人気ブログランキング |

タグ:山菜 ( 35 ) タグの人気記事

ルバーブそして山菜

昨日から気温が下がりました。
肌寒いので、オーブン使用。
友人からいただいたルバーブがあったのです。
e0004756_21152481.jpg
根元の赤い部分を飾り用に。
e0004756_21171339.jpg
ほどよく甘酸っぱくて美味しいケーキ。

↓我が家の庭のルバーブ。
e0004756_21241159.jpg
増やした株も充実です。
e0004756_21242703.jpg
たくさん採れそう。
e0004756_21244292.jpg
地元のいちごを手には入ったら一緒に煮てジャムにしようかな。

今日は相方が山菜を採ってきました。
なんとしても山ウドが食べたいらしい。
皮はきんぴらにします。
e0004756_21325352.jpg
8本分なので中華鍋いっぱい。
e0004756_21363372.jpg
中の白い部分は、さっと湯がいて薄切りのは味噌マヨネーズ和えに、
太いままのは、味噌漬けにしました。
e0004756_21331511.jpg
山ウドの芽はもちろん天ぷらです。
タランボとコゴミも少し。
e0004756_21352190.jpg
フキはもうちょっと硬めでした。
e0004756_21402798.jpg
シャリシャリ感のある煮物にしました。
e0004756_21404995.jpg
オホーツクの山の春の恵み、ご馳走様でした。


by hokui44do05 | 2019-06-06 21:53 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

猛暑日 まだ五月なのに。

ずっと雨が降らないのでキッチンガーデンでは朝晩の水やり毎日かかせません。
今日も朝食後水やりに外に出たらむーっと暑い。
東側のキッチンガーデン。
空芯菜の芽が出てきました。
e0004756_21235048.jpg
西側のキッチンガーデン。
e0004756_21265180.jpg
e0004756_21305229.jpg
↑花壇の中に、なぜかパクチー。
もう花芽がついてます。
午前中10時頃にはなんと35度!
そんな中、相方は山菜採りへ。
たらんぼとこごみです。
e0004756_21331369.jpg
たらんぼは、ちょっと大きくなってましたが、
柔らかでした。
e0004756_21340526.jpg
暑いので今晩は天ぷらはやめて茹でました。

わらびは戸外のバケツで下処理中。
山ウドはまだだったと。

午後になって気温が下がって、風も出て涼しくなりほっとしました。


by hokui44do05 | 2019-05-26 21:53 | | Trackback | Comments(0)

エゾノコリンゴ咲き始め

今日も快晴。
エゾノコリンゴの花が咲き始めました。
e0004756_20361492.jpg
e0004756_20373642.jpg
ジューンベリーも花はおしまい。
e0004756_20385284.jpg
サクランボの花は強風を受けてみるみる散ってます。
e0004756_20391672.jpg
今年はあまりミツバチが来なかった気がする。
果たしてどのくらい実がつくか?

ピンクのスズランの蕾。
e0004756_20425803.jpg
クルマバソウにも。
e0004756_20435100.jpg
アロニアの花ももうすぐ。
e0004756_20445989.jpg
スイセンの花も終わったので、
e0004756_20454273.jpg
三種掘り上げて、友人宅へ。
e0004756_20461367.jpg



釣果と山菜
by hokui44do05 | 2019-05-19 20:57 | | Trackback | Comments(2)

擦文時代の住居

サロマ湖畔にある遺跡の森の擦文の村にて。
e0004756_20120268.jpg
復元された縦穴住居に入ってみました。
e0004756_19542917.jpg

