北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:川湯 ( 28 ) タグの人気記事

白樺林 その3 硫黄山のつつじが原へ

6月18日のことです。
山辺さんと硫黄山のふもとのつつじが原を散策。

e0004756_20495825.jpg


イソツツジの花が見頃でした。

e0004756_20553032.jpg

白樺の木が多い。

e0004756_21255263.jpg


白樺の若葉がきれい。

e0004756_20572270.jpg


エゾマツやハイマツもあります。
ハイマツの花が咲いてました。

e0004756_21001304.jpg


道脇に伐採されていた白樺の木。
山辺さんが樹皮をめくるときれいにとれた!
内側が緑色できれい。まだ若い木だから?

e0004756_21030525.jpg

剥いだ皮です。
持ち帰りました。

e0004756_21071571.jpg

何か作れるかな?
この後は和琴半島へ。

e0004756_21141988.jpg


こちら側は風はなく静かな湖面ですが
反対側は大風でそうそうに退散。
美幌峠へ。

e0004756_21161926.jpg


ここもいつものことながら風が強かった!
美幌の街で珈琲タイム。
スーパーで買い物も少し。

女満別空港の近くで夕陽を拝みました。
e0004756_21200277.jpg


山辺さんは夜の便で帰京。
お疲れ様でした。
また来てね。

講習会と白樺細工についてはまた後日。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-07-06 21:30 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

白樺林 その2


一週間以上前の白樺林巡りの続きです。


北方民族博物館での講習会のために来網中だった山辺さんと一緒に
東藻琴のSさんのお庭へ。

e0004756_22091888.jpg


sさんの庭の周りに住み始めた当初は30本近くの白樺を植えたそうです。
白樺の生長は早くて日陰を作り、庭造りの妨げになったのでやむなく伐る羽目になったそうです。

e0004756_22043721.jpg

今回はSさんの知人が20年くらい前に植林した白樺林に連れて行ってもらいました。
e0004756_22200996.jpg
白樺のみが植えられている林です。
e0004756_22213800.jpg
白樺林のお隣には山菜畑。
ワラビやクサソテツ(幼芽はコゴミ)がたくさん。
e0004756_22210545.jpg
山辺さんが「これで作るスープは美味しいの!」というので
よく見るとオオイタドリ。よく路肩の植え込みに迷惑雑草となって生えてますね。
オオイタドリは別名スカンポだから以前は食べていたという話は聞いていたけれど
私はまだ食べたことはありません。
e0004756_22221446.jpg
ここのフキはっきれいな緑色。
Sさんが根元から刈り取ると水滴が落ちてきてとってもみずみずしいフキでした。
ここの白樺林では皮剥ぎはせず、山菜採りをいたしました。
この林は道路の脇にあり、白樺ばかりの林なので、
皮を剥いで黄色の樹皮が露わになると目立つかもしれません。
伐採予定があるわけでもなさそうなので、皮剥ぎはみおくったのでした。
この後、Sさんとは別れて、川湯へ向かいました。


途中の藻琴山登山口、小清水展望台にて。
斜里岳が見えます。手前に見えるのはダケカンバの林。

e0004756_19585942.jpg
風の強いので枝ぶりもまっすぐとはいきません。
e0004756_22273585.jpg
屈斜路湖の向こうに見える山々。中央の奥の高い山は雄阿寒岳。
e0004756_20081440.jpg
川湯では、蕎麦粉を水車で挽いている畑の中のお蕎麦屋さんで田舎蕎麦をいただきました。

e0004756_20132426.jpg
つづく


[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-27 20:18 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

藻琴山から川湯へ(追記あり)

月曜日は朝から一日ドライブ。
まずは藻琴山七合目からの眺望です。

正面にあるのは斜里岳。

e0004756_22012031.jpg
右方に目を移すと、屈斜路湖が見えます。
e0004756_21390497.jpg
路肩にはまだ残雪が。
e0004756_22080862.jpg
つつじが原から硫黄山。
e0004756_22133951.jpg
イソツツジと白樺がバランスよく配置されてます。なんだかとっても幻想的な場所。
e0004756_22180543.jpg
ちゃんと花芽がありました。6月になったら咲きます。
e0004756_22235037.jpg
ランチは、川湯温泉駅の森のホールで森ごはん。

e0004756_21225084.jpg

屈斜路湖畔、砂湯から観た藻琴山。
e0004756_21291449.jpg
美幌峠から観た、屈斜路湖中の島。
e0004756_21351585.jpg
この後、美幌に出て津別温泉へ。エゾクロテンが迎えてくれました。
e0004756_21403428.jpg





