北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:北の山 ( 32 ) タグの人気記事

知床の山々

連休の前半に知床へ行ってきました。
その頃は気温も高くなり上着いらずだった!
知床五湖の一湖までの木道を歩いてきました。

e0004756_20011085.jpg

一湖。
e0004756_20100001.jpg

先端の知床三山までくっきりと。
e0004756_20133926.jpg

水芭蕉が咲いていました。
e0004756_20150081.jpg

この後峠にも行ってきました。
e0004756_20171448.jpg

↑クナシリ方面の海は見えません。
e0004756_20175410.jpg

↑ラウス岳
e0004756_20185865.jpg

↑もう路肩には雪は見られませんが
日陰の山肌にはまだ残ってます。

帰る途中ウナベツ岳の麓からの眺め。
e0004756_20210120.jpg

中央の道はまっすぐで「天に続く道」と命名されていました。
↓夕暮れて幻想的。
e0004756_20212847.jpg

この日は清里町の温泉施設緑清荘に宿泊。
翌朝宿から見えたシャリ岳。
e0004756_20322474.jpg

ちょっと寄り道してシャリ岳の来運の水をもらってきました。
e0004756_20353566.jpg
e0004756_20355520.jpg
e0004756_20370865.jpg

シャリ岳の登山口へも行ってみましたがまだ通行止め。
山開きは例年七月始めの日曜日のようです。
e0004756_20384338.jpg
e0004756_20392488.jpg

網走から日頃は遠景で眺めているシャリ岳。
近づいてあらためて惚れ直しです。


[PR]
by hokui44do05 | 2018-05-07 20:42 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

夕暮れが少し遅くなってきました

本日、夕方4時頃の北東の空。満月一日前の月です。
e0004756_20194342.jpg

斜里岳が反対側の夕陽に映えてます。
e0004756_20212091.jpg

冬になると山が迫ってくるように見えるのは雪化粧のせいでしょうか。
e0004756_20222777.jpg

昨年は、17日に流氷接岸初日を迎えましたが、今年はまだ140キロ沖合に。

流氷色のハンドウォーマー、片方編み上がりました。
e0004756_20572931.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2014-01-15 21:03 | らくがき | Trackback | Comments(4)

晩秋の森へ

今朝は冷え込みましたが、
陽射しがあって昼間は温か。
久々に森を歩いてきました。
e0004756_2039134.jpg

木々の葉っぱはすっかり落ちて、明るい森に。
e0004756_20431714.jpg

知床の山々が見えました。
e0004756_20463039.jpg

手前は鱒浦港、向こうに見えるのは斜里岳。
e0004756_2048167.jpg

単独だから釣り船でしょうか。イカ釣り船なら何艘もいるらしい。
e0004756_2049097.jpg

温かだけど風強し。今日のオホーツク海、荒れ気味でした。
e0004756_2054473.jpg

ナナカマド、鳥に食べられたのかもう実はほとんどついてません。
e0004756_2051388.jpg

気温は上がり、着こんでいたので汗ばむほどでしたが、強風のせいか、鼻はグズグズ。

それでも、森を散策すると愉しくて気分一新できました。

明日はまたお天気崩れるらしい。
[PR]
by hokui44do05 | 2013-11-20 21:07 | 散策 | Trackback | Comments(0)

冬景色ならず

昨日の午後北緯44度に戻りました。

11日の午後から雪景色になっていたようでしたが・・・。

北海道上空から。
十勝連山は雪化粧。
e0004756_19384943.jpg

低い山々には、雪はもう残っていません。
e0004756_20262431.jpg

空港からのバス窓から。
網走湖畔を抜けて川沿いを走りました。
川辺は冬枯れの佇まいです。
e0004756_19381066.jpg

我が家の庭も冬支度。
e0004756_19471163.jpg


今日、エコーセンターで
[PR]
by hokui44do05 | 2013-11-15 20:47 | | Trackback | Comments(0)

知床へも

昨日は知床へも行ってきました。
ほぼ一年ぶりです。昨年は6月の半ばに行ってます。
e0004756_20562391.jpg

知床の山々は昨年と同じようにはっきり見えました。
木道を歩くと一湖の前まで行かれます。
e0004756_213256.jpg


昨年はかなり気温が高かった。
エゾハルセミの大合唱が聴けたし、
数匹の鹿たちが木道の近にいて悠然とクマザサの葉を食んでいましたっけ。

でも、なんだかちょっと今年は違ってます。
雪が多かったせいか、クマザサはまだ枯葉ばかりで新芽が出ていないようでした。
虫の声も聞こえてこない。そして木道を歩くと風が冷たい・・・。
e0004756_2173835.jpg

それでもやっぱり知床の山々が見えると気持ちがいいですね。
e0004756_2116245.jpg

帰り道、オシンコシンの滝も見てきました。
e0004756_21185638.jpg

上の方へ行くと、滝しぶきがかかります。
e0004756_21195254.jpg

↑滝の下の方に虹色が出ていましたが画像ではわかりませんね。
e0004756_2121020.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-06-30 20:59 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

