北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

こぎん刺しなど

19日青山の蔦サロンでゆずりは主催の「日本の三大刺し子」見てきました。
e0004756_11161586.jpg会場は蔦珈琲のお隣の蔦サロンの2階でした。
窓から見える中庭のはもう咲き始めたでしょうか。
e0004756_9234644.jpg




南部菱刺し、津軽こぎん刺し、庄内刺し子。
どれも精緻な東北の手仕事。

そして今回初めて実物を見た、南部菱刺し、天羽やよいさんの帯やバッグ。
糸を染め、布を織り、そして刺す。
天羽ワールドにうっとりと。
e0004756_937130.jpge0004756_1154973.jpg
e0004756_1162015.jpg

染め糸いろいろはこのまま、額に入れて飾りたいくらい。
e0004756_9385734.jpg


展示会は明日3月29日まで。

こちらにも行きたかった!
青森の仕事展
こちらは神保町アートブックショップにて3月26日から4月7日まで。(4月5日休)
アイヌ刺繍の展示もあるそうでそちらも見たかった!



上京中、時間があったらチクチクと思い、
小切れと糸と針を持参していました。

でも、刺したのはほんのちょびっと。
今朝やっと続きを刺し始めて今はこんな具合。
布地はコングレスで布目はばっちり見えますが、
厚地なので刺しにくい!
e0004756_9205175.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2009-03-28 11:41 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hokui44.exblog.jp/tb/9929032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by huizi at 2009-04-02 09:42 x
青森の手仕事展は弘前のこぎん研究所のものだったので
製品としては去年ご一緒したときのものとほとんど同じでしたよ。
一つ面白かったのは「ミニこぎん半纏」があったこと。
伝統的な菱形系の模様がびっしり刺してあって、
小さいのでかわいかったですよ。
まぁいくらミニでも実際にあそこまで刺すのはしんどいと思いますが。
アイヌ刺繍の本が3冊ほどあって、そちらを買おうか迷って
今のところ悩んでおります。
資料としてもよかったかも…。
Commented by hokui44do05 at 2009-04-02 13:09
>huiziさん
ミニこぎん半纏、
研究所の入り口のガラスケースに入っていたのでは?
糸や布などの販売はなかったのね。
アイヌの本、西田香代子さんの「テケカラペ」と
津田命子さんの「アイヌ刺繍入門」ただ今拝借中。
私の上京中にこちらの北方民族博物館で西田香代子さんのワークショップがあったのです。
それに参加した友人が買った本。
入門はハウツー本としてすごくいいし、
ここに載っている伝統的手仕事道具の中で
木彫りの針入れ付き糸巻きが魅力的!
どちらも持っていてもいい本かなと思いました。
西田さんは北緯44度育ち、今は阿寒在住。
今度阿寒湖ご一緒しませんか?
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30