北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:オンネトー ( 5 ) タグの人気記事

十勝へ その3 しほろ温泉からオンネトー

26日朝、雨は上がっていました。

十勝の畑は秋色。
e0004756_2103732.jpg


しほろ温泉→本別→足寄→オンネトー
オンネトーの湖面ははとても美しい。
訪れる度にうっとり。
青空も湖面に映ってます。
e0004756_2163239.jpg

雌阿寒岳(左)と阿寒富士が並んで見えました。
e0004756_2134878.jpg

まだ夏の湖。
e0004756_2143324.jpg


オニヤンマがたくさん飛んでいました。
e0004756_2175721.jpg

黄色い花はハンゴンソウ。
e0004756_2192530.jpg


国道沿いには、オオハンゴンソウやアラゲハンゴンソウ、オオアワダチソウなど
外来植物ばかりがが群生して黄色の花を咲かせていました。
オンネトーで在来種のハンゴンソウの黄色の花を見ることができてほっとしました。

オンネトーからは阿寒湖→弟子屈→川湯とのコースの予定でしたが、
黒雲の出現により断念。

オンネトー→津別
どしゃぶりとなりいっとき待避所で待ちましたが、
大型トラックが何台か通ったので後ろからついていくことに。
釧北峠を抜けると雨足は弱まってほっと一息。

津別・相生・道の駅にて休憩。

アエプの石窯パンを買い、
名物のお豆腐と厚揚げも。
そしてお蕎麦でランチ。

津別→美幌→女満別→網走
美幌を過ぎ、国道を回避して農道を走っていたのですが、
大空町女満別に近づくと雨足がまた強くなりました。
ワイパーの速度をあげても追いつかないくらい。
再び国道に出ると、側溝から水が溢れ出て、道路を流れています。
それでもなんとか無事信号に引っかかずに通り抜けられ、
自宅へ帰ることができました。

皆様、ゲリラ豪雨にはお気をつけ下さい。
[PR]
by hokui44do05 | 2011-08-31 21:09 | | Trackback | Comments(0)

月は東に、陽は西に

十五夜(10月3日)の黄昏時、津別峠からの眺めです。
e0004756_2142567.jpg

e0004756_21434573.jpg

一夜明けて(4日)津別の森の秋。
e0004756_21554457.jpg

友人夫妻が紅葉狩りにやってきたので、一緒に温泉に行ってきました。
e0004756_21513861.jpg

晴天に恵まれ、オンネトーでは阿寒富士と雌阿寒岳も間近に。
e0004756_215897.jpg

e0004756_2212811.jpg

晴れていると湖面の色がひときわ鮮やか。
e0004756_2221030.jpg

こちらは阿寒湖の近くの雄阿寒岳。
e0004756_8411189.jpg

落ち葉の登山路をちょっとだけ歩きました。
e0004756_226266.jpg

e0004756_8444783.jpg

麓にはハルニレの大木。
e0004756_227985.jpg

そしてしめくくりはやっぱりいつものアイス(川湯クリーム童話)。
e0004756_2281558.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2009-10-06 08:46 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

秋深まって、湖めぐり

秋深まると訪れたくなる湖。
オンネトー。
少し前に雌阿寒岳小規模噴火のニュースもあったが、
今日の噴煙はほんの少し。
e0004756_2145598.jpg

湖面の色は陽射しに映えてエメラルド色に見えたり、蒼く見えたりする。
e0004756_2161011.jpg

酸性度が強い湖水なので魚は棲めないらしい。
水鳥の姿もほとんど見られない。
e0004756_2163960.jpg

阿寒湖へも。
温泉街から少しはずれて、雄阿寒岳の登山口へ。
e0004756_21371395.jpg

雄阿寒岳の山肌が間近に。
e0004756_2141078.jpg

e0004756_21555537.jpg

e0004756_21562026.jpg



太郎湖まで歩いた。
もう少し登ると次郎湖がある。
今回は時間が遅いので諦めて戻った。
e0004756_21423447.jpg

e0004756_21431656.jpg



e0004756_21515695.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2008-10-14 21:14 | 散策 | Trackback | Comments(2)

晩秋のオンネトー

昨日は風が強かったけれど、
陽が差してきたので紅葉狩りへ行ってきた。

この湖も初めて訪れたのは修学旅行の時。
湖面はエメラルド色で神秘的で最も印象に残った湖だった。

噴煙の上がっているのが雌阿寒岳、右隣は阿寒富士。
e0004756_20405776.jpg

e0004756_204457100.jpge0004756_20442980.jpg

e0004756_2053142.jpg

落ち葉たちの居場所。
e0004756_20584756.jpge0004756_20592466.jpge0004756_20595713.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2007-10-22 21:08 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

初秋のオンネトー

昨日、お気に入りの湖、オンネトーに行ってきた。
オンネ・トーは、アイヌ語で年老いた・沼という意味。

e0004756_20292695.jpg


左側の雌阿寒岳は、今年3月に小規模噴火。
今も噴煙が上がっているのが見える。
右には阿寒富士。

そのため、八月末まで入山禁止。
九月になってから解禁となったばかり。
クマ除け鈴をぶらさげた中高年の登山者達の姿が見られた。

私たちは、気象観測所の設置されている展望台まで(ほんの0.8キロ)歩いた。

まだ、紅葉には早いが、森の中を歩けばあちこちに秋。

More
[PR]
by hokui44do05 | 2006-10-01 20:58 | ドライブ | Trackback | Comments(0)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30