ウナベツ岳の麓へ

先週末の土曜日、友人の結婚式披露宴に出席のため帰省中の娘と
ウナベツ岳の麓へ行ってきました。

ウナベツ岳、雪解けはようやく少しすすんでいるよう。
e0004756_20444535.jpg

メーメーベーカリー
e0004756_2047694.jpg

石窯のあるキッチンからはパンを焼く匂い。
e0004756_20475539.jpg

焼きたてピザが並んでいたので、食べてきました。
e0004756_20481662.jpg

メーメーさんのお家。
e0004756_20501696.jpg

子羊は3匹見えました。
e0004756_20505481.jpg

この後、近くの斜里窯のこひきやでスィーツ。
e0004756_20522370.jpg

バナナフラン、温かいのが美味。
e0004756_20542686.jpg

峰浜より。
e0004756_2143026.jpg

こちらは、斜里岳。
e0004756_2133624.jpg

手前の緑は秋まき小麦。
e0004756_2135689.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-06-03 21:09 | ドライブ | Trackback | Comments(2)

三週間ぶりの青空と知床連山

久々の青空です。
e0004756_2034572.jpg

斜里(シャリ)岳見えました。手前は鱒浦港。
e0004756_20352753.jpg

斜里岳の山肌、真冬とは違います。
e0004756_20373247.jpg

海別(ウナベツ)岳。
e0004756_20433498.jpg

知床三山。右から遠音別(オンネベツ)岳、羅臼岳、硫黄山。
e0004756_20435745.jpg

北に見えるは網走港。
e0004756_20523936.jpg

今日のオホーツク海は穏やかでした。
e0004756_20535930.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-05-17 21:10 | 散策 | Trackback | Comments(1)

味噌作り

今年も一年分のお味噌の仕込みをました。

今回は5名、一人2単位(1単位の出来上がり味噌は約8キロ)です。

今回購入した大豆は道東産の無選別のもの。
お値段は破格でしたが前日の豆選りは一仕事でした。
e0004756_20111897.jpg

↑大小、割れ、欠け、黒くなったもの、シワシワの豆は取り除きました。

一晩水につかっていた豆は大きく膨らんでました。
e0004756_20141289.jpg

煮上がった大豆。大小あるので小さめの煮崩れています。
e0004756_20165883.jpg


大豆を煮ている間に、朝届けられたまだ温かな生麹をほぐして塩と混ぜておきます。
e0004756_20194921.jpg

大豆は2キロ、生麹2升(今回は2.6キロありました)、塩1キロ。

茹で上がった大豆はザルにあげ、十分冷ましてからミンサーにかけてくだいておきます。

塩を混ぜておいた麹と混ぜ合わせ、
呉汁を入れて十分こねてから
丸く団子にして容器にたたき入れながら詰めます。
e0004756_20203082.jpg


今回も私は、麹を多めにした白味噌も半単位分仕込みました。

毎年のお味噌作り、私が参加したのは引っ越してきた翌年からだからもう24回目になるのです。
美味しいお味噌が仕込めるのは一緒に作る仲間がいればこそ。
作り続けてこられたことに感謝です。
来年度もまたよろしく。

夕方見た斜里岳。
白銀の山肌が輝いて見えました。
e0004756_20582624.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-04-25 21:00 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)

山に魅せられて

「山に魅せられた画家たち」展を観に帯広美術館へ行ってきました。
e0004756_228171.jpg

e0004756_22124145.jpg


行きの車の窓から見えた十勝の山々。(3月18日昼頃)
e0004756_9425575.jpg


帰りに見た、阿寒富士と雌阿寒岳。(3月19日昼すぎ)
e0004756_2219365.jpg

よくよく見ると雌阿寒岳の山頂の一部から
小さくですが常時煙が上がっているのを確認。
e0004756_22211593.jpg


帰ってから見た知床連山。(3月19日午後3時くらい)
e0004756_22385784.jpg

私が日頃魅せられている山は斜里岳。
e0004756_22395925.jpg

↑鱒浦の海岸より。
↓つくしヶ丘、木の広場より
e0004756_22415218.jpg

e0004756_2242279.jpg

[PR]
by hokui44do05 | 2013-03-19 22:47 | | Trackback | Comments(0)

断水騒ぎ翌日

今日は晴天。朝の冷え込みは厳しくなりマイナス12℃と下がりました。
e0004756_22124953.jpg

知床半島の先端の山々がぐっとせまってくるようにくっきりと見えました。
e0004756_22131074.jpg


昨日は市内の60%、11、600世帯が断水しました。More
[PR]
by hokui44do05 | 2013-02-12 22:35 | らくがき | Trackback | Comments(2)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー