩出ししてから瓶に詰め、甘酢(酢3カップ、砂糖400g)をかけ、
もみ紫蘇で蓋をして漬け込み完了。一カ月たったら食べられます。
e0004756_2045434.jpg

追加でまたかたい梅1キロ購入して梅酒も作りました。
e0004756_205983.jpg


庭のトマト、なかなか熟してきません。
e0004756_2064783.jpg

ようやく一つ赤くなったので収穫。
e0004756_2072728.jpg

鋏を扱う手元がくるったのか一緒に青いトマトが落ちてしまいました。
e0004756_2085177.jpg

もったいないので煮ることに。
e0004756_20101057.jpg

35%の砂糖を加えてジャムになりました。料理にも使えそう。
e0004756_20104923.jpg


山母子と鬼百合
[PR]
by hokui44do05 | 2011-08-17 21:21 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30