人気ブログランキング |

2012年国際キルトフェスティバル その5 額絵キルト1

昨年から始まった額絵キルト部門。
50×50センチ以内の額装された作品です。

招待作家の額絵キルトは、
照明が効果的されたりしていて
見やすく展示されていましたが、
応募作品たちは所狭しと縦三段に並べられちょっと窮屈そうでした。

キルトというよりコラージュと思ったけれどダブルウェディングのパターンが。
e0004756_1932879.jpg

e0004756_19354352.jpg

↑↓木は生きている。
e0004756_19452781.jpg

円いキルトたち。
e0004756_19474971.jpg

e0004756_19484632.jpg

e0004756_19493652.jpg

カラフルフェルトボール集合体です。
e0004756_1950934.jpg

まるまる繋ぎ。
e0004756_1959136.jpg

ドランカーズパスのパターンで。
e0004756_20134556.jpg

キルトらしくて好き。
e0004756_19332953.jpg

帯結びもいろいろ。
e0004756_8165491.jpg

トラプントのホワイトキルト。緻密できれい。
e0004756_2092169.jpg

絹地の石垣繋ぎ。
e0004756_2010334.jpg

瞬間というタイトル。
e0004756_20122774.jpg

e0004756_20172929.jpg

↑↓いいですね~。
e0004756_2018824.jpg


額絵キルトまだつづきます。
トラックバックURL : https://hokui44.exblog.jp/tb/17356103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from relevant int.. at 2019-09-22 14:24
タイトル : relevant internet site
2012年国際キルトフェスティバル その5 額絵キルト1 : 北緯44度の雑記帳... more
Tracked from koronnmama.e.. at 2019-09-24 19:41
タイトル : koronnmama.exblog.jp
2012年国際キルトフェスティバル その5 額絵キルト1 : 北緯44度の雑記帳... more
Commented by etigoya13-2 at 2012-02-12 19:41
1枚目は私ダメかも。なんだかうるさく感じてしまって。
でも5、6毎目とかホワイトキルトとした3枚は好き。
ホワイト切るとってブティ(プティだったかな?)とはまた別物かしら?
以前このタイプの作り方を作品に使った事が有って。

Commented by hokui44do05 at 2012-02-12 21:37
>越後屋さん
ブティはフランス版ホワイトキルトです。
何年か前のキルト博で、南仏のブティの博物館の展示があって、
現地の方も招いてデモンストレーションもありました。
私は小さければゴチャゴチャ愉しいのも好み。
by hokui44do05 | 2012-02-11 21:30 | パッチワークキルト | Trackback(2) | Comments(2)

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る