北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:流氷 ( 52 ) タグの人気記事

まだ流氷が見えますが(訂正です)

網走地方気象台は3月18日に網走の海明けは遡って2月28日と発表したそうです。
沖に流氷が見えた流氷初日は1月28日、2月22日に接岸初日を迎え、
28日に海明けということは、流氷が接岸していたのは10日ほどだったということでしょうか。
↑すみません。この情報は昨年のでした。
今日3日お昼のニュースでは、3月6日に遡って網走の海明けだと報じておりました。
昨年より8日遅いです。

まだ海にはかけらのような流氷が浮いていたりもしますが、
本体は20キロ沖合に後退したらしい。

それでも、室蘭のドックから帰ってきた底引き船は3月半ばに再び流氷が戻ったために漁に出られないという日もあったようでした。

海明けとは流氷の見えなくなった日をさすわけではなく、
流氷の密度が50パーセント以下になり船舶の航行が可能になった日のようです。
四月に入ってからも海にはまだ浮かぶ流氷が見えてます。

ともあれ、網走では3月28日から毛ガニ漁が解禁になりました。
今年の毛ガニは大きいような気がします。
お安くなったということではありませんが。
e0004756_2153304.jpg

     ↑500gありました。
今日は1日早い相方の誕生日祝いということで。
ご馳走様でした。
カニ以外は普段と同じ夕ご飯。
e0004756_22103257.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-02 22:11 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

流氷また見えます

今日はよく晴れたいちにち。

相方が雪山に乗ってさくらんぼの枝切りをしました。
e0004756_2047471.jpg

今年は東側に雪があまりたまらず、雪山が低いので上の方の枝は切れませんでした。
e0004756_20485488.jpg

海別岳がよく見えます。
e0004756_20492566.jpg

斜里岳も。
e0004756_20501736.jpg

そしてなんと北に見えるオホーツク海には白い流氷の帯が見えるではありませんか!
e0004756_20512453.jpg


八朔ピールを作りました。
e0004756_20541069.jpg


稀勢の里すごい!
e0004756_2057459.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-26 21:00 | | Trackback | Comments(0)

流氷岸から離れる

今日は晴天。
また近くの森へ行ってみました。
e0004756_2042355.jpg

蒼い海!
e0004756_20441661.jpg

知床の山々。
e0004756_20453658.jpg


家の近くから見えた斜里岳。
e0004756_20555529.jpg


家の北の窓からはまだ流氷の帯が見えてます。
e0004756_20533910.jpg

夕方になって流氷はピンク色に。
e0004756_20543180.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-27 20:57 | 散策 | Trackback | Comments(0)

天都山から

昨晩は、風が強く吹雪いていました。
早朝から除雪車が仕事している音が聞こえてきたので覚悟していましたが、
玄関前は吹き溜まりもせずで、雪掻きは30分ぐらいで終了。
除雪車が寄せていった雪は重かったけれど、降った雪はふんわりだったのです。

相方を空港へ迎えに行った帰りに天都山の展望台へ行ってきました。
e0004756_20542567.jpg

e0004756_20562579.jpg

先月末にやって来た流氷がとどまり続けています。

まだまだ朝晩の冷え込みは厳しいけれど、陽射しは温かくなってます。
玄関で水栽培のヒヤシンスが咲き始めました。
e0004756_2185077.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-22 21:09 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

流氷まだ滞在中

今日は朝から青空が見えました。
陽射しが暖かく、昼間はプラスの気温に。
午後に買い物ついでに森を歩いてきました。
e0004756_201791.jpg

流氷帯の只中を就航している、流氷砕氷船オーロラ号の姿が見えました。
e0004756_20181559.jpg

知床連山、上には雲がありますが麓が見えてます。
e0004756_2020373.jpg

海まで雪原が続いているみたいに見えます。
e0004756_2023366.jpg

カラスのかけ合いやヒヨドリの鳴き声、小鳥たちのさえずりも聞こえてくる。
e0004756_20254363.jpg


この頃、森の駐車場には、地元でない車が駐められてます。
午後になると多くなる。三脚に長いレンズのカメラつけた方々の車のよう。
この時期、人目につきやすくなるモモンガを撮そうと訪れているのだそう。
モモンガは夕方、日が暮れそうな頃に活動を始めるということでした。

私は道の向こうに、キタキツネを見かけましたが、撮すことはできませんでした。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-15 20:33 | 散策 | Trackback | Comments(0)

流氷とどまってます

連日真冬日ですが。陽射しは少し高くなってきました。
e0004756_20525976.jpg

道路の雪は昼間は水たまりができるほどにとけてます。
e0004756_20532886.jpg

正面に見えるオホーツクの海は氷原に。
e0004756_20562759.jpg


網走川の河口付近。(エコーセンターから)
e0004756_20571989.jpg

e0004756_20574214.jpg


帰ってきたら、家の前から斜里岳がきれいに見えました。
e0004756_205836100.jpg


庭のエゾノコリンゴにこのところ毎日やってくるシメ。
e0004756_20593067.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-09 21:02 | 散策 | Trackback | Comments(1)

鳥を撮るのはムズカシイ

e0004756_2051990.jpg

このところ毎日、庭にシメがやって来ます。
一尾だけで来るのですが、写真におさめようとそっとカーテンをひくと逃げてしまいます。
e0004756_2072449.jpg

今朝はツグミも見かけました。

昨日網走では流氷接岸初日となったというので、鱒浦の海岸が見える森の南端に行ってみました。
e0004756_20103351.jpg

知床の山々は見えません。海にはうねりがありました。
e0004756_20135868.jpg

白鳥が見えます。小さいけれど・・・。
e0004756_20143479.jpg

二羽が飛び立ちました。
e0004756_20153875.jpg

北に見える流氷の帯の中を就航しているオーロラ号が目視できましたが、
手前の枝に邪魔されてよくわかりませんね。
e0004756_20201451.jpg

南端の散策路はほとんど雪掻きされておらずです。
e0004756_20251837.jpg

e0004756_2038592.jpg


今日は街の文化センターでキルターズの例会がありました。
正面に座っているKさんが着ていたセーターの鳥の刺繍。
e0004756_20224519.jpg

e0004756_20261153.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-03 20:18 | | Trackback | Comments(0)

冬晴れの森

昨日は、北に見えるオホーツク海に、流氷の帯を確認できたので
流氷初日となりました。

今日は買い物ついでに森を歩いて海を観てきましたが、まだ接岸はしていませんでした。
e0004756_20232827.jpg

知床連山が見えます。
e0004756_20244939.jpg

海は穏やかです。
e0004756_20265673.jpg

10キロくらい沖でしょうか。砕氷船に乗れば見えるのかな?
e0004756_20313836.jpg

白鳥たちを撮したつもりが、手前の枝にピントが・・・。
e0004756_2032575.jpg


風もなく小鳥たちのさえずりがあちこちから聞こえてきて、いい気分。
e0004756_20352746.jpg

でも、ほっぺたはちょっと寒かった!
e0004756_20355958.jpg


2月になってしまいましたが、第16回東京国際キルトフェスティバルのレポートはまだつづきがあります。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-01 20:38 | 散策 | Trackback | Comments(0)

流氷を迎える準備

昨日、網走の道の駅へ行ったら流氷砕氷船オーロラ号が停泊してました。
e0004756_21241577.jpg

硝子館前にはまだ漁船が。
e0004756_21272036.jpg

二つ岩と能取岬。
e0004756_2130321.jpg

オオワシも流氷待ちかしら。
e0004756_21321414.jpg


今日は予報に反して穏やかな一日でした。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-01-15 21:41 | らくがき | Trackback | Comments(0)

エゾモモンガに初遭遇

今日は晴れて北の窓から流氷が見えてます。
斜里岳も見えるので、午後買い物ついでに森へ行ってみました。

あらっ、穴の中に何かいます。
e0004756_19514065.jpg

エゾモモンガ君? ついに会えました!
e0004756_19545347.jpg

穴から出て木から下りてまた上ってます。結構太めです。
e0004756_19573063.jpg

尻尾に注目。
e0004756_19584794.jpg

再び穴に入って。
e0004756_2024422.jpg


と思ったら、あっという間に隣の樹に飛び移り、
再びずっと上の方の穴から下の様子を見ています。
こうなるともうコンパクトデジカメでは撮影不能。
しばらく観察してから、流氷を観に先を歩きました。

e0004756_2071911.jpg

e0004756_2075489.jpg

e0004756_2082817.jpg


日射しは温かくなってきましたが、空気はまだ冷たく森を歩くと顔の肌がつっぱりました。
でも、今日は可愛らしいエゾモモンガに会えてニンマリ。
[PR]
by hokui44do05 | 2016-03-03 20:14 | 散策 | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30