北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

行く年来る年 お節作りで筋肉痛に

29日からぼちぼちとお節作りしてました。
昨日から右上腕筋肉痛。
きっときんとん作りの芋の裏ごしが原因。
それほどの量でもないのに・・・。
上着の袖通しも痛いし、
何より包丁持って野菜の千切り堪えます。
それでも何とか仕上がりました。
と言ってもすべて手作りというわけでもなく
きんとん、黒豆、田作りと野菜の煮物やなますなんですが。

e0004756_21360829.jpg


今年もいろいろなことがありました。

e0004756_21340660.jpg

心配事も多かったけれど、
楽しいことやまた明日に繋がる出会いもあり、
そして何より平穏なうちに年の瀬を迎えることができたことに感謝です。
来る2018年が皆様にとってよい年となりますようにお祈りいたします。

e0004756_21365863.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-31 21:58 | ご挨拶 | Trackback | Comments(0)

阿寒からの帰り道

行きは津別経由、帰りは弟子屈経由にしました。
こちらの道からは雄阿寒岳が見えます。

e0004756_20261216.jpg
このあたりまだ路面に雪は少ない。
すいすい走れます。
なので景色を楽しみました。
e0004756_20264660.jpg
e0004756_20271461.jpg
直線道路はまだいいのですが。
e0004756_20273485.jpg
カーブはどうも、、、。
正面に再びの雄阿寒岳。
e0004756_20283458.jpg
e0004756_20295116.jpg
左に少し雪の頂が見えているのは雌阿寒?かしら。
e0004756_20301227.jpg
ここからは下りカーブ、アイスバーン状態路面が多くなり、
助手席にいても滑りそうでヒヤヒヤだったので画像はなしです。
無事帰れてよかった。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-30 20:55 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

阿寒へ

今年は夏に道内旅行しなかったので久々の温泉行き。
途中の津別相生道の駅でお昼ご飯のはずでしたが、
お蕎麦屋さんの営業日は昨日までとのこと。

e0004756_20233680.jpg


クマヤキでひとまずの腹ごしらえ。
前日気温が上がり雨が降った翌日また気温は急降下。
車道には雪はないのですいすい来られましたが
駐車場から道の駅の建物までは恐怖のツルツル路面でした。

阿寒湖畔のお蕎麦屋にて昼食。
アイヌコタンのチニタ民芸店に行ってきました。
ここはアイヌ刺繍家の西田香代子さん夫婦のお店。
ご主人がお店の前で雪掻き中でした。
外では足下危ういので撮影どころではなく画像なし。

e0004756_20264120.jpg


やっぱり籠に目がいきます。

e0004756_20270807.jpg


こちらの籠、シナの皮を編んだもの。

e0004756_20271880.jpg

↑織りの持ち手も素敵です。
籠はどれも非売品でした。

もちろん刺繍の作品も飾られていました。

e0004756_20273952.jpg


秋に習ったカラミップ。
赤い糸で刺された部分はエタラカ。
チェーンステッチを崩して?刺すのだそう。

e0004756_20275028.jpg


前掛け。左のはアッツ織り布も使用。

e0004756_20281852.jpg


こちらは衣裳全体に刺された
チンジリ(チェーンステッチ)。

e0004756_20282819.jpg


針目がひとつひとつまあるくてきれいです。
来年は北方民族博物館でまた講習あるといいな。
作品展も是非やっていただけたらと。

お目当ての針入れのチシボや糸巻きは現在作者が製作中ということで
現物はありませんでした。
春になったら並ぶらしい。

宿泊の温泉宿は、湖畔ではなくちょっと釧路方面へ行く途中の
阿寒川沿いの宿です。
相方の入浴中私は川を眺めつつぐるぐるのノールビンドニングしました。

e0004756_20330022.jpg


夕飯も川を観ながら。

e0004756_20362336.jpg
つづく


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-28 21:18 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

クリスマスにガトーショコラ

今年のクリスマスはまだ雪が少ない。
おまけに今日は気温が8度まで上がりずいぶん融けてしまいました。
e0004756_20033616.jpg
クリスマスのためのケーキはガトー・ショコラに。
e0004756_20040333.jpg
↑ちょうどチョコレートのストックがありました。
e0004756_20042041.jpg
ツルコケモモの実も入れて。
e0004756_20043771.jpg
型から抜くときにひび割れ発生。
e0004756_20045105.jpg
冷めてから切り分けました。
e0004756_20051701.jpg
大人のチョコレート味でとっても美味。



ガトー・ショコラ レシピ★
[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-25 21:22 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

ノールビンドニング ぐるぐるが止まらない

年末仕事は控えているのだけれど
クリスマス便の発送終わったからちょっとだけ編み物を。
少し前に出来上がったぐるぐるマット。

e0004756_20561836.jpg
編み始めたときは椅子敷きにしようかと思っていたけれど
ちょっと飽きてきたのでポットマットに。
e0004756_20565256.jpg
四角いコースターもぐるぐる。
e0004756_21022860.jpg
e0004756_21030657.jpg
↑これだけ作ったけどロピの糸はまだ残ってます。
e0004756_21033457.jpg
またしてもぐるぐる進行中。
e0004756_20574342.jpg
お正月になったら、届いたばかりのダーラナ糸で何かぐるぐる編むつもり。
e0004756_21035378.jpg
明日の晩はクリスマスイブですね。
e0004756_21205616.jpg
平穏なクリスマスが迎えられますように。
e0004756_21210993.jpg


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-23 21:25 | 手芸 | Trackback | Comments(2)

スモークしながらクッキーを焼く

月曜日には肉の燻製をしました。

e0004756_22010012.jpg
ベーコン用ばら肉3キロ、ハム用にロース肉1キロ、ショルダーベーコン用肩ロースも1キロ
全部で5キロ分の燻製。
e0004756_22123150.jpg
ちょっと欲張って詰めすぎかしら。
多くなったわけではなく、ベーコンを小分けにしてみました。

今日は魚を燻製に。
e0004756_22034926.jpg
↑アキアジ雌。
新聞紙で作った塩鮭使用。
e0004756_22040503.jpg
↑秋に帰省していた息子が釣ってきたアメマスは尾頭つきで。

燻製中にクッキーを焼きました。
冷凍庫にあった栗のほぐしたものを使って。
e0004756_22053411.jpg
チョコチップ入りマロンクッキー。
e0004756_22055554.jpg
ちょっと焼きすぎだったかも。
栗の粒がかためになってしまった。
生地は厚めにして中味にしっとり感を残せばよかった。
e0004756_22370706.jpg

余った卵白を使って、アーモンド・チェイルも。
2個分ではちょっとしか焼けませんでした。
パリパリしていて美味!
e0004756_22060700.jpg
今朝はオートミール・クッキーを。
e0004756_22043887.jpg
このクッキーは甘さ控え目。
さくさく感がいい感じ。
e0004756_22360440.jpg
夕方にはクリスマス便発送終了。




[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-21 22:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

サハの昔話と切り絵

一週間前の日曜日、
北方民族博物館で切り絵の講習会があったようです。

e0004756_21093998.jpg


講師はナターリャさん。

e0004756_21095641.jpg


受講していたキルト仲間のOさんが
教材を見せてくれました。

e0004756_20423184.jpg


↑講習で習った切り絵、馬乳酒を飲む器。
脚が馬の蹄のようです。

e0004756_20431752.jpg


↑型紙。

↓持ち帰ったナターリャさんの型紙からOさんが家に帰ってから切ったもの。

e0004756_20441888.jpg
e0004756_20443128.jpg
e0004756_20433959.jpg
e0004756_20440597.jpg