内部は暗そうに見えましたが意外と明るい。
e0004756_20035676.jpg
天井には明かりとりの穴が。
e0004756_20055411.jpg
真ん中には囲炉裏。
e0004756_20061356.jpg
薪置き場。
e0004756_20063511.jpg
↓入り口のすぐ右側にかまど(台所)。
ここで出土した土器には、
縄文時代とは違って
木のヘラで擦って磨いたり削った模様があることから
擦文時代と呼ばれます。
e0004756_20065428.jpg
正方形の住居でした。
e0004756_20092322.jpg
住居跡のへこみ。
e0004756_20084558.jpg
この時代の人にとっても山菜は春の恵みだったことっでしょう。

我が家にも嬉しいいただきものが。
e0004756_20323803.jpg
ギョウジャニンニク。
e0004756_20331238.jpg
ハマボウフウ。

どちらもおひたしでいただきました。

by hokui44do05 | 2019-05-07 20:41 | ドライブ | Trackback | Comments(3)

こごみと浜ぼうふう

連休最終日も午後から雨降り。
朝晩はまだストーブをつけている日が続いています。
それでも春の味ちょっとだけ楽しめました。

e0004756_21033543.jpg


↑こごみ。
3日も朝から雨降りだったのでムスコと相方は留辺蘂の山の水族館へ出かけて行きました。
ついでにチミケップ湖にも寄ってきたとかでこごみがお土産。
太めでしゃっきり野生味たっぷり。
ゴマ和えでいただきました。

e0004756_21041919.jpg


そして今日は友人から浜ぼうふうをいただきました。

e0004756_21035838.jpg


こちらはさっとゆがいて水にさらして
さっぱりとおひたしで。

e0004756_21040928.jpg


それにしても、毎日雨ばかり。

庭仕事ぜんぜんはかどりません。


by hokui44do05 | 2018-05-06 21:20 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

山菜料理のご馳走


昨日の午前中、相方がシーズン最後の山菜採りに出かけていきました。
今採れるのは山ウド、フキ(アキタブキ)、ワラビなどです。

e0004756_20472662.jpg

フキはさっと茹でてうるかして(水に入れて)アク抜き中。
これから皮を剥きます。

e0004756_20475989.jpg


山ウドの上部の柔らかな新芽とちょっとだけ採れたコゴミ、
原木シイタケもプラスして天ぷらにしました。

e0004756_20493014.jpg
山ウドの皮はきんぴらに。
e0004756_20482741.jpg
皮をむいた中の白い部分は味噌マヨネーズで和えました。
フキは長天と一緒に煮ました。
e0004756_20485263.jpg
夜には四人来客がありました。
いつもならたくさん採れているはずの露地物のアスパラ、
昨日は細いものしか手に入らず残念。
アスパラは少しで家にあるカラーピーマンとトマト、ピーマンに
ホタテでオリーブオイルの炒め物。味付けは塩麹。
e0004756_20544045.jpg
冷凍庫にあったスモークサーモン、茹で大豆、
e0004756_20545955.jpg
竜田揚げ用クジラも活用。
e0004756_20553834.jpg
他にスペアリブの黒酢煮も作りました。
e0004756_20551990.jpg
単身者の方々の日頃の野菜不足解消にちょっとだけお役に立ったかしらと。


by hokui44do05 | 2017-06-11 21:59 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

春の味

山菜の季節です。
コゴミは呼人で採ってきました。タランボは頂き物
e0004756_20514262.jpg

ミツバは庭から。
e0004756_20523658.jpg

スーパーで、網走湖のワカサギと根室産時鮭。
e0004756_20561080.jpg

夕飯には定番の天ぷら。
e0004756_20563997.jpg


昼ご飯には、タランボとクルミ入りペペロンチーノ。
e0004756_20595322.jpg

ネットで見つけたレシピで。
タランボとニンニク唐辛子相性よし。
くるみはもうちょっと砕いた方がよかったかも。
e0004756_210165.jpg


タランボはチーズとも合いそう。まだ採れるかな。

山ウドやワラビはまだこれからです。
by hokui44do05 | 2015-05-05 21:22 | 美味しいもの | Trackback | Comments(1)

エゾノコリンゴの花、満開

水曜日から気温上昇。
夏のような日々が続いています。
今日は風がなく暑さも少しやわらいだので
庭仕事をしました。

エゾノコリンゴの花が満開。
e0004756_21142056.jpg

e0004756_2115787.jpg

根元ではピンクのスズランが咲き始めています。
e0004756_21164815.jpg

ラミウム(オドリコソウ)、ずいぶん広がりました。
e0004756_21211414.jpg

チューリップやムスカリはまだ咲いてます。
e0004756_2122277.jpg

サクランボは葉っぱが茂ってきました。
e0004756_21233066.jpg

ようやく苗づくり開始。
カボチャやきゅうり、ミニトマト、ブロッコリー、ミニカリフラワー、ミニトマトの種を蒔きました。
e0004756_21254834.jpg


明日は北風が吹いて気温もずいぶん下がるらしい。
最高気温13度。
気温の変動激しすぎです。

川魚と山菜
by hokui44do05 | 2014-05-31 21:42 | | Trackback | Comments(0)

エゾノコリンゴの花

咲き始めました。
e0004756_2030317.jpg

まだ上の方の一部です。
昨年は花の季節に寒くてあまり咲きませんでした。
実もまったくならずでした。
秋は、かなり枝払いをして春先にも小枝を整理したので
今年も花はどうかなと心配でしたがたくさんのよう。
今日は小さなミツバチ飛んできていたので実成もいいといいな。
e0004756_20312822.jpg


山菜とアスパラ
by hokui44do05 | 2013-06-08 21:01 | | Trackback | Comments(2)

モヨロ貝塚の二輪草

5月1日にリニューアルオープンされたモヨロ貝塚館へ行ってきました。
モヨロの遺跡の丘にはニリンソウが花盛り。
e0004756_203759.jpg

8世紀~10世紀にかけて、北からの狩猟民族、モヨロ人が暮らしていた村があったところ。
100年前にこの場所で遺跡が見つかりました。
住居跡です。
e0004756_19572719.jpg

お墓跡。屈葬して頭に壺がさかさに置かれているのが特徴。
e0004756_19581128.jpg

以前は公開されていた住居再現場所には錠がかけられてました。
e0004756_2001360.jpg

ここのニリンソウ、蕾はほんのりピンクがかっていて愛らしい。
黄色いのはキバナノアマナ。
e0004756_204442.jpg

1000年前ここに暮らしていたモヨロ人にとってニリンソウは大切な春の恵みだったようです。
e0004756_20272052.jpg


ニリンソウと一緒にエゾエンゴサクも咲いていました。
ニリンソウ、エゾエンゴサク、キバナノアマナは山菜です。
今はどれもあまり採って食べる人はいないように思われますが。

25年前ここに引っ越してきたばかりの頃にも、子ども連れでモヨロの村を見学しました。
夏だったのか、周りにはトリカブトの花がたくさん咲いていた記憶があります。
ご存知トリカブトは全草猛毒。
ニリンソウの葉っぱとトリカブトの葉、若葉の頃は見分けにくいのでご用心。

モヨロ人の蝋人形。
流氷の季節にも海でオットセイやアザラシなどを狩猟をしていたよう。
e0004756_20311961.jpg

モヨロ人は流氷の民なのか。
樺太から千島列島までオホーツク沿岸に
モヨロの村と同じようなオホーツク人の遺跡群が発見されてます。
e0004756_2033953.jpg


モヨロ人達はどこから来てどこへ消えたのか・・・。
流氷と共にやって来て、また流氷が去るがごとくにどこかへ行ったのか。

司馬遼太郎の『オホーツク街道』は以前読んだことがありますが、
今度は米村衛著『北辺の海の民-モヨロ貝塚』読んでみましょう。

モヨロ貝塚は網走川の河口近くに。
by hokui44do05 | 2013-05-22 21:18 | らくがき | Trackback | Comments(0)

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る