[PR]
by hokui44do05 | 2017-05-03 22:28 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

鶴居からの帰り道 弟子屈から藻琴山

2日、鶴居村からの帰り道、弟子屈を通りました。
途中900草原に寄りました。
真ん中の山は摩周岳。左後方には阿寒の山々。
e0004756_21341680.jpg


川湯温泉駅にて。
e0004756_21433952.jpg

森のホールでランチ。
e0004756_21442785.jpg

森どんぶり。揚げゴボウが美味しい!
e0004756_21464047.jpg

e0004756_2147912.jpg


硫黄山のつつじが原。
e0004756_21505918.jpg


藻琴山中腹展望台駐車場より屈斜路湖を望む。
e0004756_21532032.jpg

ハイランド小清水からは知床連山。
e0004756_223971.jpg


東藻琴の芝桜公園にて。
e0004756_225966.jpg

芝桜祭り開催は翌3日からの予定で準備がすすめられていました。
e0004756_226286.jpg

咲き始めた芝桜も雪に。
e0004756_2263724.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2016-05-06 22:21 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

北の秋を楽しみに。

台風が去って、ぐっと秋深まりました。
先週金曜日から旧友が二人来網。
一週間前の悪天候から一転、よいお天気に恵まれました。
天都山の流氷館からの眺め。
e0004756_20113511.jpg

e0004756_20171320.jpg

翌日土曜日は川湯へ。
川湯温泉駅は化粧直し中。
e0004756_20224967.jpg

駅構内。
e0004756_20302050.jpg

ホームにはちょうど釧路からの一両列車停車中。ここから折り返しで釧路へ。
e0004756_20323486.jpg


森のホールでランチ。
e0004756_20292747.jpg

本日の森ごはん。カボチャのスープとロールキャベツの味噌ソース。
e0004756_20253446.jpg

食後にはサツマイモとりんごのケーキ。
e0004756_2029997.jpg


硫黄山前のつつじが原。
e0004756_20343463.jpg

屈斜路湖畔の道
e0004756_2035379.jpg

湖には北から白鳥がやってきてます。
e0004756_20375146.jpg

和琴半島で落ち葉の道を歩きました。
e0004756_20482879.jpg

e0004756_20395458.jpg

例年ならどんぐりたくさん落ちてる時期なのに、
今年はまったく見つけられませんでした。
e0004756_2041961.jpg


つづく
[PR]
by hokui44do05 | 2015-10-19 21:10 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

峠にはまだ残雪

29日、川湯から美幌経由で津別の温泉へ行ってきました。
藻琴山麓の芝桜公園。
e0004756_19530100.jpg

あちこちの農家には鯉のぼり。
e0004756_19553171.jpg

藻琴山にはまだ残雪。
e0004756_19572732.jpg

屈斜路湖畔の砂湯は家族連れで賑わってました。
e0004756_19583153.jpg

e0004756_19594223.jpg

和琴半島を歩いてきました。倒木多し。
e0004756_2002457.jpg

でも、幼木も見つけました。
e0004756_2021227.jpg

フクジュソウとエゾエンゴサク。
e0004756_2023658.jpg

ギョウジャニンニクも。
e0004756_2032555.jpg

オヤコツ地獄からの屈斜路湖。
e0004756_20457.jpg

美幌峠からの屈斜路湖。
e0004756_205958.jpg


30日は北見経由で帰ってきました。
北見は初夏の陽気で桜満開。東稜公園にて。
e0004756_2010695.jpg

e0004756_2012032.jpg

実がたくさんついている木は?
e0004756_20124046.jpg

プラタナス(スズカケノキ)のようです。
e0004756_2014511.jpg

北見では街路樹になってますが、たいがい強剪定されています。
こんなに枝が四方八方茂っているのを見たのは初めて。
実は小さくて可愛らしい。
e0004756_2018676.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2015-05-01 20:20 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

曇天なれど紅葉狩りへ

今年の紅葉は例年より少し早いようです。
一昨日の大風で、ずいぶん散ってしまったかしらと思いながらも
屈斜路湖畔の川湯へ行ってきました。
e0004756_2151299.jpg

