北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:お菓子づくり ( 90 ) タグの人気記事

暖かな日々

このところ昼間は暖かです。
紅葉していた街路樹のエゾヤマザクラは散り始めて、
歩道の落葉掃き欠かせません。
庭のコスモスがまだ咲いてます。

e0004756_21495844.jpg

ワイルドストロベリーも。

e0004756_21501267.jpg

友人が近くの空き地でたくさん咲いていたヒマワリを
花束にして持ってきました。

e0004756_21503768.jpg

網走キルターズの作品展まで残すところ2週間足らず。
なんとか仕上げなくては。

e0004756_21512660.jpg





クッキー焼きました
[PR]
by hokui44do05 | 2018-10-25 22:46 | パッチワークキルト | Trackback | Comments(0)

日常が戻ってきつつあります

9月6日先週木曜日に起きた北海道胆振地震から一週間が過ぎようとしています。
ここ北緯44度は、震源からは離れていて、

揺れはほとんど感じられませんでした。

でも、胆振での地震の直後から停電となりました。

ちょうど、相方が4日の火曜日から出張中で一人でした。

市内の一部地域では24時間後に電気は復旧しましたが、

私が住んでいる地区の停電は41時間半ほど続きました。

金曜日の夜に電気復旧。

水も出るし、プロパンガスが使えるのでなんとかしのぎましたが、

いかに日々電気に支えられた暮らしを送っているのかを思い知りました。

我が家は、納戸にある大きな冷凍庫に保存物が多いので、

あたふた右往左往してしまいました。


一昨日、月曜日にやっと相方が帰り、

昨日の朝、菜園へ行ったりしてようやく日常が戻ってきたように思います。


なぜ全道一斉停電となったのか報道の説明を聴いても

まだじゅうぶんには納得できませんが。

震源地付近の被災地ではまだまだ厳しい状況のようで心いたみます。


韓国かぼちゃは一つも採れませんでしたが、

ズッキーニが大きくなっていました。

e0004756_20381397.jpg

1キロ以上になってしまったので、
ズッキーニローフを焼きました。
中央の種の部分をとり、皮部分からすりおろしました。

e0004756_20394182.jpg


採ってあったコケモモも入れて。

冷凍保存していたバターも解凍されたので使ってしまいます。
e0004756_20394998.jpg

すりおろしたズッキーニは正味600g。

卵3個、バターは100g、小麦粉400g、ベーキングパウダー小さじ3。

大小二本ずつ焼き上がり。

e0004756_20395762.jpg
たくさん焼けましたが、冷凍保存はしません。



[PR]
by hokui44do05 | 2018-09-12 21:50 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

なかなかはかどらないノールビンドニングの合間に

二日から作り始めた緑のダーラナ毛糸のぐるぐる
やっとここまで。
e0004756_20552419.jpg
ノールビンドニングは、針仕事のため糸継ぎが必須。
二つ穴の針を手に入れたので一回に、5メートル分ぐらいの糸。
そのせいか繋ぐ度に気分転換。
e0004756_20554243.jpg
先月図書館で借りた本。
『アヌ&アヌの動物ニット』エストニアの伝統柄から生まれた編みぐるみとパペット
林ことみ監修 誠文堂新光社刊
e0004756_20560700.jpg
いつか編んでみたい編み込みのパペット。
眺めるだけで楽しい!
e0004756_20555998.jpg
↑『鳥と雲と薬草袋』梨木香歩著 新潮社刊
「鳥のように、雲のように、その土地を旅する」
「49の土地の来歴を綴り重ねた随筆集」
どんな小さな場所の地名にも由来はあるもの。
見開きページで完結するので読みやすく、
続く余韻を自分で膨らませることができるのがいい。

『暮らしの手帖』90の中に神沢利子さんの文を見つけました。
このことについての詳細はまた今度。

お節の残り物利用でケーキも焼きました。
e0004756_21044805.jpg
e0004756_21050029.jpg
今年の黒豆は、丹波産を使って柔らかお豆。
黒豆きな粉も使ってます。
e0004756_21051104.jpg


[PR]
by hokui44do05 | 2018-01-08 22:24 | | Trackback | Comments(2)

クリスマスにガトーショコラ

今年のクリスマスはまだ雪が少ない。
おまけに今日は気温が8度まで上がりずいぶん融けてしまいました。
e0004756_20033616.jpg
クリスマスのためのケーキはガトー・ショコラに。
e0004756_20040333.jpg
↑ちょうどチョコレートのストックがありました。
e0004756_20042041.jpg
ツルコケモモの実も入れて。
e0004756_20043771.jpg
型から抜くときにひび割れ発生。
e0004756_20045105.jpg
冷めてから切り分けました。
e0004756_20051701.jpg
大人のチョコレート味でとっても美味。



ガトー・ショコラ レシピ★
[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-25 21:22 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

スモークしながらクッキーを焼く

月曜日には肉の燻製をしました。

e0004756_22010012.jpg
ベーコン用ばら肉3キロ、ハム用にロース肉1キロ、ショルダーベーコン用肩ロースも1キロ
全部で5キロ分の燻製。
e0004756_22123150.jpg
ちょっと欲張って詰めすぎかしら。
多くなったわけではなく、ベーコンを小分けにしてみました。

今日は魚を燻製に。
e0004756_22034926.jpg
↑アキアジ雌。
新聞紙で作った塩鮭使用。
e0004756_22040503.jpg
↑秋に帰省していた息子が釣ってきたアメマスは尾頭つきで。

燻製中にクッキーを焼きました。
冷凍庫にあった栗のほぐしたものを使って。
e0004756_22053411.jpg
チョコチップ入りマロンクッキー。
e0004756_22055554.jpg
ちょっと焼きすぎだったかも。
栗の粒がかためになってしまった。
生地は厚めにして中味にしっとり感を残せばよかった。
e0004756_22370706.jpg

余った卵白を使って、アーモンド・チェイルも。
2個分ではちょっとしか焼けませんでした。
パリパリしていて美味!
e0004756_22060700.jpg
今朝はオートミール・クッキーを。
e0004756_22043887.jpg
このクッキーは甘さ控え目。
さくさく感がいい感じ。
e0004756_22360440.jpg
夕方にはクリスマス便発送終了。




[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-21 22:44 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

シュトーレンと試作のケシの実パン

今年もシュトーレン焼きました。

e0004756_21150627.jpg

左のは中種。

e0004756_21143661.jpg

本種。

e0004756_21153066.jpg

粉は600gにしました。
いつもは500g分を手で捏ねているのですが、
100g増やしただけでかなりの疲労感。

e0004756_21154554.jpg

↑焼きたてに洋酒とバターをたっぷり塗って
グラニュー糖を少しかけて冷ましているところ。
冷めてから粉砂糖をふりかけてからラッピングしました。

e0004756_21162946.jpg

↑いただいたロシア産の食用ケシの実。
ケシの実ペーストを作ってパンを焼いてみました。
ペーストと言っても、ケシのツブツブを擦るまで至らずツブツブのまま。
牛乳でもっとじっくり煮ればよかったかも。

e0004756_21164058.jpg

そして生地ももっと薄くのばしてぐるぐる3巻ぐらいさせるのがいいかも。
なんだかムムムなパンになってしまいました。
生地にはたまごと牛乳も入れているのでやわらかめ。
砂糖やバターも少し入れましたが少なかったかな。
たまごの黄身を塗ってから焼いたらよかったかもしれません。

e0004756_21170670.jpg

ぐるぐる巻いた生地をさらに細くのばしたものを3本作り、
それを三つ編みにしてから焼くとこのようになるらしい。

e0004756_21494130.jpg

パン屋さんのケシの実ペーストリー。
アイシングがけされてしっとり甘いパンです。

e0004756_21495553.jpg
e0004756_21500969.jpg

クリスマス向けのパンはどれも甘い!

e0004756_21155877.jpg
e0004756_21160965.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-12-12 22:08 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

にんじんからりんごまで

今日は朝から晴天。
白樺の葉が黄色くなってきました。

e0004756_21323813.jpg


午前中、菜園へ。

e0004756_21325116.jpg


にんじんの収穫はこれでお終い。
割れてしまったのも持ち帰ります。

e0004756_21333949.jpg


残っているのは芽キャベツと長ネギ。
あちこちの畑で長ネギはまだ残ってますね。

e0004756_21331380.jpg


今年も津軽の紅玉が届きました。

e0004756_21343263.jpg


昨日はキルターズの集まり用にケーキを。

e0004756_21350517.jpg


くるみとレーズンも入れました。

e0004756_21344665.jpg


バター50gにてんさい糖100gをすりまぜ、
卵1個を加えてから、りんごとくるみレーズンを加え、
さらに薄力粉120gベーキングパウダー小さじ1、
シナモンとナツメグ加えて粉ふるいしたものを加え、
へらでさっくりしっかりと混ぜ合わせて、
200℃に熱したオーブンで30分ほど焼きます。

e0004756_21345458.jpg


28分ぐらいで表面が焦げっぽかったので出してしまったら
中央がまだ焼き足りない感じでした。

e0004756_21354810.jpg


今日はパイ用りんごを煮ました。
むいた皮もガーゼに包んで一緒に煮たのでほんのりピンク色になりました。

少し前に買った道産りんご。

e0004756_22144963.jpg


旭も酸味があって美味しい。
香りがよく果肉が白いのが特徴。
サラダにして食べてます。
ビーツともいい相性。


[PR]
by hokui44do05 | 2017-10-14 22:26 | 菜園 | Trackback | Comments(0)

