人気ブログランキング |

2019年 05月 07日 ( 1 )

擦文時代の住居

サロマ湖畔にある遺跡の森の擦文の村にて。
e0004756_20120268.jpg
復元された縦穴住居に入ってみました。
e0004756_19542917.jpg

内部は暗そうに見えましたが意外と明るい。
e0004756_20035676.jpg
天井には明かりとりの穴が。
e0004756_20055411.jpg
真ん中には囲炉裏。
e0004756_20061356.jpg
薪置き場。
e0004756_20063511.jpg
↓入り口のすぐ右側にかまど(台所)。
ここで出土した土器には、
縄文時代とは違って
木のヘラで擦って磨いたり削った模様があることから
擦文時代と呼ばれます。
e0004756_20065428.jpg
正方形の住居でした。
e0004756_20092322.jpg
住居跡のへこみ。
e0004756_20084558.jpg
この時代の人にとっても山菜は春の恵みだったことっでしょう。

我が家にも嬉しいいただきものが。
e0004756_20323803.jpg
ギョウジャニンニク。
e0004756_20331238.jpg
ハマボウフウ。

どちらもおひたしでいただきました。

by hokui44do05 | 2019-05-07 20:41 | ドライブ | Trackback | Comments(3)

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る