北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:保存食 ( 78 ) タグの人気記事

お味噌づくり・今年は寒仕込みに

キッチン前のさくらんぼは、一日だけの真夏日(22日)に満開になりました。
その後の気温の低下にたえて今日も咲き続けていますが、
ハチもやってこないので実がなるかどうか心配。
e0004756_2048696.jpg


雪の心配がなくなるので毎年この時期にお味噌の仕込みをしています。

2005年味噌作りはこちら
この時期、北緯44度は気温が平年なら10度くらい。
今年は寒くて24日は昼間でも6度くらいでした。
今、メンバーは7名。
ほとんどの人が、二十年近くもお味噌の仕込みを続けています。

一単位は、大豆2キロ、米麹1升、塩1キロ。
出来上がりは8キロのお味噌に。

前日(23日)に豆よりして水に浸しておいた大豆を指でつぶれるくらい柔らかになるまで煮ます。
e0004756_19333817.jpg


今回は二時間ぐらいで煮えました。
[PR]
by hokui44do05 | 2007-05-27 19:54 | 美味しいもの | Trackback | Comments(3)

キムチ作り後のお茶の時間に

今年も、先週の始めにキムチを漬けました。

昨年と同じ場所で同じように漬けました。
昨年の様子はこちら
今年はデジカメを手にする余裕がありませんでした。

仕込みが終わったあとのお茶の時間にいただいたものです。
e0004756_2184184.jpg
←金時豆の煮豆とでんぷんを合わせて作った豆団子。
熱々のうちに食して美味。
↓ちぎれた白菜で作った即席キムチ。ゴマ油少量入ってます。
e0004756_2191887.jpg


こちらは、雑穀、餅入りかぼちゃ粥。
e0004756_2194458.jpg


仕込んだキムチはわが家の半地下の車庫の奥で熟成中。

More
[PR]
by hokui44do05 | 2006-12-09 21:20 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

福神漬けと津波騒ぎ

今日は4人で、漬け物作り。

作った物は福神漬け。
e0004756_22133024.jpg

キュウリとナスの塩漬け、干した大根、人参、レンコン、ショウガ、すべて刻んで。
水気を抜くために一晩重し。

翌日、出汁しょうゆにザラメを加えて、煮立てて漬け汁にする。
熱いうちに刻んだ野菜に回しかけておく。

三日たって、笊にあげ、
漬け汁を鍋に入れ煮立たせてから酢を加え、
野菜を戻し入れて一煮立ち。
いい色になりました。
e0004756_1955542.jpg


少し冷めてから瓶に入れて保存。

福神漬けは作り始めてから五年目。
毎年試行錯誤です。
昨年は大根を干しすぎて、刻むのがたいへんでした。
今年は半干しだったので、大根の量が多い感じ。

さて、15日、夜のこと。
我が家は高台にあるので、津波の心配はなし。
でも、遠くでサイレンの音が聞こえ、
北側の窓から海を眺めると、
沖に避難している船の明かりがあちこちに見えている。
おまけに上空ではヘリコプターの音。
車の音も昼間並に聞こえてくる。
何だか落ち着かず、なかなか寝つけなかった。

街の近くは海岸線が近いので、
2メートルもの津波が押し寄せるとすればたいへんなこと。
避難勧告が出された。

我が家の近くには、夜の十一時までやっているTSUTAYAがあったり、
コンビニもある。とりあえずはそこまで避難してきた人たちもいたようだ。

街の川向かいに住んでいる友人は、
高台にある親戚の家に避難したそうだが、
坂の渋滞がひどく、辿り着いた頃には解除になっていたとか。
街は、パトカーがあちこちに待機していて騒然としていたよう。

でも、たいしたことにならずにすんでよかった!

お昼にはこんなものをいただきました。

More
[PR]
by hokui44do05 | 2006-11-16 20:09 | 美味しいもの | Trackback | Comments(8)

北海道産大豆のお味噌

先週、木曜日一年分のお味噌の仕込みをしました。

e0004756_2033562.jpg


大豆は30キロ、米麹30升、塩は15キロを用意。

1単位は、大豆2キロ、麹2升、塩は1キロ
15単位を6人で作りました。

今年仕入れた大豆は・・・
[PR]
by hokui44do05 | 2006-05-30 21:09 | 美味しいもの | Trackback | Comments(6)

