北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:サロマ湖 ( 21 ) タグの人気記事

ワッカ原生花園に熊出没の看板あり

11日は昼前の便で娘夫婦到着。
空港から常呂へ直行しました。

e0004756_15542591.jpg


7月に友人と訪れた時より、開花中の数が少ないかもと
センターにある掲示板を見て思ったのですが。

e0004756_20041141.jpg

あの時はほとんど花が観られなかったハマナスが復活してました。

e0004756_20091818.jpg

実も赤くなり始めてます。

e0004756_20174313.jpg

キタノノコギリソウやヤマハハコ。

e0004756_20132440.jpg

ホタルサイコ(左)やカセンソウ(右)。

e0004756_21261505.jpg


熊出没のせいか、通行止めになっている散策路もありました。

e0004756_20192339.jpg

砂地には数カ所に動物の足跡が!
画像ではちょっとわかりにくいです。
五つ指の動物のようですが、
クマではなくエゾテンのものか?

e0004756_20211933.jpg


↓ツリガネニンジン。

e0004756_20520897.jpg


この後、寄った縦穴住居の模型のある遺跡の森では、
たくさんの蚊の総攻撃を受けたのでそうそうに退散。

e0004756_20555581.jpg


帰りがけに寄った、ケーキ屋さんの庭の花。

e0004756_21100531.jpg

ツルアジサイ?見事。

e0004756_21110211.jpg


二人は、今日の昼の便で関西へ帰りました。
あっちはまだ暑いだろうなあ。

e0004756_21153364.jpg

わが家の庭のヤマアジサイも。

e0004756_21172647.jpg

↑カサブランカはなかなか咲き始めません。

e0004756_21344726.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2018-08-14 21:38 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

ワッカ原生花園へ(追記あり)

先週金曜日、横浜からの友人と一緒に原生花園巡りをしました。
まずは常呂のワッカ原生花園へ。
6月の終わりにはハマナスの花が盛りで華やかだったのに、、、。

e0004756_21312765.jpg
↑アキカラマツとエゾカワラナデシコ。
e0004756_21342004.jpg
↑キタノノコギリソウ。
ヨモギや牧草のチモシーも増えているよう。
e0004756_21333322.jpg
ハマナスの花はほとんど実になってました。
e0004756_21435897.jpg
↑ナワシロイチゴ。
e0004756_21462510.jpg
↑ムシャリンドウ。
e0004756_21460242.jpg
↑エゾフウロ。
なんだか花はぐっと秋めいておりました。

自転車に乗りましたが蒸し暑くてそうそうに引き上げました。
後日地元の新聞に23日早朝にクマが出没の記事あり。
園内は侵入禁止になったそうです。
クマはどうやって砂州へ行ったのだろうか?
橋を渡ってサイクリングロードを歩いたか?
あるいはサロマ湖を泳いだか!

ここから小清水原生花園へ向かいました。
途中立ち寄った能取岬。
e0004756_22005630.jpg
e0004756_22024760.jpg
e0004756_22034349.jpg
能取岬では心地よい風に吹かれました。

つづく。


[PR]
by hokui44do05 | 2018-07-26 22:07 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

ワッカ原生花園でサイクリング(追記ありと訂正あり)

サロマ湖とオホーツク海の間にある
ワッカ原生花園へ行ってきました。
昨年も夏の始めに来ていて一年ぶりのサイクリング?

と思っていたら昨年のブログを読み返すと、

暑すぎて自転車には乗っていなかった。

だから2年ぶりのサイクリング。

この日も蒸し暑かったけど曇っていたからまだよかったかも。
青空はなく湿度が高くて雲行きあやし。

e0004756_21012409.jpg

ハマナスの花がいっせいに咲き始めて。

e0004756_21441405.jpg

↑一重咲きで上品な色合い。

e0004756_22051093.jpg


↑エゾノシシウドと。

e0004756_21004447.jpg

↑エゾスカシユリ。

e0004756_22100396.jpg

↑オオハナウドとエゾスカシユリ。

e0004756_21013530.jpg

ハマボウフウの花。

e0004756_21014945.jpg

↑砂浜にはあちこちにたくさん咲いてます。

e0004756_22120920.jpg

↑ハマボウフウとハマナス。

e0004756_21022572.jpg

向こうはオホーツク海。
青空がないと海は蒼く見えません。

e0004756_21055653.jpg

センダイハギは盛りをすぎていますが愛らしい。

e0004756_21053192.jpg
e0004756_21025890.jpg

今回は弟家族と一緒です。
新しい橋はコンクリート製で中央が高くなっていました。
自転車を降りて渡りました。

e0004756_21024611.jpg

海からサロマ湖への流入口。
引き潮中でしょうか。

e0004756_21064047.jpg

折り返す時には、ポツポツ降り始めてきて
開花中の花々、こんなにたくさんあったのに確認できなかった!