ルバーブケーキとパン

昨日の夜半から雨が降り始め、
気温が下がりました。
こんな日は家でオーブンということで、
日曜日の夕方に収穫してあったルバーブでケーキを。
e0004756_19413569.jpg
秋に収穫のルバーブは、夏前に採ったものよりずっと細いです。
e0004756_19414766.jpg
ルバーブは正味200gほどいれました。
e0004756_19415919.jpg
少々焼きすぎたかも。

オートミールと全粒粉のクルミ入りパンも焼きました。
e0004756_19422094.jpg
↑発酵中。
まだ昼間はストーブをつけていないので時間がかかります。
e0004756_19423126.jpg
ケーキを焼いてキッチンが温まると発酵は促進され、3時前には焼き上がりました。

[PR]
by hokui44do05 | 2017-09-28 20:04 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

干し梅中

今日は一日中雨降り。
昨晩からキッチンの窓辺で梅干してます。
梅は、年代物の梅酒漬けのもの。
私は梅酒漬けの梅を食べるのが好きだと言ったら
友人がこれちょっと古いかもだけれどと持ってきてくれたものです。
古いだけあってカリカリ感はなくしっとり、
その上非常にアルコール度が高い。
自宅の梅だというけれど南高梅顔負けの立派な梅なので
水分を少し抜くために干してからお菓子に使ってみることにしました。

e0004756_20301441.jpg
ちょうどいただいたばかりのチェリョームハの粉があったので干し梅入りケーキを焼きました。
チェリョームハとはエゾノウワミズザクラのことでロシアのシベリア地方では春を告げる花。
夏には、青い実をつけます。実は乾燥させて粉にして利用。
整腸作用があるらしい。
e0004756_20354552.jpg
干した梅酒漬けの梅は刻みました。ちょっと濃厚なアンズみたいな味。
e0004756_20331276.jpg
袋の裏にケーキの作り方が書かれているのですが、
ロシア語なので前にいただいた時にロシア語できる友人の友人に写メして訳してもらった作り方です。
袋はチェリョームハの粉60g入り。
まず、たまご2個に砂糖120g(1カップとありますが多すぎそうなので控えました)を混ぜます。
そしてチェリョームハの粉を混ぜます。
まるでチョコレートケーキになりそうな色に。
e0004756_20484364.jpg
この後、刻んだ梅と小麦粉200gとベーキングパウダー小さじ1を加え、
さっくり混ぜて型に入れ
180℃に熱しておいたオーブンで30分焼きます。
e0004756_20512918.jpg
味は濃厚、酸味のあるチェリョームハの粉のツブツブ感が残っているので薄めに切っていただきます。
干し梅入りチェリョームハケーキ、クセになる味。
味見のつもりで続けて三枚食べちゃいました。


まだ残っている梅、おやつ用にもう少し干します。




今日の雨は野菜達にとっては慈雨。
[PR]
by hokui44do05 | 2017-06-22 21:10 | 菜園 | Trackback | Comments(2)

甘夏みかんで

生協に注文していた愛媛産の甘夏みかんのマーマレード作りました。
e0004756_21384313.jpg

e0004756_2139997.jpg

少し経って、伊豆の甘夏をいただきました。こちらもマーマレードに。
今年は、皮を刻んで水につけておき、少し手で揉み込んでから水を替えること三回繰り返して
刻んでおいた袋と、取り出してあった実を加えて一晩ねかせてみました。
翌朝ひたひたの水を加えて30分ほど中火で煮てから砂糖を三回に分けて加えて仕上げました。

マーマレードで鶏手羽元煮を。
黒豆千石は、大豆ですが大きさは小豆くらい。味のよい小さな黒豆です。
e0004756_21411499.jpg

マーマレードとしょうゆを加えて一緒に煮ました。
e0004756_21423418.jpg


伊豆の甘夏みかんの皮でピールも作ったので、
e0004756_21471362.jpg

刻んで
e0004756_21482138.jpg

チョコレートケーキの中身に入れてみました。
e0004756_2149113.jpg

二日ぐらいおいた方が味がなじんできそうです。
e0004756_21501292.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2017-04-13 22:19 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30