北緯44度の雑記帳

hokui44.exblog.jp ブログトップ

タグ:鉄道 ( 5 ) タグの人気記事

流氷の切手

小正月の過ぎた今週は気温は高めでした。

e0004756_19253655.jpg


雪もほとんど降りませんでした。

e0004756_19250173.jpg


庭の雪がこんなに少ない一月は今までにないことです。

e0004756_19584981.jpg

郵便局へお年玉年賀切手をもらいに行ったらこんなシートがあったので即購入。
冬の釧網線一度は乗らなくてはと思っていますがなかなかチャンスがありません。
これで1300円とはちょっと高い。
地域限定品のようで1000枚発行だそう。
ゆうパック出すときに使うのはもったいないな!

e0004756_21521324.jpg


お年玉年賀切手可愛いです。

e0004756_19575657.jpg

昨年購入の貴重な年賀切手?


[PR]
by hokui44do05 | 2018-01-19 20:02 | らくがき | Trackback | Comments(1)

空からと新幹線の車窓からの東北

7月4日。
女満別9時40分発の飛行機にて羽田へ飛びました。
空からの東北。福島市から郡山市あたり。
e0004756_21305981.jpg

茨城あたりへ来ると、雲のずっと向こうに富士山が見えました。
e0004756_21335881.jpg


7月5日
東京駅で相方と待ち合わせて新幹線で仙台へ。
e0004756_2137342.jpg

新青森行きのはやてに乗車。大宮から仙台まではノンストップ。
はやてと秋田行きのこまちは盛岡までは連結されています。
e0004756_21382457.jpg

私たちが乗ったのはこまち車両でした。
e0004756_2215413.jpg

私のお弁当は柿の葉寿司。
e0004756_2232156.jpg

茨城から福島あたりは水田が続いてます。
e0004756_21473926.jpg

e0004756_2148547.jpg

e0004756_21482833.jpg

仙台で仙石線に乗り換え。
本来は石巻行きがあるのですが
松島海岸の次の高城町駅から陸前小野駅までは未だ不通となってます。
e0004756_2149866.jpg

私たちはここで下車。駅付近も津波で冠水。
付近には取り壊されたビルの跡もあり、
建設中の建物あり、そのまま使われていない建物もあり。
e0004756_22215555.jpg

今回お世話になった3番目のお義兄さんの家は高台にあります。
e0004756_22232360.jpg

e0004756_22242257.jpg

下に見える国道も冠水しました。
e0004756_2225825.jpg

e0004756_22253736.jpg


お別れしてきました。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-07-16 22:12 | | Trackback | Comments(2)

海霧の中

6月になったというのに、まだストーブ生活。
ここ数日、オホーツク海からの冷たい霧がたちこめてきます。
知床連山もまったく見えません。
車を走らせ峰浜へ。
あたりの畑は霧に包まれていました。
e0004756_21162791.jpg

やってきたのはメーメーベーカリー。
メーメーさんの着ていたものがはがされてます。
e0004756_2044929.jpg

4月半ばに来たときにはふっくらだった白い羊さん、
散髪?されてスマートになっていた。
e0004756_20453551.jpg

白樺の丸太がたくさん。
2カ月前ぐらい伐採されたもの。
樹皮をはがしたくなりました!
e0004756_20475794.jpg

今日買ったのは、はちみつ入りひまわりの種つきミニ食パンと
どんぐり家のパン(クランベリー、くるみ、ひまわりの種入り)。
e0004756_2052498.jpg


お昼を予定していた清里町の畑の真ん中にあるお蕎麦屋さん。
秀峰庵(月・水・金営業)は残念なことに農作業のためお休みでした。
帰り道の途中にある止別の駅舎に行ってみました。
e0004756_2120277.jpg

ラーメン屋さんなんです。
e0004756_21205413.jpg

名物、塩味ツーラーメンをいただきました。
たっぷり千切りねぎに隠れてるチャーシューが美味しい、
汁は豚骨出汁きいていて麺の茹で加減もいい具合でした。
e0004756_2122645.jpg

止別駅は釧網(釧路=網走)線の無人駅です。
e0004756_21432294.jpg

e0004756_21363070.jpg

自転車が1台置いてありました。朝晩はきっと高校生が通学に利用しているのでしょう。
e0004756_21441636.jpg


6月30日と7月1日石北線北見駅=釧網線知床斜里駅をSLオホーツク号が走る予定。
[PR]
by hokui44do05 | 2012-06-01 21:54 | ドライブ | Trackback | Comments(0)

海峡をくぐり抜けて

22時40分網走発の夜行バスに乗り、朝6時に札幌到着。
e0004756_2083551.jpg
7時発の特急スーパー北斗2号に乗車。
e0004756_2091370.jpg
e0004756_2094793.jpg


e0004756_20163015.jpg
太平洋を左に見ながら走る。
e0004756_20165926.jpg
e0004756_20173365.jpg


e0004756_20251398.jpg
e0004756_2027111.jpg
函館着10時11分着。
10時40分発八戸行き特急白鳥18号に乗り換え。
ここで駅弁を買いました。
e0004756_20273688.jpg


e0004756_20325818.jpg
海底トンネルに入りました。
e0004756_20332895.jpg
e0004756_203404.jpg


e0004756_20354855.jpg
e0004756_20362771.jpg


津軽へやってきました。
e0004756_20375885.jpg

青森にて奥羽本線13時03分発普通列車に乗り換え
13時47分弘前に到着。
ほぼ15時間の旅程。

弘前2泊、青森1泊しました。こちらでの詳細は後ほど。

帰りは青森駅から。
e0004756_20393824.jpg

11時19分発函館行き特急スーパー白鳥1号に乗車。e0004756_20551274.jpg
e0004756_216577.jpge0004756_2165675.jpg


e0004756_21102792.jpg
e0004756_2111246.jpge0004756_21114228.jpg


e0004756_21131082.jpg
e0004756_21134320.jpg
e0004756_21142473.jpg


e0004756_21151857.jpg
e0004756_21155011.jpg
e0004756_21162483.jpg


ここでまたお昼ご飯。
e0004756_21171826.jpg

e0004756_2119036.jpg

函館着13時14分。
特急北斗11号13時29分発へ乗り換え。
e0004756_21204642.jpg
e0004756_21223783.jpg
e0004756_21234047.jpg


南千歳にて新千歳空港行きに乗り換えて
18時発の飛行機にて女満別18時45分着。

鉄道での行き帰りひとり旅は案外楽しいものでした。

7月14日 かつて海峡では
[PR]
by hokui44do05 | 2008-07-15 21:08 | | Trackback | Comments(6)

久しぶりに札幌へ(追記あり)

10日前の5月29日網走キルターズご一行様7名
JR石北線網走発6時23分特急オホーツク2号に乗車。
この日は冷え込んで、駅付近での気温は3度。
札幌へ向かって出発です。
e0004756_20593357.jpg

特急とはいっても、石北峠を越えなければならないディーゼル列車。
景色を楽しみながらの旅です。
車窓から見える大雪の山々の頂にはまだ雪が。
e0004756_219478.jpg

上川盆地に来ると水田が多くなります。

最近の北海道米は美味しいです。
北海道は農地が広く畑作には機械化されています。
田んぼもしかりと思っていました。
でも今回は小さな水田もたくさん見られ
田んぼに人の姿も見られました。
夫の郷里宮城県のあたりを走っているような錯覚に。
e0004756_21102960.jpg

旭川からSさん、Uさん、Kさんが乗り込んで、総勢10名。

札幌駅11時46分到着。
駅西口にて釧路から来たYさん、札幌在住のYさんと合流。

地下鉄東豊線にて豊平公園へ。
やってきたのは北エールと呼ばれているスポーツ競技場。
e0004756_21244571.jpg

目的はこちらの見学。
e0004756_21252987.jpg

会場にてさらに6名参加。総勢18名となったキルターズ。
e0004756_2135293.jpg

転勤などで網走を離れた元キルターズの方々8名と久しぶりの楽しい一日でした。

来年は3年に一度の展示会の年です。
元キルターズの方々の参加もよろしくお願いします。

↓展示作品の一部を見たい方はこちらをクリック。

肝心のパッチワークの方は。
[PR]
by hokui44do05 | 2008-06-07 21:46 | | Trackback | Comments(3)
line

エゾノコリンゴの手作り日記


by エゾノコリンゴ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31