e0004756_21061964.jpg

でもこの花の咲いている場所は覚えているので見てきました。
クロバナハンショウヅル。
地味ですが是非とも会いたい花なのです。

自然センターに戻る頃には雨は本降りに。


[PR]
by hokui44do05 | 2018-07-01 20:52 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

ワッカ原生花園の夏の花

昨日は朝から晴れて気温も27度まで上昇。
ワッカ原生花園へ行ってきました。
海辺なのに風もなく、蒸し暑くて花々も元気がありません。

e0004756_21544093.jpg

咲いている花たち。

e0004756_22010721.jpg


修学旅行の中学生の一団が自転車に乗って次々出発。
私たちは近場を歩くことにしました。

ハマヒルガオは夏らしい。

e0004756_22045831.jpg


クサフジ。

e0004756_22081172.jpg


家にあるチャイブの花に似ているのでエゾネギかと思ったけど
ミヤマラッキョウでした。

e0004756_22091775.jpg

カワラナデシコとムシャリンドウ。

e0004756_21352796.jpg
エゾスカシユリ。
e0004756_21374620.jpg
シシウド。
e0004756_21395010.jpg
コウゾリナ。
e0004756_21404165.jpg
ミヤコグサ。
e0004756_21413928.jpg
チシマフウロ。
e0004756_21423639.jpg
ハマボウフウの花とハマヒルガオ。
e0004756_21452272.jpg
秋にまた来たら自転車に乗ろう!

e0004756_21490745.jpg



[PR]
by hokui44do05 | 2017-07-09 21:51 | ドライブ | Trackback | Comments(1)

浜の花は秋めいて

能取岬へ行ったら、赤トンボがたくさん飛んでいました。
赤トンボ写ってませんが・・・。
e0004756_21233414.jpg

能取湖畔のハマナス。
e0004756_21273627.jpg

e0004756_21291778.jpg

湖の浅瀬には家族連れのキャンパーたちが遊んでいます。
春にはアサリ採りが出来ますが、夏はどうかしら?
e0004756_21294287.jpg


サロマ湖のワッカ原生花園も秋の風情。
e0004756_2134832.jpg

ツリガネニンジン。
e0004756_21352535.jpg

ハマナスとクサフジ。
e0004756_21363340.jpg

キンミズヒキ。
e0004756_2140359.jpg

マツヨイグサとタンポポみたいなのはカセンソウ。
e0004756_21404711.jpg

エゾカワラナデシコ。
e0004756_21442870.jpg

ホタルサイコ。
e0004756_225386.jpg

白いアキカラマツの花
e0004756_21515644.jpg

e0004756_221482.jpg

こんなにいろいろ咲いてました。
e0004756_21544735.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2012-08-16 22:11 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

霧の中のワッカ原生花園

今日は気温が上がって晴れるらしい、
との予報だったので家でチクチクはやめて
常呂のワッカ原生花園へ行ってきました。

予想に反して原生花園は霧の中。
サイクリングで花見学。
陽射しがないので日焼けの心配もありません。
e0004756_21205830.jpg

ノコギリソウ。
e0004756_21272293.jpg

クサフジ。
e0004756_21242336.jpg

サロマ湖側にも霧。
e0004756_21302051.jpg

コハマギク?
e0004756_21373562.jpg

エゾノヨロイグサ。
e0004756_21381993.jpg

ヤナギラン。
e0004756_21414951.jpg

e0004756_2142188.jpg

ムシャリンドウ。
e0004756_21435526.jpg

カワラナデシコ。
e0004756_21445615.jpg

黄色い花はホタルサイコ。
e0004756_21453547.jpg

エゾフウロはあちこちに。
e0004756_21471197.jpg

e0004756_215108.jpg

ハマナス。
e0004756_2148821.jpg

早くもハマナスの実。
e0004756_21492782.jpg

エゾスカシユリ。
e0004756_2150860.jpg

砂地にはハマボウフウ。
e0004756_2152898.jpg

海には霧で水平線は見えません。
e0004756_21531645.jpg

クロバナハンショウズル。地味な花ですが好み。
e0004756_215445.jpg

クレマチスの原種かもしれません。
e0004756_21545391.jpg

e0004756_21551243.jpg

花がらもそっくりですからね。
e0004756_2156997.jpg

何だかもう秋かと思われるくらいでしたが、花はまだまだ夏の花。
ツリガネニンジンやリンドウはこれからですね。
今日はお客さんが少ないのでボクの出番はほとんどなかったかも。
もうちょっと夏らしくなってたくさんのお客さんたちに原生花園の花々見てもらいたいなあ。
e0004756_21582334.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2012-07-23 22:30 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

常呂へ

明日から天気が崩れる予報なので、
今日は常呂へ出かけてきました。
(相方は9連休中)

ワッカ原生花園は、サロマ湖と海の間に突き出した砂州にあります。
砂州の道は、車両乗り入れ禁止のサイクリングロードになってます。

今冬、砂州の中央にある湖口が土砂で塞がれてしまったので
サイクリング道路は回復工事車両通行の関係で6月末まで使えません。
手前の散策コースを歩いてきました。
まだ花は何も咲いてませんでした。
e0004756_2155181.jpg