いつものように和琴半島を歩いてきました。
e0004756_2164665.jpg

まだ冷え込みが厳しくないせいか色づきがまだ今ひとつ。
e0004756_2111685.jpg

見上げると色づいたカエデが。
e0004756_21131326.jpg

ナナカマドは葉を落とし、実だけに。
e0004756_21142468.jpg

このあたりオヤコツ地獄といわれて地熱が高く火山活動が見られ、
温泉が湧き出ています。
e0004756_2115918.jpg

e0004756_2119403.jpg

e0004756_21233231.jpg

ミズナラのどんぐりがたくさん落ちてました。
e0004756_2123572.jpg


硫黄山の噴煙、あちこちから上がってます。以前より増えている気がする・・・。
e0004756_21273355.jpg

川湯温泉駅へ。
e0004756_21281648.jpg

お昼時の森のホールは混んでました。
e0004756_21302529.jpg

e0004756_2130574.jpg

蕎麦粉の石臼挽き用に水車のあるお蕎麦屋さんで。
e0004756_21315372.jpg

e0004756_21322477.jpg


台風19号、やって来てますね。
明日はこちらにも影響があるらしいです。
[PR]
by hokui44do05 | 2014-10-13 21:39 | ドライブ | Trackback | Comments(3)

美留和の温泉付きペンション 

お泊まりは、川湯温泉街ではなく美留和の温泉付きペンションに。
e0004756_19545892.jpg

源泉掛け流しの温泉付き別荘地内にあるきらの宿すばるです。
e0004756_19553896.jpg

e0004756_20172582.jpg

釧網線の美留和駅まで歩いて25分ほど。
宿から美留和や川湯温泉駅までの送迎もありなので列車で来るのもいいですね。
夕食はコースディナー、
朝食は焼きたてパンつきでした。
e0004756_20225919.jpg

上げ膳据え膳、源泉掛け流しのお湯でまったり、おしゃべり三昧の一晩をすごすことができました。

川湯温泉駅。
e0004756_20252658.jpg

e0004756_20255497.jpg

e0004756_20264181.jpg

e0004756_20265745.jpg

e0004756_20272747.jpg

私はまだ一度も釧網線に乗ったことがありません。
今度列車で来てみようかな。
e0004756_20322246.jpg

私たち以外にもおばちゃん3人づれ、見かけました。
e0004756_2037324.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-06-24 19:56 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

硫黄山とイソツツジ

先週末は乙女手芸部の二人と一緒に、川湯へ行ってきました。
e0004756_20619100.jpg

硫黄山、危険区域が下がってきているよう。
e0004756_2084654.jpg

e0004756_20185624.jpg

e0004756_20165983.jpg
e0004756_2011073.jpg

ふもとにはイソツツジの群落が広がっています。
e0004756_2012783.jpg

枯れたハイマツ。イソツツジは硫化ガスに強い植物。
e0004756_2013264.jpg

e0004756_20202446.jpg

花の盛りはちょっと過ぎたようですが。
e0004756_2020431.jpg


さくらの滝と摩周湖へも
[PR]
by hokui44do05 | 2014-06-23 20:24 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

落ち葉を踏みに川湯へ行ってみたけれど

このところ朝晩ぐんと冷え込むようになりました。
でもまだ我が家の庭には霜の降りた気配はありません。

川湯へ行って、つつじが原を歩いてきました。
e0004756_20522963.jpg

つつじが原は、6月に白い花を咲かせるイソツツジの群落があるところ。
e0004756_20301619.jpg

イソツツジの下葉は赤くなってました。
e0004756_2032391.jpg

かぶと山(マクワンチサップ)の麓は落葉樹林帯となっていて一部赤くなってます。
e0004756_20395989.jpg

硫黄山(アトサヌプリ)はアイヌ語ではだかの山という意味だそう。
木が生えていない山ですからね。
e0004756_20433352.jpg

e0004756_20515312.jpg

つつじが原の白樺は細いです。
e0004756_205589.jpg

小型白樺の並木道。
e0004756_20555643.jpg

白樺の落ち葉の道。
e0004756_20561233.jpg

こちらは少し大きめの白樺。
e0004756_2105572.jpg

e0004756_2115898.jpg

川湯温泉駅舎では秋のちっちゃなにっこり市開催中。
e0004756_2133487.jpg

e0004756_2143356.jpg

駅前のツリバナの木、実がはぜてますが落葉はまだ。
e0004756_2182289.jpg

駅のオーチャードグラスや森のホールはとっても混んでいたので
お昼はお蕎麦道楽へ。
e0004756_21101318.jpg

紅葉本番はこれからのようです。
e0004756_21194336.jpg


帰り道立ち寄った、東藻琴Sさんの庭。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-10-20 21:29 | ドライブ | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30