北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:編み物 ( 76 ) タグの人気記事

台風一過

土曜日からはお天気回復。
街路樹のナナカマドが青空に映えてます。
e0004756_21331711.jpg
わが菜園にて日本カボチャ小菊を初収穫。
結構大きくて重たい!
しばらく玄関の飾りにします。
e0004756_21322833.jpg
庭のヒマワリますます元気。
花は8輪になりました。
e0004756_21425361.jpg
e0004756_21442693.jpg
ディルが花盛り。
e0004756_21452835.jpg
種もできてきました。
e0004756_21454630.jpg
今日(18日)は勢力を盛り返して北海道に再上陸した台風18号の影響で朝から雨降り。
e0004756_21495581.jpg
風も強く、家におりました。

夕方には雨風は収まり、青空も見えて台風一過。
夕食後、金曜日の晩から帰省中だった息子を送って空港へ。
星がきれいでした。



リストウォマーはやく仕上げなくては。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-09-18 22:11 | | Trackback | Comments(0)

グリーンランドのリストウォーマー再び

今日は北方民族博物館で講習を受けてきました。
e0004756_20182265.jpg
少し秋めいてきた網走、
ハマナスの赤い実が。
e0004756_20173150.jpg
講習はグリーランドのリストウォーマー。
講師は造形作家の結城伸子さん。
4年前の今頃も同じ名前の講習受けました。

ビーズ編みのリストウォーマーです。
グレーの毛糸にスノーフレークと
濃茶の毛糸にリーフ。
私はこちらを選びました。
e0004756_20184268.jpg
毛糸にビーズが通してあるのですぐに編み始められます。
e0004756_20185901.jpg
↑途中経過見本。
e0004756_20191572.jpg
↑出来上がり。

お向かいの方は濃茶の毛糸で。
e0004756_20192692.jpg
↓出来上がり。
e0004756_20194550.jpg
私はなんとかここまで。
なんと編み始め3段目にビーズの入れ間違え発見。
これは自分用にするのでこのまま編み進めます。
e0004756_20203752.jpg
なんと編み始め三段目にビーズの入れ間違えあります。
これは自分用なのでこのまま進めます。
4年前に悪戦苦闘で作ったリストウォーマー1作目の自分用。
e0004756_20313569.jpg
北緯44度の真冬には使いませんが、秋や春には重宝。

e0004756_20542755.jpg
ビーズ編みは時間がかかるので、あとは家での作業。
仕上げの綴じ方を教えていただきました。
結城さんの左腕には、錫糸(ピューター)刺繍のブレスレットが!

明日も結城さんの錫糸ブレスレット作りの講習会に参加予定です。

[PR]
by hokui44do05 | 2017-09-09 21:08 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

雪の日に春らしくなる編み物

今日は雪降りの一日。
e0004756_2057273.jpg

すぐ融けてしまうような雪で降り積もることはありませんでした。

残り毛糸を使って花編みしてみました。
e0004756_20595765.jpg


借りている本に載っていたコイル編みもいいかなと思いました。
e0004756_21291849.jpg

とってもレトロな雰囲気の写真。なんとも年代物のタイプライターが小道具になってます!
e0004756_2193734.jpg

コイル編みは編み図を見ると難しそうだし、
残り毛糸ではすぐに糸が足りなくなりそう。

You Tubeで見つけたかぎ針を使っての花編みをしてみることにしました。
e0004756_21322597.jpg

右端から始めました。練習の成果ありか?
e0004756_21344951.jpg

ちょっとは花らしくなったのか・・・。
e0004756_21395158.jpg

またポーチでも作ろうかな。

『大草原のちいさな町』は読み終えました。
次はローラの青春時代が始まります。
e0004756_2292368.jpg


石北線と釧網線
[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-22 22:15 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

二色使いの二重編み地見本とカレル・チャペックの本

二色使いの二重編み、こちらもポーチに仕立てました。
e0004756_20592030.jpg

同じ、編み図なのに模様の感じがずいぶん違います。
e0004756_2102073.jpg

ファスナーの長さ、上は16センチ、下のは18センチです。

白い毛糸は、未脱脂、未精錬の糸。
かためで脂の匂いがします。
伸縮性はなくて密に編めます。

グレーと赤のは精錬後染められた糸です。
ふわりとして伸縮性のある編み上がり。
同じ目数で、糸の太さは見た目同じなのになぜか色糸二色の方が幅が狭くなりました。

白い方が寒さには強そう。
これでやっとゲージがとれますが、春に向かって少々暖かすぎ。
なので二重編みは秋までおあずけにします。

相方が眼鏡のレンズを替えるというので一緒に眼鏡屋さんへ行きました。
赤い花模様の眼鏡ケースを見つけたので買ってしまいました。
e0004756_21234268.jpg


この本も読み始め。カットがまたとってもいい!
e0004756_21281492.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-19 21:31 | 手芸 | Trackback | Comments(1)

二重編み再び

このところ、昼間でもマイナス気温。
水平線上に流氷帯が見える日々です。
e0004756_19363644.jpg

今日は午後から晴れて、訪れた某所からは海に浮かぶ流氷のかけらが見えました。
e0004756_19381619.jpg


二重編みの編み地見本、二色どりで再挑戦中。
e0004756_19394832.jpg

↑編み始めはグレー一色で模様の所だけ2色と思って始めましたが、
それではうまく編み進めないことが判明。
七段目から、グレーの1本を赤糸に替えました。
e0004756_19433233.jpg

2色にすると編み間違えがよくわかる。
模様の感じが、同色2本編みとはずいぶん変わって見えますね。
e0004756_19462423.jpg


こちらもポーチに仕立てるつもり。

震災後再開した冬の編み物、三月いっぱい続けます。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-12 19:53 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

冬から春へ

e0004756_20492077.jpg

『長い冬』やっと読み終わりました。次は『大草原の小さな町』
春になってローラ・インガルス家族の厳しくつらい長い冬は終わり、
避難して過ごしていた街の家から大草原の農場へ戻ってきます。

安野光雅著の『小さな家のローラ』朝日出版社より3月9日発売予定。

京丹後市にある和久傳の森に「森の中の家 安野光雅館」今年開館予定だそう。
丹後半島、行ってみたい!


北緯44度の流氷は3月になって遠のきましたが、今日はまた沖に見えてます。
e0004756_21145979.jpg


ペンギンシリーズまだ続きます。さてこれは何になるかは後日。
e0004756_211762.jpg

冬っぽい白地のペンギンはあと2羽となり、青地のペンギンもひかえてます。
e0004756_21192634.jpg


二重編みの2色編みもしたい。冬が終わらないうちに何編もうか。
スタンバイのZ撚りの色糸三色。
e0004756_2122129.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-08 21:26 | | Trackback | Comments(0)

二重編みのポーチとペンギンのペットボトルホルダー

二重編みの編み地見本仕上げました。
見本と言っても、編み間違いだらけですが。

ポーチにしてみました。
e0004756_20144178.jpg

上部は、ピンクの毛糸を入れて、裏編みで伏せ留止めにしたらうまくいきました。
e0004756_20171889.jpg

こちら側は編み始めが上部になってます。
e0004756_2019354.jpg

ぴったりなファスナーが見つかってよかった!
e0004756_2020142.jpg


昨日はこんな風にできていたのです。
e0004756_20264464.jpg

ファスナーが微妙にずれてしまっているし
上部中央の編み地がめくれてしまったので付け替えました。
e0004756_2027172.jpg


ペンギンのペットボトルホルダーも、紐をつけてやっと完成。
e0004756_20225525.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-03-05 20:32 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

二重編みその後

遅々として進んでいません。
e0004756_2055178.jpg

途中でまた太糸でこちらを完成。
e0004756_206443.jpg


そしてよくよく本に掲載の編み地見本と見比べてみると・・・。
e0004756_2081819.jpg

両脇に毛糸があるってことはもしかして常に表編みしかしていないということなのでは
と気がつきました。四苦八苦の裏編みはなんだったのか・・・。
二重編みって、スウェーデンでは輪に編むだけなのかしら。
それでも何とか浮き目模様の出し方はわかってきたのでよしといたしましょう。

でも、何とか模様になっているかしらとよくよく眺めたら、編み間違え発見。
e0004756_20121618.jpg

なんだかジグザグもしているし・・・。

それなら今度は二色編みにしようと結局z撚りの色糸買ってしまいました。
白いz撚り毛糸の消化が目的だったのに・・・。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-26 20:19 | 手芸 | Trackback | Comments(2)

二重編みがしたいので

結局、本を買ってしまいました。
e0004756_20494575.jpg

なんとか3本の糸を使って作り目をして、まずはゲージをとりたいので
編み地見本を編んでます。
編み込み模様よりさらにしっかり分厚いです。

先週金曜日は昼間の気温が6度まで上昇。
週末からまた気温が下がって、風が吹き、
岸から離れていた流氷がまた戻って来ました。
今日はマイナス6度までしか気温が上がらず寒い一日でした。

お雛様を出したついでにこのコーナーもお雛様仕様に。
e0004756_2221099.jpg

e0004756_20494791.jpg


こんな日はオーブン使っての一人ご飯。
冷凍庫に保存してあったこねないピザの生地使用。
e0004756_21522429.jpg

ランチで作ったカボチャのキッシュの残りもピザを焼くついでに温めました。
e0004756_21533398.jpg


夕方から吹雪いてます。明朝まで降り続きませんように。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-21 21:59 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

編み物の本

『北欧ニットのこものたち』嶋田俊之 日本ヴォーグ社
e0004756_21351139.jpg

二重編みの編み方が載っていると聞いたのでリクエストして待ってました。
市内の図書館には所蔵されていなくてお隣の斜里町立図書館の本です。
発行は2005年10月
今はもう絶版になっているため、中古本は定価の2倍から5倍になっていてびっくり。
編みたかった二重編み、ちょっと難しそう。
e0004756_21422162.jpg

編み方の手順は写真付きで載ってます。
e0004756_21424764.jpg

二重編みの帽子、とても温かそうです。
e0004756_2159877.jpg

この手袋素敵!でも、五つ指の間に編み込み入れるなんて大変そう。
e0004756_2147297.jpg


とりあえずはこのほどき毛糸をシャキッとさせなくては。
e0004756_21541141.jpg

そしてもう一つか二つスタークロシェバッグ編もうと思います。
e0004756_21544925.jpg

グレーのは編み図通りに仕上がりました。
e0004756_215602.jpg

右のも模様としてはいい感じ。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-02-18 22:03 | | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30