近くの遺跡の森はどうかしらと行ってみたら・・・。
e0004756_21145248.jpg

アズマイチゲが花盛り。
e0004756_21152175.jpg

e0004756_21161515.jpg

e0004756_21164275.jpg

よくよく見るとスミレサイシンもたくさん。
e0004756_21181485.jpg

e0004756_21183552.jpg

e0004756_2119336.jpg

エゾネコノメソウです。
e0004756_21204689.jpg

エゾエンゴサクも。
e0004756_2121329.jpg

エゾニワトコ。
新緑の葉っぱの重なり、中央には赤紫色の蕾がたくさん。
e0004756_21295472.jpg

ヤナギの花がたくさん落ちてます。
e0004756_21231636.jpg

e0004756_21251857.jpg

e0004756_21373929.jpg


新緑の季節の始まりを感じてきました。
e0004756_21255011.jpg


ウグイスの声も聞けました。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-05-02 22:09 | Trackback | Comments(3)

早くも秋の気配

昨日は、爽やかに晴天。
久しぶりに常呂のワッカ原生花園へ行ってきました。
いつもなら自転車に乗って砂州の奥まで行ってくるのですが
相方が腰痛のため、ネイチャーセンター付近を歩いて散策。
エゾカワラナデシコ(蝦夷川原撫子)があちこちに。
e0004756_20323190.jpg

うっすらピンク色のキタノコギリソウ(北鋸草)。
e0004756_20343051.jpg

エゾフウロ(蝦夷風露)、はかなげに見えるけれど強風にも負けずに咲く花。
e0004756_20371833.jpg

ナミキソウ(浪来草)。浜辺には青い花が多い。
e0004756_20414623.jpg

エゾスカシユリ(蝦夷透百合)はまだ健在。
e0004756_20505325.jpg

ハマナスの花も。
e0004756_20541063.jpg

ムシャリンドウ(武佐竜胆)。
e0004756_2045624.jpg

浜辺にもキノコ。
e0004756_2047482.jpg

ハマナス(浜梨)は実をつけて。
e0004756_20475517.jpg

オオマツヨイグサ(大待宵草)も。
e0004756_20565699.jpg

空が高くなった?
e0004756_20483639.jpg

よく見るとこんなところに。
e0004756_20485934.jpg


サロマ湖栄浦の遺跡の森も歩いてきました。
e0004756_2123180.jpg

オオウバユリ(大姥百合)咲いてます。
e0004756_214894.jpg

クルマユリ(車百合)、小さくて愛らしい。
e0004756_2151830.jpg

木の上の巣から落ちちゃったのか、小鳥の雛がピイピイ。
e0004756_2174663.jpg


網走へむかっての帰路、海の向こうに知床連山、
手前は畑でジャガイモの花が咲いてました。
e0004756_2194281.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2011-07-24 21:14 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

秋の訪れ

先週末から、ぐずついたお天気でしたが
今日は秋晴れ。
サンゴ草を見てきました。
e0004756_2035829.jpg

e0004756_2043717.jpg

まだ暖かいせいか色づきがよくありません。
e0004756_2062493.jpg

ハマナスがまだ咲いていてます。
e0004756_20135619.jpg

真っ赤になったハマナスの実も。
e0004756_2081112.jpg

ツルウメモドキの実はまだ黄色でかたそう。
e0004756_2011416.jpg

ハマエンドウもまだ咲いている。
e0004756_20152841.jpg

空は秋。
e0004756_2021329.jpg

e0004756_20233757.jpg


菜園へも。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-09-20 20:22 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

サロマ湖畔遺跡の森にて

昨日は気温は上がったけれど、
風の強い一日でした。
サロマ湖畔にある常呂遺跡の森へ行ってきました。
アズマイチゲが見頃です。
e0004756_2115868.jpg

細い幹も寄らば大樹。ハルニレか?
e0004756_20445349.jpg

寄生木。
e0004756_214438.jpg

こちらの寄生木はまだ緑。
e0004756_21104261.jpg

太いシラカバも目につきました。
e0004756_2053133.jpg

樹液がたくさん採れそうな太い幹。
e0004756_2054466.jpg

樹皮も美しい。
e0004756_2056247.jpg

枝ぶりが曲線的。キハダか?
e0004756_2161519.jpg

キハダは樹皮をはがすと中が黄色。染料になる!
e0004756_21264922.jpg


樹皮がはがしやすいのは、夏の始め頃らしい・・・。

ニワトコは芽吹きが早い。紫に見えるのは花の蕾か?
e0004756_2057144.jpg



帰りの風景。
e0004756_21182914.jpg


2010年5月4日撮影

今日は、午後から海から冷たい霧がのぼってきて気温が急降下。
明日から週末にかけてまた寒くなるようです。
[PR]
by hokui44do05 | 2010-05-05 21:22 | 散策 | Trackback | Comments(4)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30