↓ナターリャさんの切り絵を元に作られた版画の絵葉書。

e0004756_20445603.jpg


↑トナカイと↓ウマ。

e0004756_20444662.jpg


小さな鋏でこんなふうな繊細な模様が切れるなんて、素晴らしい!
模様の先端の尖りが、北の模様らしく思われます。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-17 21:07 | 手芸 | Trackback | Comments(1)

シュトーレンと試作のケシの実パン

今年もシュトーレン焼きました。

e0004756_21150627.jpg

左のは中種。

e0004756_21143661.jpg

本種。

e0004756_21153066.jpg

粉は600gにしました。
いつもは500g分を手で捏ねているのですが、
100g増やしただけでかなりの疲労感。

e0004756_21154554.jpg

↑焼きたてに洋酒とバターをたっぷり塗って
グラニュー糖を少しかけて冷ましているところ。
冷めてから粉砂糖をふりかけてからラッピングしました。

e0004756_21162946.jpg

↑いただいたロシア産の食用ケシの実。
ケシの実ペーストを作ってパンを焼いてみました。
ペーストと言っても、ケシのツブツブを擦るまで至らずツブツブのまま。
牛乳でもっとじっくり煮ればよかったかも。

e0004756_21164058.jpg

そして生地ももっと薄くのばしてぐるぐる3巻ぐらいさせるのがいいかも。
なんだかムムムなパンになってしまいました。
生地にはたまごと牛乳も入れているのでやわらかめ。
砂糖やバターも少し入れましたが少なかったかな。
たまごの黄身を塗ってから焼いたらよかったかもしれません。

e0004756_21170670.jpg

ぐるぐる巻いた生地をさらに細くのばしたものを3本作り、
それを三つ編みにしてから焼くとこのようになるらしい。

e0004756_21494130.jpg

パン屋さんのケシの実ペーストリー。
アイシングがけされてしっとり甘いパンです。

e0004756_21495553.jpg
e0004756_21500969.jpg

クリスマス向けのパンはどれも甘い!

e0004756_21155877.jpg
e0004756_21160965.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-12 22:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

ノールビンドニングのハンドウォーマー完成

2015年2月に編みかけてほってあったハンドウォーマー、
あまりにきつめなのでほどいて編み直しました。

『はじめてのノールビンドニング』北村系子・マツバラヒロコ グラフィック社を参考。
ノルビンドニングでは毛糸が太いほど編み目がしっかり密になるようです。
編み方も基本のブロンディエステッチではなく、
少し緩めに仕上がるマメンステッチに変えました。

e0004756_20225053.jpg
糸は、アイスランドの極太毛糸LOPIです。
撚りが強くないのでフェルト化させやすそう。
e0004756_20231132.jpg
親指も長めに。
e0004756_20235464.jpg
同じに編んだつもりなのに左の方が大きめになってしまいました。
上下かえても使えます。
運転の時も外歩きの時でも使えそう。
ということで今日早速に買い物に履いて出かけました。
e0004756_20345650.jpg
e0004756_20342535.jpg
とってもぬくいハンドウォーマー。
と言っても、今日は変に暖かで気温7度まで上昇。
道路の雪がびしゃびしゃ融けて、車が水しぶきを上げてました。
夜からまた寒気が入り雪が降るようです。
e0004756_20350882.jpg
まだ糸が残っているので何か作ってみましょう。
e0004756_20351985.jpg
何にしようか・・・。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-11 21:09 | 手芸 | Trackback | Comments(0)

忘年会

昨晩はキルターズの忘年会でした。

e0004756_20594095.jpg


これは何?

e0004756_21000369.jpg


まるごとトマトのフライです。

e0004756_21001410.jpg


トマトの中味は卵サラダ。
鴨鍋だったので
〆はお蕎麦。

e0004756_21002595.jpg


デザートのサクラアイス。

e0004756_21003692.jpg


恒例の20センチ交換。

e0004756_21005470.jpg
e0004756_21011207.jpg


来年は、秋に作品展ですね。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-09 21:13 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(1)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31