スモークサーモン

鮭の薫製もしました。

こちらも1週間前の仕込みます。新巻鮭と山漬けの鮭を使用。
e0004756_11305412.jpg


薫製する前日に、塩出しして一晩吊るして乾燥させます。
e0004756_11331387.jpg


薫製に使うウッドは、ヒッコリー。今回は冷薫なので熱源は不用。6時間以上薫煙。
e0004756_11333449.jpg


今年も美味しくできました。
e0004756_11353742.jpg


小分けにしてあちこち配って、残りは納戸の冷凍庫へ。
ついでに冷凍庫の整理をしたら、昨年のスモークサーモンがでてきました。
冷凍庫整理隊、早く帰っておいで。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-12-24 11:39 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

ベーコンとハム作り

昨日は肉の薫製をした。

肉は、先週火曜日に仕込み。
ベーコン用には豚のばら肉。
e0004756_18342834.jpg

ショルダーベーコン用には豚肩ロース肉、ハムには豚ロース肉。
e0004756_18351593.jpg


それぞれに、塩、甜菜糖、こしょう、シナモン、オールスパイス、ナツメグ、クローブで味付け、
冷暗所で毎日ひっくり返しながら保管。

薫製する前日に、二時間ほど流水で塩出しし、一晩つるして風乾。
e0004756_18422240.jpg


予報ではオホーツク海側は大荒れというので心配したが、
たいして雪も降らずに車庫前にて薫製。
玄関下の車庫前なので薫煙の匂いはちょっと気にはなるけれど。
e0004756_18485028.jpg


肉の薫製は、温薫なので、まず二時間ほど温熱乾燥させた後に4時間、
桜の薫製用ウッドをいぶしながら薫煙しました。
e0004756_18431512.jpg


ベーコンは、そのまま冷まして出来上がり。
ハム(左)は、水から煮て75度で2時間ボイルしてから冷水で30分冷やして出来上がり。
e0004756_18525716.jpg


寒い季節は、吹雪いてさえいなければ薫製にはうってつけ。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-12-20 19:09 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

キムチ作り

二日がかりでキムチ漬けをしてきました。

月曜日の午後に白菜を下漬け。
約80株の白菜は半割りにして切れ目を入れてから塩漬けします。
e0004756_20563729.jpg


e0004756_20575780.jpg


翌朝には水が上がっていました。
e0004756_2102316.jpg


水洗いした白菜は一樽分ずつざるに上げておきます。20樽分に。
e0004756_2104874.jpg


タネは、大根、にんじん、にら、炊いたもち米、ごま、砂糖、にんにく、しょうが、唐辛子、生イカ、アミの塩辛、そして、唐辛子粉。
e0004756_2144857.jpg


十数人が、それぞれ自分用に仕込みをしました。
e0004756_2174667.jpg


十数年来キムチ作りを指導してくれている友人のオモニが月曜の朝亡くなりました。
友人は火曜の昼の便で、故郷にむかいました。
オモニは夏ごろから体調を崩し、入院して、秋には何回かお見舞いに里帰り。
覚悟はあったとはいえ、こんなに早いとは。
ご冥福をお祈りいたします。

私たちが作ってきたキムチは亡くなった友人のオモニの味です。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-12-01 21:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

梅干し

塩漬けしておいた梅の汁が上がってきたので、
紫蘇を買いに行ってきました。
金曜日のことです。
青い梅だったのに、陽を浴びたらみるみる変色してしわしわに。
e0004756_20115687.jpg


紫蘇のアク汁で染めもちょっとだけしてみました。
絹はしっかりだけど、モシはあまり染まりません。
e0004756_20145479.jpg


絹地はつけっぱなしにしておいたらムラムラになったので、重ね染め。
時間がたったら、染め液が少し濁ったよう。塩分は十分なはずなのにね。

お酢に入れれば赤くなるに違いないのだけれどあえて紫のままに。

こちらは、赤梅の甘漬けです。初めて作ってみました。
塩漬けしてあった梅を塩出しして、砂糖と酢を加え、紫蘇で色と香りを。
長野ではちゃんと種とって紫蘇の葉でていねいにくるんで漬けるらしいけど、
わたしのはそのまんま漬けです。1カ月後が楽しみ。
e0004756_2021680.jpg


今晩で梅を干すこと三晩目。明日の朝、漬けてしまいましょう。
[PR]
by hokui44do05 | 2005-08-14 20:32 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー